通年型 新スポーツを作る。スーパースライダーこそ低山スキー場の再生に繋がるのではというお話し

スーパースライダー(別名サマーボブスレー)とは、ステンレスの半円で作られたコースにブレーキレバーが付いたカートで下りを一気に駆け抜けて遊ぶアクティビティ。
旧西ドイツで発明されヨーロッパや欧米では本格的なコースが多数存在する。日本では、長さが数百メートル程度でスキー場の夏の利用法の一つとして昔から存在する。
実はスーパースライダーが、通年を通じて低山スキー場の再生に大きな可能性があるのではというの

もっとみる

「村おこし」と「トレイルランニング」の密接な関係

私の趣味は山を走る競技

「トレイルランニング」

です。

その中でも特に今人気があるのが
100マイル(160km)レースです。

私はこれまでに100マイルレースには7本
出場して6本完走しています。

そして昨年は初めて海外レースにも参加しました。

こんなレースに参加するくらいだからさぞ
昔から走るのが好きだったのだろうと思われる
のですが、元々私は走るのが大嫌いでした。

そんな自分が

もっとみる
嬉しいです!!これからもお役に立てる情報発信していきます!!
25

地方創生プロジェクト

IWCereation CEO 稲葉高則です。

今回の記事は、地方特に伊豆で事業展開している方に読んでいただきたい記事です。
来年から本格的に始める「地方創生事業」。
私の地元の伊豆を地方創生事業のスタートの地として再生させます。

プロジェクト 伊豆を日本のハワイに

伊豆で事業展開しているオーナーさんで、コロナ渦にのまれ業績が落ち、大きく傾いているオーナーさんは多いはず。
資金繰りもですが、

もっとみる
スキありがとうございます!

地方創生/再生は「シャンパンタワー戦略」で テレビメモ術 #連続134日目

一時間のテレビ番組の成功ポイントを、太線のポイントだけなら1分で読め、理解できます。
「なぜ成功したか、どうやったか」を、理論を踏まえてまとめました。
良い取組は自分流にアレンジし対策をしてください。

カンブリア宮殿 2019/03/28(木)
逆襲温泉スペシャル~日本の宝を磨いて、町を変えろ!
草津町 町長 黒岩 信忠
https://txbiz.tv-tokyo.co.jp/column/p

もっとみる
スキ大感謝です。よろしければ、シェア願います。
8

日本のどこかに私を待っている人がいる

地方で懸命に真摯に真面目にモノ作りに取り組み、企業人であっても一人の職人のようにこだわって自分の仕事をまっとうされているたくさんの方を見ると「日本はまだまだ頑張れる」と「これを拡げたい」と心から願ってしまう。特に私のクライアントは食品や薬や消費財のメーカー。日本だけでなく海外でもで知ってもらうべき企業が多い。

♪あーーー日本のどこかに私を待っている人がいる♪地方で頑張っているお客様に出会うと頭か

もっとみる
これからもよろしくお願いいたします
4

日本一のデニムマスクを目指して

ささやかな自己資金を元手に手作りマスクを中心としたネットショップを開設してます。

 昨今のマスク事情により、世界中が今医療用マスク、もしくはエチケットマスクを使った生活をしています。私たちが暮らす岩手県では、まさに今感染が広がり始めるという異常な事態も起きています。いつ収束するのかわからないような状態になりましたが、日本経済はおそらくこのまま緩やかに回復を願って活動を回復させていくのだろうと思い

もっとみる

antenna

暑い。暇いや、休みで良かったと思う今日この頃。お仕事の方は本当にご苦労様です。お身体にはくれぐれもご自愛の上、ご活躍期待してます!
かくいうボクも外仕事は休みですが、家で仕事しております。自営業のサガと言いますか、外に出ないと暇と思われること16年。笑

しっかり働いております。笑

さてさて

ここは岩手の外れの某所。

今月を皮切りに、ボクはイメージしている事を行動にしたいと思い、小規模ながら

もっとみる

建築視点で、街をダメにする人、ダメな街を生き返らせるかもしれない変態。

大げさだけと、日本の地方再生へ、何かできないかを少し考えている。そのために、投資家さんと話をした。

投資家のDさん

「熱海は死んでいる」「BnBも今後は死ぬ」
やるなら、儲かる街だけに絞り、絞るものをやりつくしたら次の場所へ移動しな。と2時間ずっと言われ続けた。

さすが狩猟民族であり、500年間、略奪、強奪、搾取、人種差別をしても、まったく、心が痛まない民族の発言だなと思った。

 >>

もっとみる
絶好調です!!
16

東京医科大学裏口入学から見る地方再生

文科省と東京医科大学の裏口入学事件がありましたが、大学の再編を地方再生に活かせないのだろうか?

東大や医科大を地方に移転するのだ。
地方と言っても、例えば発展の可能性を秘めた場所がいい。例えば日本の心、伊勢とか奈良とか。
程よく都心に近い山梨県や栃木群馬、自然の溢れる長野とか?
その辺の知識に乏しい段階でこんなこと言っても只の戯れ言ですが、大学の移転はかなりの地方再生に繋がるのではないでしょうか

もっとみる
良いことありますように(^^)