会社売却

【会社売却道場】①M&Aのプロセスの全体を知ろう

前提 M&Aの経験をしたことがない売主側にとって、「これだけは知っておいてほしい」という点にフォーカスして記事を書いていきます。よって、売主にとって不必要なレベルは敢えて省き、理解しやすさを重視して書いています。 より専門的に学びたい方には、下記サイトをご用意しておりますのでご参照く…

売却型M&Aの流れ⑦〜最終交渉、DA締結及びクロージング~

売却型M&Aの各プロセスを下記フロー図に沿ってご紹介して参ります。(全7回) 7.最終交渉、DA締結及びクロージング 詳細DD(オンサイトDD)が終了したら、最終条件の詰めの段階に入ります。この最終交渉、最終契約締結、クロージングは強い関連性があります。最終交渉では、買収者側から、DDを行っ…

売却型M&Aの流れ⑥〜買収者側条件提示(LOIの提示)及び詳細DDへ~

売却型M&Aの各プロセスを下記フロー図に沿ってご紹介して参ります。(全7回) 6.買収者側条件提示(LOIの提示)及び詳細DDへ 初期的なDDが終わると、買収者側は条件提示を行います。この段階では通常は「法的拘束力のない」書面により、「基本的な条件提示」という意味で行われます。通常は意向表明…

売却型M&Aの流れ⑤〜買収者候補による初期的DD〜

売却型M&Aの各プロセスを下記フロー図に沿ってご紹介して参ります。(全7回) 5.買収者候補による初期的DD M&A取引が進み、買収者がその条件提示を行う直前にはヒアリング及びQAセッションが行われることが通例です(入札の場合等で、ヒアリングセッション等を条件提示前に設けない場合は除きます。…

売却型M&Aの流れ④〜打診にあたっての資料作成〜

売却型M&Aの各プロセスを下記フロー図に沿ってご紹介して参ります。(全7回) 4.打診にあたっての資料作成セルサイドDDが完了したら、実際に買収者候補に打診をするための資料作成を行います。まず、ティザー・メモランダム(以下、「ティザー」といいます。)です。ティザーはフィナンシャルアドバ…

売却型M&Aの流れ➂〜売却戦略の確定、資料作成、買収者候補の選定〜

売却型M&Aの各プロセスを下記フロー図に沿ってご紹介して参ります。(全7回) 3.売却戦略の確定、資料作成、買収者候補の選定 資料準備等が完了したら、次に売却戦略の確定や打診先を決定します。売却戦略という概念には様々な概念が含まれますが、相対方式でプロセルを進めるのか、入札方式でプロ…

売却型M&Aの流れ②~セルサイドDDと価値評価~

売却型M&Aの各プロセスを下記フロー図に沿ってご紹介して参ります。(全7回) 2.セルサイドDD(またはセラーズDD)と価値評価デュー・ディリジェンス(以下、「DD」といいます。)とは、「買収監査」の意であり、買収者が対象会社を買収する場合の調査をいいます。一方で、売却者側が売却対象会社に…

売却型M&Aの流れ①〜売却意思決定と専門家への相談〜

売却型M&Aの各プロセスを下記フロー図に沿ってご紹介して参ります。(全7回。) 1.売却意思決定と専門家への相談 オーナー経営者が売却意思決定をしたら、よくあるケースとしてはフィナンシャル・アドバイザー等の専門家へ相談したり、周囲の人に相談したりすることからプロセスが開始されることが…

43歳でFIREして1ヶ月半。そこに夢のリタイア生活はありませんでした。

どうも。カツオの答え合わせチャンネルという140人もの巨大登録者数(2021.5.19現在)を保有する井上勝雄(カツオ)と申します。お初noteとなります。 ここは自分の経験を元に有益な情報を発信したい人が集う場所と伺って参ったのですが相違ありませんでしょうか? 問題ないようであればお言葉に甘え、こ…

売却後のトラブルを未然に防いだ方法ー実例から学ぶM&Aノウハウ③

【シェアでもう1本】有料記事プレゼントキャンペーン中 詳細はこちら M&Aの現場では実際にどんなトラブルが起こるのか、その乗り切り方、経験者の後悔や反省など……過去の事例を読み解いて得られた教訓を、これからM&Aにのぞむ皆様へお届けする連載です。 貴重な事例と支援ノウハウを教えてくださる…

650