栃木県日光市

紅葉の季節🍁

こんばんは!おはるです☀
買い物までの道のりで紅葉していく様子を見て
「嗚呼、秋だなぁ( ´-` ).。oO」なんて思う今日この頃です。

さて、今回は今年も輪王寺の逍遙園というところで
ライトアップが開催されているので久々にnoteを書いています。

昨年のライトアップの様子はこちら↓

※2019年に撮影したものです。

もうほんっっとうにきれいなので
機会があったら是非見に来てほしいです✨

もっとみる

ビフィズス菌より素早い二荒山神社のご利益〜日光旅行記3日目〜

続きです。これまでのあらすじ。めちゃくちゃ元気に山を駆け回っていたくせに2日目の夕方から突然具合が悪くなり、まともに立てなくなった鳴虫山書房の依代。一体どうなっちゃうの!?

夜にゲロ吐くためにトイレへ駆ける。これがホントの夜に駆けるってやつよ。やかましいわ。

この体調不良は次の日まで続く。Twitterのフォヨワーさんからいろいろアドバイスを受け、まずはペンションの方になんか常備薬(胃薬)ない

もっとみる

ビフィズス菌より素早い二荒山神社のご利益〜日光旅行記二日目後半〜

まさか記事を跨ぐことになるとは。熱が入っております。ということで続きです。東照宮の続き。堂者引きさんとの会話です。

「こんだけすごい技術が組み込まれてるから中にはもう再現できないロストテクノロジーがあるんでしょうね」
「その通りです!ちょうどこの唐門は壊れたらもうこの通りには再現できません」

これが唐門。国宝です。

「門の上にちっちゃい人沢山いるの見えると思うんですけど、あれ一本の木

もっとみる

part2!! 我ら‟チーム日光ボルケーノズ”:栃木県西部高山地域【地元再発見の小旅行vol.10】

前回の続きです!

No.6:山王帽子山

山王帽子山(さんのうぼうしさん)
標高:2077m
デイサイト(一部安山岩)質の溶岩ドームがメインです。
活動時期:約8万年~2万年前

スーパー地形(カシミール3D)より抜粋
なおカシミール3Dは元データとして国土地理院の「電子国土」を使っているそうです(出典:国土地理院ウェブサイト)
※トップ画像や以下の地形・地図画像すべて引用もとは同じです。

もっとみる
ありがとうございます(^^♪
5

栽培と販売

楽しい楽しい学生生活延長戦に違和感を感じていた佐々木。

ここでは休学に踏み切った理由をご説明します。

休学の理由①周りとのギャップ

なにが周りとのギャップだ。いつから意識高い系になったんだ俺はというとこですが、

兎角、農家を志して入学した僕たちは毎日の学生生活を満喫していました。満喫することは素晴らしいことです。でも農業学校とはいえ、農家になりたい人は僕たちを含めほんの限られた数でしかあり

もっとみる

【バーチャル観光vol.1】 栃木県日光市いろは坂の旅

なかなか県外への旅行がしにくい今日この頃。
ではせめて、立体地形図アプリ「スーパー地形(カシミール3D)」で旅行に行った気分になってみませんか?

バーチャルとはいえ、私としては、かなりの迫力に「すごい!」と驚嘆しましたので、その気持ちを是非シェアしたいと思い、お届けする次第です。

では、栃木県日光市のいろは坂へ行ってみましょう~!

スーパー地形(カシミール3D)より抜粋
なおカシミール3Dは

もっとみる
ありがとうございます(^^♪
9

イチゴを選んだきっかけ

大学生ノリの勢いそのまま栃木県農業大学校に進学をした僕たち『0から農業』。ここでは栽培品目をイチゴにしたきっかけを話します。

農業大学校の日々

栃農大には、主に野外での栽培を専門とする農業経営学科、ビニールハウスでの栽培をする施設園芸学科の野菜専攻、花の勉強をする花き専攻、果物やります果樹専攻、牛さんの畜産経営学科があります。

ちなみにイチゴ学科なるものが来年度(令和3年度)から新設されるそ

もっとみる

何故、農業を始めるのか

イチゴ農家を目指す我々『0から農業』

でも、どうして農業を志したのか。詳しくまとめてみたいと思います。

その前に簡単に僕たちの説明を、、

幼なじみ二人

栃木県日光市(旧今市市)で生まれ育った宮本大暉(みやもとだいき)と佐々木皓宇(ささきひろたか)。96年生まれの24歳。僕は6月、宮本はちょっと何月か覚えてません。

二人は保育園からの幼馴染、竹馬の友、もはや話さなくても思考を読み取れるレベ

もっとみる

0から農業について

栃木県日光市で生まれ育った幼なじみ 佐々木皓宇 宮本大暉。

二人のテキトー人生はある一言から動き出した。

「二人で農業したら面白くない?」

思い付きの台詞から二人の人生は大きく舵を切った。

人生まさかの農業ルート。土地なし、金なし、農業経験なし、

そんな二人が0からイチゴ農家目指します。

たくさんの人に支えられながら、新しい農業を目指し勉強の日々。

人生をかけた一大プロジェクト その

もっとみる