福岡西方沖地震

#宮崎鈴子 #宮崎鈴子で生きる
#福岡西方沖地震 #2005年3月20日
#2021年3月20日

詳細
#福岡西方沖地震から13年経ち28歳のスズコ 
https://note.mu/suzukomiyazaki/n/n7c84cba43b93

https://www.instagram.com/p/CMpTdLGLkbF/?igshid=1fxxlubmvgfp8

#宮崎鈴子 #宮崎鈴子で生きる #福岡西方沖地震 #2005年3月20日 #2021年3月20日 詳細 #福岡西方沖地震から13年経ち28歳のスズコ https://note.mu/suzukomiyazaki/n/n7c84cba43b93 https://www.instagram.com/p/CMpTdLGLkbF/?igshid=1fxxlubmvgfp8

スキ
1
福岡西方沖地震

福岡西方沖地震

歴史的な記録も断層もなく、地震が無いと言われていた福岡の中心部で2005年の今日は福岡西方沖地震が起きた日です。最大震度6強。(家が軒並み倒壊するなど被害受けた震源地付近の玄界島は震度7では?とも) ちょうど朝10時半頃、実家の母と電話していて、 大きな揺れに叫びながら、玄関までの扉を全て開けて避難路確保していました。 1階が駐車場という作りのため揺れにも弱く、食器棚からガラス製品が落ちて割れたり、一部家具が倒れたりしました。 地図上で青いマーカー引いてるところは、一番の

スキ
11
地震、津波。災害に備えるという事。

地震、津波。災害に備えるという事。

3月11日で 東日本大震災から10年が経過しました。 当日 テレビに映し出されていた光景は 今でも忘れることができません。 愛する家族や友人を亡くしてしまう現実。 ご遺族のかたにとっても この10年間は 筆舌に尽くしがたいものがあったと思います。 日本人として この日は決して忘れてはならない日だと 感じています。 地震列島である日本に住み続ける為には いつ自分にも 震災がふりかかるか分からないことを 認識しなければならないと思います。 節目の時にきちんと防災に目を

スキ
20
未だにトラウマです

未だにトラウマです

こんにちは、まりあです。 昨日、3月11日は東日本大震災から10年目でした。 私はその日、たまたま休みで美容院に出かけていました。 帰ってすぐにテレビをつけると、 津波で街が破壊されていく映像が繰り返し流されていました。 ただ事ではないと感じ、後から震災による津波だと知りました。 当時、妹は相模原在住でしたので、関東も被害が大きいらしいと聞き 今、どんな状況なのか心配で、地震により電話回線がいっぱいだ とは知りつつも連絡しました。 幸い、妹の旦那さんの携帯に繋がりました

スキ
5
転勤のあいさつに行ったら地震に巻き込まれた私

転勤のあいさつに行ったら地震に巻き込まれた私

こんにちは! 猿田信司です。 私は、会社員時代に、何度かの転勤がありました。 私にとって、最後の転勤となった時に、 運がいいのか悪いのか、たまたま 滞在していた時に地震に巻き込まれた話です。 転勤先へあいさつ 当時の私は、まだ結婚していた時期で、 単身赴任していました。 そして、ついに結婚していた場所に戻ってこれる、 転勤できることが決定しました。 転勤する10日ほど前に、転勤先へ 「よろしくお願いします」と、 直接あいさつしに行ったのです。 ちょうど、3連休で、

スキ
5
私がTwitterを始めた一番の理由

私がTwitterを始めた一番の理由

こんにちは、まりあです。 昨日、福島で大きな地震がありましたね。 東日本大震災の余震だそうです。 余震とはいえ、大きな地震恐ろしいです。 そういえば地震が起きた時間帯、Twitterに 「現在、ツイートの表示ができません」 と表示されていました。 地震関連のツイートなどが集中したために 処理が追いつかなくなったのかもしれません。 でも、すぐに回復し、その後ツイートされた 緊急地震速報で今回の地震を知りました。 実は、私がTwitterを始めた一番の理由は この地震速報

スキ
5
トイレに関する雑文

トイレに関する雑文

福岡西方沖地震の時、トイレにいた。地震のときは、トイレの中が安全という話を聞いたことがあったから、妙に安心したのを覚えている。 小さい組織にいると、何でもかんでも自分でやる。 税務、労務、法務、用務と、本当に何でもやる。 それぞれを深く掘り下げるわけじゃないから、必要な表層の部分をさらっているだけなんだろうけど、十数年もやってるから、何かしら身についているみたい。 たまに身内の確定申告とかを手伝うこともある。 特にプライベートでも役に立っているのは、用務的なところ。

福岡の皆さんはご存知の通り…2005年3月20日に福岡西方沖地震。詳細は各自Wikipediaでお勉強して下さい。
あれから15年も経ち、30歳の宮崎鈴子として存在しています。
それは今の段階でも生かされているということ。わたしは今日も生きている。いや生かされている。

福岡の皆さんはご存知の通り…2005年3月20日に福岡西方沖地震。詳細は各自Wikipediaでお勉強して下さい。 あれから15年も経ち、30歳の宮崎鈴子として存在しています。 それは今の段階でも生かされているということ。わたしは今日も生きている。いや生かされている。

スキ
2
#福岡西方沖地震から14年になる2019年3月20日

#福岡西方沖地震から14年になる2019年3月20日

どうも、みやざきすずこです。 大好きで愛する皆、今日も生きていますか? 改めて口調が違うと思いますが、一日遅れにはなるけれども。 福岡の皆さんはご存知の通り…2005年3月20日に福岡西方沖地震が起きた日でもあります。 今日で14年となりました。 詳しくは各自Wikipediaでお勉強してください。 東北の津波と地震の3.11もあったけれど…わたしにとっては3/20も忘れられません。ろくな思い出とは言えませんけどね。 あまり記念日みたいな感じではなく、縁起が悪いので書きたくな

スキ
3
百物語74話目「粥占い」(実話怪談)

百物語74話目「粥占い」(実話怪談)

本日、更新がないと思ったでしょ? 今日は7日に変わる寸前にしたかったのだ。 なぜならネタが粥だから。明日は七草粥の日ですね。 というわけで、粥占いの話をします。 粥占いすげーと思ったのは、福岡で震度6強を観測した西方沖地震のとき。福岡はもともと地震がほぼない地域。大分の阿蘇近くから越してきた私も、揺れなさ過ぎて驚いた。 それが、いきなり震度6だからねー。いやー、あのときは大変だったよ。 で、あの地震の五日前に佐賀の千栗八幡宮では、粥占いで「地震大いに見ゆ」が出てた

スキ
18