屠殺

サブカル大蔵経747クロディーヌ・ファーブル=ヴァサス/宇京頼三訳『豚の文化誌』(柏書房)

サブカル大蔵経747クロディーヌ・ファーブル=ヴァサス/宇京頼三訳『豚の文化誌』(柏書房)

なぜ、ユダヤ人は、豚を、食べないのか。 昔リヨンを旅行した時、混んでたレストランの看板が豚の串刺しのイラストでした。おそらく日本とヨーロッパで、豚に関する感覚は違うのかなと、その時思いました。 ヨーロッパの村で行われていた小さな儀礼の事実が、世界の闇の根源に繋がります。 子供の一人は魔法をかけられることに同意して地面に横になる。仲間たちが鋸草の葉を摘んで球形に巻き、彼の口・鼻腔・両面の隈・耳・指と足の指の間に入れる。p.67 掛け声は、〈眠れ眠れ、小さな豚ちゃん〉

2
銀之匙 片尾曲 - Hello Especially TVアニメ「銀の匙 Silver Spoon」

銀之匙 片尾曲 - Hello Especially TVアニメ「銀の匙 Silver Spoon」

これはハガレンの原作者・荒川弘さんに筆休めしてもらうためのアニメ。荒川弘さんがボクのなりきり(エドワード・エルリック)をしたように、今度はぼくが荒川弘さんのなりきりしたよ。リスペクトで、好きなことできる回を作ったよ。 その上で、ボクが主人公ハチになって、寮から脱走したり、牛丼作りの演舞を英雄さんとしたよ。「ハガレンが最終回したら、どうしたらいい?」という問いに対して、「そうだなー。道徳の食育。ニワトリの首しめて、屠殺(とさつ)して、唐揚げにして食べるようなやつ。だから、食事は『いただきますっ』て言おうねって教育になるやつ。鶏から、卵が産まれて、卵かけご飯とか。料理で食べ物が美味しい飯テロ回とかね。トラックで引いた野生の肉をさばくとかね。牛も鶏も豚も魚も全部血を流すってこと。それをして、自分の手が血まみれになったとき、わかっていても初回は凹むとかね。あとは、食用の生き物に名前つけて、ペットじゃないのに別れが来るとかね。この原作者は、格闘ゲーム雑誌ゲーメストで、アクションシーンのコマ割り絵師してた人だから、格闘系は得意だと思うんだ。でも、ハガレンで疲れてるかもしれないしね。だから、この人のもう一つの得意なこと、北海道民で農業学校系ていうから、そちらの方も話が明るいと思う。そこらを混ぜて、食育のテーマでもう一本」。 銀の匙(ぎんのさじ)ていうのは、ボクが好きな本「スプーンおばさん」を引っ掛けているんだと思う。そして、銀の匙は、ボクの好きなすみフォント「DFPクラフト墨」使用だよ。ダイナラブジャパン製の書体だよ。ぼくはDTPデザイナーだったからね。 (OHO)まあ、そんな感じ。 ----------------------------------------------------------- TVアニメ「銀の匙 Silver Spoon」公式サイト https://www.ginsaji-anime.com 超ヒット作『鋼の錬金術師』の荒川弘の最新作!大自然に囲まれた大蝦夷農業高校に入学した八軒勇吾。授業が始まるなり子牛を追いかけて迷子、実習ではニワトリが肛門から生まれると知って驚愕…などなど、都会育ちには想定外の事態が多すぎて戸惑いの青春真っ最中。仲間や家畜たちに支えられたりコケにされたりしながらも日々奮闘する、酪農青春グラフィティ!!

