はい、ワタスは75億分の1です

300年以上の定説を覆す

これまで精子は鞭毛(べんもう)を左右に振って前進すると思われていたが

イギリスのブリストル大学の研究チームが発表した説は

ドリルのように回転する精子

オリンパスの顕微鏡と

日本のナックイメージテクノロジー社のハイスピードカメラを使用した

やるやないかぁ!!

こういう研究みたいに

一般人には「だからなんやねん」って思われるような

(ぼくもこの研究で今後がど

もっとみる
見つかっちった
4

君は世界を救う人だ

息子殿の趣味は 陶芸である

ある文化教室で 大人に混じって中学生頃から 始めた

その陶芸教室では 年に一度 作品展が開かれ

生徒は各自作品を一点だけ展示できる

息子が この「Beautiful Day」という作品を展示して
会場当番をしていた日の事である

会場には 誰もおらず 当番も息子一人だったとき
一人の高齢の紳士が会場にあらわれ 作品を丁寧に一点一点鑑賞し始めた

その紳士は

もっとみる
サンキュ~ きっと良いことがあるよ
10

人類は史上最大の害獣である

こんばんは。ゐのせです。

感染拡大に関するネガティブなニュースばかりが目に付く今日この頃。なにかいいニュースはないのかと探していたところ、こんな記事を見つけました。

上の記事のソースが下の記事となっています。簡潔に要約すると「感染拡大によって閉鎖したビーチの水質が改善された」という内容です。

感染拡大は人類にとって脅威ですが、自然環境にとってはむしろメリットの方が大きいのかもしれません。なぜ

もっとみる
”スキ”こそものの上手なれ
4

★スターシードの皆さん、人類って進化してます?

今だに絶えない紛争、虐殺
人種差別や格差社会。

「人類ってさ、バカなの?」

「ねぇ、バカなの?」泣

こんなクソな地球が嫌で
何度 ''星に還りたい''と涙を流したことか。

本当にさ

本当にさ

人類って進化してないのかな?

⬇⬇

【進化のカギ】私たちは愚かなままor進化してる?

繰り返される歴史。

学ばない人類。

本当にそうか?

本当にそうか?

誰のために

何のために

もっとみる
【大吉】いつもより大胆にお風呂に入ろう♡ԅ( ิټ ิԅ)
16

変わりゆく時代の流れが見える?:【都道府県シリーズvol.5:栃木県part1】

プロローグでは、栃木県は地形的な特徴で10か所に分けられるとお話ししました(あくまで私個人の見解です)。
今回は栃木県西部の高山地域についてお話ししていきたいと思います!
下図の①になります。

スーパー地形(カシミール3D)より抜粋
なおカシミール3Dは元データとして国土地理院の「電子国土」を使っているそうです(出典:国土地理院ウェブサイト)
※トップ画像や以下の地形・地図画像すべて引用もとは同

もっとみる
ありがとうございます(^^♪
6

ぼくは社長でネフローゼでHSP VOL135 〜世界の揺らぎについて〜

おはようございます^ ^☀️🤚

今朝のヘルスサイン↓

順調です^ ^🤚

さて、プロテインとビタミンを飲み出してもう135日

状態もよく
体重も減りはしませんが増えもしない状態を維持しています

ネフローゼも落ち着いていて
タンパクの数値も安定しています

3月から続いている
生活様式の変容が
ぼくにとっては
いい環境になりつつある

仕事も原点に立ち返り
自ら現場に身を置き
様々な課題

もっとみる

【詩】めぐりあい

流れた涙が海となる
沈む太陽の火が消える

これまでの人生が
すべて幻覚だったとしても
あのうつくしかった顔は
ぱっとひらいた花火の残像のように
いまもずっとこの胸のうちに
鮮やかに光っている

なにも起きていないのにかなしくなる
かなしくないのに涙が出る
きっと、とか
そっと、とか
やさしい言葉だけを集めた単語帳をつくろう
言葉の意味はひとりひとり、自由に書こう
それを海に流して、全人類を弔うの

もっとみる

人類の向かう先について考えてみた

ハロー、アイです。

妄想が好きでタイトルのようなことを脳みそが焼き切れるくらい妄想にふけることがあったのですが、それをちょっと書きしたためてみようかと。

概ね、SFアニメみたいな世界観になると思うんですよね。

したくない労働はロボットが代替する方向へ

まず、身近なところで行くとAI、機械化。皆さん多くの人は労働をしていると思うのですが、大半はしたくないことをやっているはずです。

トラック

もっとみる

2020.8.1 世界で初めて100万人の民を束ねる大帝国を創った男

紀元前から続く支配の秘密道具

時を遡って、紀元前1800年頃の中東地域。

ここには2つの国が存在し、この両国には多くの共通点がありました。
どちらも王が君臨し、強靭な兵士たちが国を守っていました。

さらに、どちらの国も肥沃な土地、水源、食料に恵まれ、また金や銀、ルビーといった宝石など、有り余るほどの富を持っていました。

しかし、この両国にはたった一つだけ大きな違いがありました。

両国のう

もっとみる
ありがとうございます!次の記事ネタを探してきます♬
3

宇宙と人類。地球外生命体はいるの? 朝活vol.53

おはようございます!朝活53日目!

あっという間に8月ですね!

時間が経つのが早いです・・・!
日々大事に使ってかないとですね~!

昨日は夜な夜な住んでるマンションの火災警報器が発動し
消防車や警察もかけつけて大騒ぎでした。。

結局火事では無かったみたいで良かったですが、、
寝るに寝られず辛かった(^^;)

そんな感じでめちゃくちゃ眠たいですが

今日も読書感想やっていきます!

今読ん

もっとみる
スキありがとうございます!!(^^♪
22