動物愛護週間
+5

動物愛護週間

※ どうぶつ基金さんからの動物愛護に関するmailです。長文ですが、大切なことなので引用させていただきます。 mail全文特定非営利活動法人あおぞら(杉原 英子/塚田 澄代/白川 頼子)さま >動物愛護週間が始まりました。< 動物愛護週間、って、耳では聞いたことはあるけど、いつだっけ。この秋の始めの気持ちの良い季節だとは知らない人も多いかも。じつは毎年9月20日から26日までと法律で決まっているんです。なんで毎年この日って、決まってるのかな。それは、この「動物愛護管理法」

スキ
23
林遣都主演映画『犬部!』
再生

林遣都主演映画『犬部!』

林遣都主演映画『犬部!』について語りました!

スキ
4
https://limo.media/articles/-/23466お前らロールシャッハテストやれ!!プロに頼めよ!(o・ω・o)お前ら殺処分されるペットの気持ちになれ!!

https://limo.media/articles/-/23466お前らロールシャッハテストやれ!!プロに頼めよ!(o・ω・o)お前ら殺処分されるペットの気持ちになれ!!

https://ameblo.jp/kanosisters/entry-12674392390.htmlお前らが殺処分されろ(o・ω・o)お前らロールシャッハテストやれ!!お前ら殺処分されるペットの気持ちになれ!!

https://ameblo.jp/kanosisters/entry-12674392390.htmlお前らが殺処分されろ(o・ω・o)お前らロールシャッハテストやれ!!お前ら殺処分されるペットの気持ちになれ!!

スキ
2
事故ねこの保護

事故ねこの保護

3月3日の出来事午前中所用で出かける準備中知り合いの方から連絡「白いねこが車にひかれて動けなくなっているのですぐに来てなんとかしてくれ」 場所は北九州小倉北区の霧ヶ丘というところ結構、車の往来が激しいところ。無茶ぶりだなと思いつつ、悲痛な訴えを無視するわけにも行かずとりあえず現場へ行ってみることにしました。 途中お世話になっている動物病院の先生へ連絡を取り近くの病院をお聞きしてそこへ運び込む段取りをつけながら、愛護センターへも連絡、救助処置ができないか尋ねたがそちらでは今

スキ
10
アニドネ

アニドネ

漫画のネタ探しに、今まで以上に保護猫情報をウォッチしていて見つけましたよ。 今までありそうでなかった、動物専門の寄付サイトです。 トップページには ”公益社団法人アニマル・ドネーションが運営している、日本「初」の動物専門寄付サイトです。「寄付したいけど、どこに寄付をしていいのか分からない。」そんな優しい「キモチ」を「カタチ」にするお手伝いをアニドネが行います。” とあります。 寄付の方法もお金だけじゃなく、本をはじめとした洋服などの不用品を寄付することもできるようです。

スキ
12
殺処分0 ~思考編~

殺処分0 ~思考編~

はじめに私は「殺処分0」は出来ると考えています。 犬猫関係の職に就いている方は 「安易に『殺処分0』と言うな。必要な殺処分もある。」 とおっしゃるでしょう。その通りです。 それを踏まえた上で私は「殺処分0」を目指します。 その理由を A章:現在実施されている殺処分 B章:私が考える「殺処分0」にする為の方法 の構成で説明させて頂きます。 また、これらの考えを元に私が考えた『具体的な対策』は次回書きます。 是非、楽しみにしていてください! A章:現在実施されている殺処分ま

スキ
31
いぬねこ問題の本質ってなんですか?

いぬねこ問題の本質ってなんですか?

2017年に議員さん向けの陳述書をつくったとき、とにかく動物の問題は複雑でわかりにくいから、行政も政治も問題の本質に着手できてないんじゃないかと思ってそれを整理して解決できる力のある人に届ける必要があると思っていました。 犬や猫が好きな人はたくさんいて、いろんな問題があることもみなさんすでに知っている、のらねこ問題、悪質ブリーダー問題、虐待問題、高齢者と残されるペット問題、過剰供給と愛護センターへの収容、そして引き出しと譲渡の終わらないサイクル、どうすればいいのか?

スキ
1
有料
200
対立構造って必須?

対立構造って必須?

動物愛護で先陣を切っている有名人といえば、頭に浮かぶのは浅田美代子さんと杉本彩さん、あとは滝川クリステルさんとか、が思い浮かびます。 最近、他の先進国と同じく、日本でも犬を管理するケージの大きさの数値基準を設けようという動きがあり、そのたたき台として業界が設定した数値について、浅田美代子さんが真っ先に反対の狼煙をあげていました。 数値に関して詳しく知りたい方は、調べれば他国の数値も色々と出てくると思いますし、浅田美代子さんのFacebookをご覧いただければと思います。そ

スキ
4
ご支援のお願い

ご支援のお願い

茨城県で動物の保護活動をしている団体、NPO法人CAPINです。 この度、茨城県全県での犬猫殺処分ゼロを実現するため、茨城県動物指導センターから毎週4匹の動物を引き出すことに致しました。 これから、戦いが始まります。税金によって命を殺させないための戦いです。 少しでも多くの方に関わって頂き、なんとか殺処分ゼロを成し遂げたいと考えています。あなたのお力が必要です。 どうか、よろしくお願い致します。 ◆募金・寄付金 シェルター運営費、ワクチン、ノミダニ・フィラリア予防、け

スキ
13