1
日本人には知らされない真実。

日本人には知らされない真実。

高級黒毛和牛は残酷に殺される。私がケアンズに住んでいた頃、9人のシェアメイトと一軒家で暮らしていた。 私だけなのかも知れないが、テラスハウスのような恋愛ドラマは一切起きていない。初めてシェアハウスをしてみてあのキラキラ感はテレビだからこその演出だと心底思った。 実際のシェアハウスはお風呂の順番を虎視眈々と狙い、トイレの便座が上がりっぱなしになっていたら「おーい、立ちション太郎は誰やねん。」とメンズに問い詰めたり、「洗い物朝まで置きっぱなしにするなよ〜」とか「洗濯終わってる

72
鶏を捌く「命の授業」 〜エピローグ〜

鶏を捌く「命の授業」 〜エピローグ〜

予想以上に熱くなり、長々と続いてしまった「命の授業」シリーズ。元々2020年に書いていたブログをアーカイブにしながら追記する形をとっているので…長くてすみません。 でもNon-Chronologicalが魅力(自負しているだけ)のこのnote。後々は自分の仕事(副業だけど)であるランゲージ・アーツに結び付く助走期間的自己紹介ですのでどうぞお許しください。 ****************************** (2020年11月26日ブログより) タイトル:ニュ

3
かわいそうな馬 〜馬の頭を蹴った騎手〜

かわいそうな馬 〜馬の頭を蹴った騎手〜

 競走馬の頭を蹴った騎手がいた。  二回も蹴った。  彼は「馬の頭を上げさせる」ために蹴ったと言い訳をした。  だが蹴ったことには変わりない。  このことは大問題となり連日テレビで報道された。  僕のおばあちゃんはテレビを観て「あんな頭のいい動物に、こんなかわいそうなこと……。見れないよ」と顔を伏せた。  けど、ちょっとまっておばあちゃん。  馬たち、毎日毎日もっとかわいそうなことをされていない?    賭け事のために走らせられ  ビシィッ! ピシッ! ビシャアァ!   

4
肉を食べる事

肉を食べる事

読むのにすごく時間がかかる。けれど、全ての人が目を通さなければいけない事だと感じる。 昔、いのちの食べ方というドキュメンタリー映画を観た。その時も色々考えたけれど、これはもっと色々考えた。 たしかに人間が絶滅しない限り動物は虐待され続けると思うし、地球上を支配しているのは人間で人間が人間の住み良い環境を試行錯誤しているのが現状だ。 あんまり長く書いていても読んで欲しいものがとても長くて心にも負担がかかるものなので、短めに終わる。 これがどんどん広まって、食べる事につい

6
『肉を食べないという選択肢』 12 〜GGRKS〜

『肉を食べないという選択肢』 12 〜GGRKS〜

「GGRKS」という表記?アルファベット列??をご存知でしょうか? 「殺して感謝する前に」「殺し方をググレカス」「逆さにつるすなカス」「これが安楽死かカス」。とこのGGRKSという文字と共に牛のイラスト。そんなトートバッグをいただきました。送ってきてくれた方が送って来てくれた方(笑)なので、なにげに喜んで使わせていただいてはいました。が、何日も経ってしまった今日、ようやくそのGGRKSの意味がわかりました(遅っ←自己ツッコミ)。 「GuGuRe、KaSu」ググれカス 最

4
豚の部屋

豚の部屋

 僕の部屋。僕の部屋。眠る場所。他にはないところ。起きて、石のご飯を牛乳で押し込んで、電車。  電車では森が立ち尽くしてる。森が鞄持ってつり革にぶら下がって寝てる。動物はいない。小鳥も、木漏れ日も。  僕は屠殺事務の仕事している。ここで生まれたので。 「ぶぅぶぅ」  机に座る豚さんたち。みんな血を流しているけど、スーツとベルトで止血してる。 「ぶぅー」  オフィスの豚さん。隈はいないよ。部屋がないからね。  僕は同僚に話しかける。 「なぁ、やっぱりこれって屠殺的じゃないか?」

9
血の掟 -知られざる屠殺場の掟-

血の掟 -知られざる屠殺場の掟-

新進気鋭のアーティストが若き日に体験したという話。 その方は過激なことをやってのける型破りな性格で、芸大生時代からトラブルを起こすことが多々あった。

3
今日の名言音声で十連発#39

今日の名言音声で十連発#39

今日の名言を十連発でお楽しみ下さい。聞けば来福💚🐜 (⌐■-■)🐹急に寒くなったわ💙 (⌐■-■)🐹焼酎お湯割りにインスタントコーヒー入れるとウマイよ♥ Castbox(ポッドキャスト再生アプリ、バックグラウンド再生可、オフライン可)で拝啓、関東平野を聴いています。ぜひ聴いてみてください! https://castbox.fm/va/1296042

11