Rintoのマークが作りたい

Rintoのお城の話題からは

ちょっとだけそれてしまいますが、

Rintoのイメージを

具現化するアイテムの一つとして、

ここに記していきたいと思います。

Rintoのお城は、

ライフトーニングRintoを立ち上げて、

その活動の拠点となるためのもの。

そして、

そして永らく憧れていた、

自分の采杯で創り上げていく、

自分の居場所。

屋号を

ライフトーニングRinto

もっとみる

チームすまいるの"ロゴ"を募集します!

みなさん、こんにちは! 新型コロナウイルスの流行や暑い日が続き、大変な時期ですが、いかがお過ごしでしょうか?

今年は「オンライン帰省」が提唱されていて、お盆休み中、暇な人もいるんじゃないかな~... ということで、ミニ企画を開催します!(笑)

内容は
チームすまいるのロゴを募集します!

noteやTwitterのアイコンだったり、チラシ・ポスターのチームすまいるの団体名のとなりに。イベントの

もっとみる

ロゴについて エピローグ編

こんにちは
daily good flowersといいます

“花が好きなことをみんなに広めよう” をモットーに活動するメディアです。花にまつわることを紹介します。SNSを中心にしていますので、よかったら覗いてみてください。
Instagram_●
Twitter_▲

ロゴにまつわることの最終章です。なぜメディアを立ち上げたかという前回はこちらから_■(そもそもの始まり編)。デザイナーとのやりと

もっとみる

ロゴについて 新春の神宮前は豪雨編

こんにちは
daily good flowersといいます

“花が好きなことをみんなに広めよう” をモットーに活動するメディアです。花の取り入れ方や種類、花にまつわる人々のことを中心に紹介していきます。SNSを中心にしていますので、よかったら覗いてみてください。
Instagram_●
Twitter_▲

ロゴ製作にまつわることの第2弾です。なぜメディアを立ち上げたかという前回はこちらから_■

もっとみる

ロゴについて そもそもの始まり編

はじめまして
daily good flowersといいます

“花が好きなことをみんなに広めよう” をモットーに活動するメディアです。花の取り入れ方や種類、花にまつわる人々のことを中心に紹介していきます。SNSを中心にしていますので、よかったら覗いてみてください。
Instagram_●
Twitter_▲

ここではロゴを製作した背景を綴っていきます。3部作を予定していますので、ぜひお気軽に!

もっとみる

オンラインコミュニティのロゴ制作をしました

おはようございます。髙橋です!
私は平日の夜や土日に副業をしています。
主にロゴやアイキャッチ、SNSのヘッダーなどの
デザインの仕事、ライティングを副業
として行っています。
(Webページ制作やVBA開発、写真加工、動画編集なども
できるのですが、まだ手を広げられていません汗)
今回は「ロゴ制作」について書いていこうと思います。

制作したロゴ

ロゴ

今回制作したのはオンラインコミュニティ

もっとみる
スキありがとうございます!今後とも応援お願いします!
3

"想いのこもったロゴを世界へ" その2

このロゴをデザインをしてくださったのは、写真家兼デザイナーの山西崇文さんである。

山西さんは今回のロゴデザインへの想いをnoteに寄稿してくださり、私もその文章と信念に強く刺激を受けた。元々、自分自身で文章を書く予定はなかったが、私自身も"ロゴ制作について"と"今後への想い"を文字に残しておこうと思う。

↓寄稿いただいたnoteはこちら

口の悪いおじさんとの出会い

私は米国留学時に芸術学科

もっとみる

"想いのこもったロゴを世界へ" その1

我々が6月に創業した"Baridi Baridi"のロゴが遂に完成しました!
(発表したくてウズウズしておりました。)

グラフィックデザイナー兼写真家として活躍される山西崇文さんにロゴのデザインをしていただきました。ロゴ制作について、とっても素敵な文章を寄稿いただいたので、今回のnoteでご紹介したいと思います。("その2"という形で、私の想いも別記事で書いております。)

ざわめいてときめいた

もっとみる

ロゴを作りました

連休中にアトリエショップの物件の鍵の引き渡しを受けてきました! ついに! 鍵が! わーい!

広さは8畳くらいの小さなお部屋です。レトロな感じが気に入っています。今日の夕方も行ってきたのですが、まだ電気を買ってないので暗いことを忘れてました。

店名は「& Maryk」(アンド マリーク)とすることにしました。

私が作っている手編みのアクセサリーのブランドが「MARYK KNITTING」(マリ

もっとみる
ありがとうございます!またぜひ
17