平日の備忘録

雨の日は感性が

研ぎ澄まされる気がしませんか?

私は雨の日ごとにそう感じる。

子どもの時、CLAMPのxxxHolicという漫画が大好きで食い入るように何度も読み返してたんだけど   ある回で、雨が嫌だと言った主人公に 雨を司る眷属が怒ったシーンが今でも印象的。

曰く、"雨が降らなければ生物は育たない"。

その時は雨が嫌いだったから、そっかそうだよな!へえー!ほおー!となったのをよく覚えてる。子どもだった

もっとみる

日曜日にあえて引きこもる。

おはようございます。山脇大河です。今回は、現在の状況下で僕の生活習慣に起こった変容について、記録して起きたいと思います。

従来、(多くの方もそうだと思いますが、)僕の生活は、「月~金に学校(or仕事)、土日に休み」というスタイルでした。

しかし、今の僕は、[出かけるなら平日で、土日は家にいる」という形になっています。

理由は明快です。混雑を避けるためです。

土日には人で溢れる観光スポットや

もっとみる
もうちょっと記事が増えてくるまでフォローするか考えといて下さいね(笑)
2

物憂げな6月の[6/20〜6/26の日記]

二日酔いって軽い風邪だと思う。
それでは今週の週報。

6/20(土)

3ヶ月ぶりくらいに散髪するため勝どきまで。
ここまでの遠出する「おでかけ」も久しぶり。移動の疲労と、髪を切った気持ちよさで帰宅後3時間も午睡をしてしまった。

いい休日。

6/21(日)

物件探し。

築10年から40年とさまざまな物件を見てきて思うのは、住宅にも「世代」はあるのではないかと感じる。

個人的に30年以上

もっとみる
ありがとうございます。
21

自分だけの攻略本

編集者として、あーじゃない、こーじゃないと修正を進めているが、当然上手くいかないこともある。

前に指摘してもらった箇所をまた間違えたり、記者ハンドブックの読み込みが甘かったりと反省を繰り返している。

ちなみにnoteでの日記は編集者視点は全く入れていない。ので、誤字・脱字はあると思うけど、許してニャン。

主題に戻る。同じ間違いを繰り返してしまう中で、「記録として残す」ことが自分にとっては重要

もっとみる
ありがとっす!

ひとり休み時間の過ごし方

相棒は休みで、ひとりの昼休み。さて、どう過ごそうか。

まずはご飯を食べるだろうな。

二人以上だと、食堂・コンビニなど、多くは室内を想定するが、一人だったら、外で食べてみてもいいな。まぁ、どちらでもよい。

肝心なのは、食べ終わってから。

スマホをみつめる?本を読む?ぼーっとする?偏見だが、9割方の人はスマホを見つめる、を採るだろう。

最近は、通常業務(ちょと待て、学生なので業務ではない!)

もっとみる
餃子どうぞ!(ありがとうございます)
12

手応えのようなもの[6/13〜6/19の日記]

最近夜中にトイレに立つようになりました。
それでは今週の週報です。

6/13(土)

雨。1週間の消耗が激しかったからか1日何も手につかなかった。昼に蕎麦を選ぶくらいにはバテている。

ぼんやりしているとやさしい味付けの活字が欲しくなるもので、amazonを練り歩いて見つけた荒川洋治さんの『世に出ないことば』と岡本仁さんの『また旅。』を購入。そしてなかなか読み切ることができない『村上さんのところ

もっとみる
ありがとうございます。
32

コンプレックスのお陰で [6/6〜6/12の日記]

12週続いたこちらの日記。
以前よりも仕事の内容の割合が増えてきている。少しずつ日常を取り戻しつつある。

それでは今週の週報。

6/6(土)

物件探しを再開することにした。今住んでいる場所も目の前が大きい公園で穏やかに時間を過ごすという意味では大きな問題はないのだけれど、いわゆる「街」を感じられず楽しさが少ない。もう少し街が近接している場所にしようというわけだ。

今日内見に行った場所は少し

もっとみる
ありがとうございます。
25

20200608

なんと1週間ぶり。最近は大して何か思うこともないので書くということから離れてきている気がする。物書きは好きだけど、書けないということはよくある。昔に比べて頭の中が空っぽになってきたみたい。

先週末に新しいカメラを買った。SONY α7Ⅲ。ずっと欲しかったやつ。レンズもちゃんとしたくて、SIGMAの大三元レンズを買った。やっと買えて嬉しい。本当は早くて去年の夏に、遅くてもこの前の冬には買うつもりだ

もっとみる

壁打ちしたい[5/30〜6/5の日記]

近所の公園の紫陽花が咲き始めました。
それでは今週の週報です。

5/30(土)

通院のため外出。暑い。雲の形が夏だった。
病院はとある駅前にあるのだけど、ぷらっと数分周辺を歩くだけで閉店のお知らせが貼られたお店が3軒もあった。

街の空気が少しずつ薄くなるような気分になった。

久方ぶりに電車を乗り継いだだけで帰宅時には疲れ果てて午睡を貪ってしまった。

夜は登山家のドキュメンタリー『MERU

もっとみる
ありがとうございます。
27