虚舟

虚舟は超古代アトランティスの宇宙船だった! 天空の城「浮揚大陸マゴニア」の謎/嵩夜ゆう
+55

虚舟は超古代アトランティスの宇宙船だった! 天空の城「浮揚大陸マゴニア」の謎/嵩夜ゆう

ヨーロッパ各地に残る飛行船伝説と、その発進基地だという浮揚大陸マゴニア。 天空に浮かぶこの巨大な城の真実は、だれもが知るあの小説に記されていた。激しい天空の戦いの後に姿を消した彼らは、どこからやってきてどこへ去っていったのか? 謎を解く第一級資料は、日本に残されていたのである! 文=嵩夜ゆう イラストレーション=久保田晃司 三上編集長による解説動画 プロローグ アメリカのUAPレポートと浮揚大陸マゴニア  2021年はUFO研究の世界において、歴史的な年になった。それま

スキ
15
有料
500
忍殺TRPGリプレイ【デリュージョン・フォー・レティキュラム】02

忍殺TRPGリプレイ【デリュージョン・フォー・レティキュラム】02

 前回のあらすじ:ヤマ山地の奥、デンエン村で集団失踪事件が発生した。ソウカイヤのニンジャ、デモゴルゴンとライトウォッチャーは、野良ニンジャの仕業ではないかと推測し、仲間のナウクラテーを連れて調査に赴く。現れた被洗脳ニンジャ・ヤマゴンを倒すと、北東の空にUFOが出現した! ◆ ◆デモゴルゴン(種別:ニンジャ)カラテ       6    体力        6ニューロン     7    精神力       8ワザマエ      6    脚力        4/Eジツ  

スキ
7
新たな「虚舟事件」の古画を発見‼ コンパニヤの合字と地名・舎利に新情報/鹿角崇彦

新たな「虚舟事件」の古画を発見‼ コンパニヤの合字と地名・舎利に新情報/鹿角崇彦

江戸の一大ミステリー「虚舟(うつろぶね)事件」。フィクション説も根強かったが、研究により漂着地が茨城県の舎利浜(しゃりはま)であることが判明。今回、その説を補強する未確認史料の存在が明らかになった! 文=鹿角崇彦 『新古雑記』の記述 江戸時代、常陸国の海岸に奇妙な舟が流れ着き、なかから不思議な装束の 女が現れた……。滝沢馬琴をも魅了した江戸の一大ミステリー「虚舟事件」。話の突飛さとUFOを思わせる奇抜な絵図からフィクション説も根強かったが、虚舟研究の第一人者、田中嘉津夫氏

スキ
12
◆気がついたらスキをつけていた記事まとめ134◆

◆気がついたらスキをつけていた記事まとめ134◆

おれだ。溜まったのでやる。気づけば結構溜まっていたな。早くも3月も半ばを過ぎ、すっかり春めいてきた。世の中はシンエヴァとかモルカーとかウマ娘とかで持ちきりなので、おそらく自我を持つ生物系のハシリ・モノが流行しているって世界だ。ジョジョ7部のアニメ化はまだだろうか。おれはネタバレは特に気にしないので、好きに語りまくるとよい。なおおれはシンジ×アスカがすきだが、カップリングにこだわるとメキシコでしぬ。 前回はここだ。 ◆∞◆ おれの忍極感想記事がピックアップされたので徳ウロ

スキ
9
江戸時代のUFO伝説『虚舟』は本当にUFOだったのか都市伝説的に考察してみた。

江戸時代のUFO伝説『虚舟』は本当にUFOだったのか都市伝説的に考察してみた。

今回は江戸時代のUFO伝説『虚舟』について考察したいと思います。 虚舟(うつろふね)事件は奇々怪々な乗り物が江戸時代に突如現れた事件で、実は同様の事例が江戸時代では何度か記録されています。 もっとも有名な事例は1803年に現在の茨城県の沖合に謎の舟が漂流した事件で、ここ数年では『江戸時代のUFO事件』として都市伝説で語られています。 そもそも数ある虚舟事件の中で1803年の事例がなぜ有名なのか。 それは1803年に起きた事例が『兎園小説(とうえんしょうせつ)』(182

スキ
25