日々の言葉

アカシックリーディングというギフト/一致

アカシックリーディングしてもらいました
受けた感想を一言で言うと「一致」

何の一致って、魂と体感の一致。

さいきん、
「こうだと思うけどなんなんだよなあ」
って常々深々ギモンに感じていたことがあって
理由を知りたくてもセルフリーディングでは
見えないものがあった

んでね、わたし自身はそれについて
ギモンはもっていたけど

「これはどうしてですか?」
「意味はあるんですか?」

とかそういう質

もっとみる

アカシックリーディングってなんなのよ?

アカシックレコード

それは宇宙の図書館

それは宇宙へのGoogle検索

それが記録するものは
これまでも 今も これからも
すべてそこに記録されている

あなたも わたしも
場所も動物や植物、星々、それ以外も
すべての生命体の記録がそこに記されている

私はそのレコードに繋がり
リーディングさせていただきます

アカシックリーディングは
あなた自身を知り、赦し、認める
癒しの時間であり

もっとみる

接点とはその2/カテゴライズ/仮面を燃やせ

「あなたとの接点なんてないよ」
って目の前の相手に言われたら
どう思う?

どうでもいい人ならいいけど
割と信用してる人に言われたら
結構グッサリくると思うんだけど、、

っていうか接点なかったら
そもそも会ってなくない?

わたしがとらえている「接点」て
たとえば
・子ども関係のつながり(学校とか習い事とか)
・趣味
・仕事
・親戚
・恋愛

とか色々あるんだろうけど
それってよくよく考えてみた

もっとみる

あなたとわたしの接点について

接点なんかわからなくたって
その感覚こそが最大の繋がりだよ

私はそれを大事にしながら
リーディングします

光の道を 愛していこう

私たちは毎瞬変わっていく

私たちは毎日生まれ変わっていて
毎日毎日瞬間瞬間瞬間瞬間で私たちは
変化しているのだ

何一つあてになるものはなくて
あてになるものといったらそれはただ1つで
それは自分自身である
自分自身がどうしたいかと言うことによって
この世界はどんどんと変化していっている

日々の言葉

ほぼ日手帳を使い初めて10年ほどになります。
ずっと使っているのはカズン(A5サイズ)で、仕事用。
プライベート用にweeksを3年ほど使っていた時期もあります。
今は、仕事用カズン+5年手帳の2冊でお世話になっています。

この手帳の好きなところはたくさんあるのですが、最も気に入っているのがこの「日々の言葉」です。1日1ページあるので、その季節やその日に合った言葉が絶妙なタイミングで届けられるの

もっとみる
ありがとうございます♡
4

何の為にやるのか

「そこに山があるから」

といったのは誰でしたっけ?(笑)

先日テレビで、サントリー創業者 鳥井信治郎さんがモデルとなったドラマを観ました。
伊集院静さん著の「琥珀の夢」という本をドラマ化したようです。

一番驚くのは彼のフロンティア精神。

「やってみなはれ。何事も一番に始めたもん勝ちや。やらな何も分からしまへん。」

というのが、日頃の口癖だったようです。

「そんなことをして何の意味がある

もっとみる

note 始めました

何分、新しいもの好きで(=゚ω゚)ノ

ツイッター、インスタ、フェイスブックは割と初期から参入しています。

趣味のこと、心や身体のこと、ペットのこと…

つらつらと語っていきたいと思います。

ブログも何いくつか登録しているのですが、いざ書こうと思うとなんとなく

気合がいるというか。

ジャンル的に「オタク」要素が強い為!?

散在している志向を一括にまとめるようなものを探しておりました。

もっとみる