田中耕比古

思考力を高めるコミュニケーション / 一番伝わる説明の順番(著)田中耕比古

・伝わらないコミュニケーションの3つの特徴
・結論の前に、前提をそろえよ
・相手の思考を整理する地図を用意する

上記の内容は、「一番伝わる説明の順番(著)田中耕比古」で紹介されている内容です。仕事で取引先へのプレゼンや上長への報告をする際に、「わかりにくい」と言われた経験のある人は社会人ならかなりの数がいるのではないでしょうか。私は、社会人経験が10年以上になりますが、ついつい夢中になって話をし

もっとみる
わーい!!書いてよかったです!ありがとうございます!
4

noteやkindle出版にも活かせる、売れてる本のすごい構成



ふくじーにょ / Kindle本の著者です。

今日は、

note にも活かせる、売れてる本の「構成」

について。

なぜ「本の構成」を学ぼうと思ったか

私がKindle本を2月に出版して、はや1ヶ月。
次の出版にむけて準備を進めています。

私のkindle本の書く手順は、

目次を考える → 埋める → 校正する

という3ステップで書いています。

本の執筆のプロセスにおいては、

もっとみる
ありがとうございます!
35

説明はコミュニケーションだ -「一番伝わる説明の順番」という本を読んで

田中耕比古氏の著書「一番伝わる説明の順番」という本を読みましたので、今回は #読書感想文 と行きます。いつも通りに特に気になったフレーズやキーワードを元に展開していきます。

まず・・なんでこの書籍に手を伸ばしたか・・ですが、自分自身への勉強のためでもあるのですが、「あ、説明が下手だな」と思う後輩などへのアドバイスができるように、「説明」に関して体系立てたものを求めていたというのがあります。

もっとみる
ありがとうございます!シェアしてくれると嬉しいです!
6

[おススメの本7選]ビジネスで伝わる文章とは、正しい日本語×伝わる順番×気配り

・・だと思って精進しています(笑)わたしにとって、お守りのような文章の書き方・伝え方の本についてご紹介したいと思います。

先に結論から申し上げると、「正しい日本語で文章を書く」と「伝わる説明の順番」はちょっと練習すれば即効性があります。一方で、「気配り」は相手への想像力・配慮・ウィットが大事だな~と思うので良いメンター、いい本に出会いながら少しずつ自分の中で言葉を育てなければと思っています。

もっとみる
ありがとうございます💕
32

田中耕比古 「1番伝わる説明の順番」紹介

おはようございます!ryokaです!

本日は田中耕比古先生の「1番伝わる説明の順番」を紹介したいと思います。

わかりやすく説明するために最も重要なことは「相手FIRST」で考えることです。

そこで今回は
1.説明が下手な(私みたいな)人はなぜ下手なのか
2.分かりやすい説明の順番とは

次回
3.自分の思考を整理する方法
4.相手に理解してもらう方法
5.印象に残りやすい説明のコツ
にわけて

もっとみる

一番伝わる説明の順番

田中 耕比古 / 著

戦略コンサルタントが教える「相手の頭の中を整理しながら伝える技術」

説明上手な人ほど、「伝える情報の順番」を意識する戦略コンサルタントが教える「相手の頭の中を整理しながら伝える技術」です。

「プレゼンテーションがうまくない」
「何を言っているのかわからない」
「いいたいことはわかるけど、わかりにくい」
「いつも聞き直される」

そういった経験はないでしょうか。そこで、話

もっとみる