再生

新舞踊【百年の蝉】北島三郎・唄【うしお新舞踊研究会】大野潮・会主

#百年の蝉 #大野潮 #新舞踊 うしお新舞踊研究会(大野潮・会主、日本クラウン専属助教授)15周年記念大会が高岡文化ホールにて開催されました。 【おすすめ動画】 【立山連峰】大野潮~20周年記念 https://youtu.be/pXl7E3XBS44 【高尾山】大野潮~20周年記念 https://youtu.be/ZM9LlygZJ3E 【織田信長】舞グループ https://youtu.be/9FAXa5lNURM 15周年記念

スキ
14

【第十九話】舞台出演は最強のチート?!|しがない勤め人、国立文楽劇場で藤娘を舞う

舞台に出ると三倍速でうまくなる、らしいで。ようしらんけど。 そもそもなぜ私は、舞台に出ることにしたのか。 遅まきながらの四十の手習い、 春と夏のおさらい会で充分ではないか。 例えばこれがピアノだったら。 習い始めて2〜3年でホールコンサートに出ようとは思わんでしょ。 ーーーーーーーーーー 「舞台に出ると上達が早いですよ。3倍早くうまくなりますよ。」 と、おっしょはんも姉弟子さんもおっしゃった。 とりわけ、超速で名取〜師範になられたあこがれの姉弟子さんに言われると説得

スキ
4
+3

吉例顔見大歌舞伎 第二部

お誕生日月ということで、贅沢をさせてもらいました。4月の桜姫以来の歌舞伎座です。 お目当てはこちらの連獅子。 77歳の親獅子と21歳の子獅子。 日本舞踊をまなぶ端くれ。衣装の重さを、ステージの熱を知って居るからこそ、この一大事を見届けなければと馳せ参じました。 全編そうでしたが、特に前ジテがとても上品で慈愛と透明感に満ちていて、まさに「人ならぬもの」 今回お二人の中で「体力への挑戦ではなく、美への挑戦」というお話をされていたそうです。 身を削るようにして美学と技を伝

スキ
1

感謝と追悼 花柳千代先生

千代先生とは三代目がご存命であり、私が築地の花柳舞踊道場で代稽古をさせていただき始めた頃にお会いしました。  当時、千代先生のもとへ中国からお二人の留学生がいらしており、その方たちに私が代稽古としてお稽古をさせていただくことになりました。 まだまだ未熟であった私のお稽古に対して、丁寧に質問をして下さり、私の拙い返答に対しても真摯に耳を傾けて下さったのが初めての出会いで、今でも鮮明に覚えております。 千代先生はきっと思うことが色々とあられたことと思いますが、優しく温かい目で代稽

雪踏に就いて

 この記事を書くきっかけは現代における雪踏の不当な扱われぶりを目にしたからである。  現在日本の草履の歴史の中で紛れもなく重大な位置を保持している雪踏が格の低いものとして扱われている。    それも明確な根拠はなく、出処がわからない。 インターネット等で検索をかけてみても千利休が雪踏の考案者であるというという説がにわかに流れている程度で、我らがWikipediaですら大した情報がない。 かくいう私も雪駄に対する風評の根拠を知りたかったので、雪踏の歴史についてを調べてみ

スキ
6

負け犬の遠吠えと言われようが

負け犬の遠吠えと言われようが そう言ってるのは そう言われるかもしれないと思っている別のわたしのわけだけれども たとえメジャーになれなくても 大金持ちになれなくても 誰もが羨む生活が手に入らなくとも たとえば今日 心の綺麗なひとと会える ひとを蹴落としたり足を引っ張ったりしないひと 清々しさがおもてに表れているひと たとえば芸術の一ミリのこだわりの大切さを話せるひと と、同時にひとはただの皮袋だから薄皮一枚剥ぎとったら同じ内臓器官のカタマリで、そんなことを思えば一ミリな

スキ
3

日本舞踊のお稽古ってこんな感じ

この記事では、具体的にどのような感じで日本舞踊のお稽古が進んでいるのか、 私の通っている教室の一例でご紹介したいと思います。 何を着るの 日本舞踊では着物を使って成立する所作があります。着物と踊っていると表現される方もいるくらい、和服を着ないことには始められません。 私の通っているところは、大きく分けて冬は着物、夏は浴衣でお稽古しています! 気候によって毎年違うのですがだいたい、ルールを1ヶ月前後倒する形で衣替えを行なっています。 お教室によって通年浴衣でOKなところも

スキ
3

渋谷龍馬会

第2・4木曜は...渋谷龍馬会! 今夜のゲストは、渋谷区在住の日本舞踊家で、日本最古の舞「幸若舞」継承者のご子孫、若柳恵華さん(本名:幸若知加子さん)です! 若柳恵華さんには、今年4月にも当番組にご出演いただいていますが、今回は11月8日(月)にセルリアンタワー能楽堂(渋谷区桜丘町26-1)で開催される「第五回恵華乃会/華乃会」(令和3年度文化庁芸術祭参加公演)に関するお話を伺います。 演目の「賤機帯」の見所、創作舞踊「細川ガラシャ」を創り出すまでの理由や経緯などをお話いただきました! 細川ガラシャを演じるにあたり、彼女のお墓詣りもされたと語る若柳恵華さん。 番組内では辞世の句を読み上げるシーンもありました。 散りぬべき 時知りてこそ 世の中の 花も花なれ 人も人なれ...素敵な句です。 また、公演の途中で行われるトークライブの話題についてもお聞きしています! こちらのトークライブは番組パーソナリティの倉持先生が司会を務め、後ほど渋谷龍馬会でもオンエア予定とのこと...!皆さま、お楽しみに! ぜひアーカイブからもお聴きください📻 <ゲスト> 若柳恵華さん(日本舞踊家) <パーソナリティ> 倉持基さん(渋谷龍馬会共同会長) 【第五回恵華乃会ご案内】 https://ameblo.jp/keika-world/entry-12704388491.html

スキ
3
+1

久しぶりの投稿

今日も13時から稽古場でした。 最近予定を詰めすぎて、体も精神も疲れ気味で、ついぼーっとしてしまって反省。。 いつも先生の家でご飯をご馳走になるのですが、今日はパスタに宝幸の食べるオリーブオイルを乗せたもの。 アーモンドのザクザクが美味かった!! 帰宅後、温かい甘酒を1杯飲んでホッと。 自分をとことん甘やかすというのが、普段頑張るエネルギーになっているので。 読みたい本も行きたいところも沢山ありますが、今は目の前の稽古に向けて頑張りたいと思ってます。 ~第十七回 藤沢

+4

【第十八話】場所も費用も(ほぼ)不要な藤コレクションを思いつく|しがない勤め人、国立文楽劇場で藤娘を舞う

前話では私、アメとムチのあめ玉をせっせと買い集めていました。 (読まなくても大丈夫、読んでもらえたらうれしい) こうなると俄然コレクター魂に火がつく! モチベーションアップのためという大義名分を得た私、 藤アイテムを求めてネットの海を徘徊。<その時間でおさらいをすべきでは? おお、藤娘といえば日本人形!羽子板!かーわいーい。 いやちょっと待って落ち着いて。 このウサギ小屋のどこに置くねん? ↓拙宅の貧弱な住宅事情にご興味のあるかたは、こちらもごらんください・・・

スキ
2