Design Scramble Cast #9 小杉幸一さん

Design Scramble Cast #9 小杉幸一さん

「Design Scramble Cast」は、デザインプロジェクト『Design Scramble』が運営する、参加型の音声番組です。 毎回様々な分野の第一線でご活躍されているクリエイターさんと、そのクリエイターさんと「お話がしたい」と応募してくださった若手クリエイターさんをお迎えして対談の様子をお送りしています。 こちらのマガジンでは、対談いただいた内容を一部抜選してご紹介します。全ての内容を知りたい方は、音声番組「Design Scramble Cast」をぜひご視聴く

ゆたぼんにムキになる大人たち《120枚目》
+1

ゆたぼんにムキになる大人たち《120枚目》

【寄稿後記】 始めの勢いで書いた「自称少年革命家」って響きが面白かったので、正しいかわからないけどそのままにしました。 本当に言いたいことは最後の段落部分なんですけどね。 #400字小論文 #小論文 #YouTube #YouTuber #ゆたぼん #ヤフー #教育 ぜひフォローお願いします!!

スキ
1
■ヤフーvsグーグル ニュース戦争?!

■ヤフーvsグーグル ニュース戦争?!

マスコミへの道(58) 新聞、放送、出版…マスコミ志望の方々へ自宅で朝、新聞2紙を読み、平日は会社、休日は図書館で他の一般紙4紙――東京で発行される主要計6紙を何十年も読んできた。 そういう僕でも、もうずいぶん前から、ネットニュースを四六時中チェックし、紙媒体で報じられるのとは違うニュースに接する時間のほうがずっと長い。 9月16日、グーグルが「ニュース ショーケース」というサービスを始めた。上記の主要紙ほか、国内のブロック紙、地方紙を含めた新聞中心に40媒体と契約したとい

スキ
10
PEPジャーナリズム大賞受賞者に聞く、ネット時代にYahoo!ニュースが果たすべき役割
+4

PEPジャーナリズム大賞受賞者に聞く、ネット時代にYahoo!ニュースが果たすべき役割

インターネット上で発表された報道記事やコラムの中から、とくに優れた記事を表彰するPEPジャーナリズム大賞。先だって行われた第1回の選考では、Yahoo!ニュースとも関わりの深いジャーナリストが複数、受賞を果たしました。 今回は、無国籍児問題に切り込んだ記事で「現場」部門を受賞した藤井誠二さん、そして昨年世間を騒がせたキッズライン事件に関する報道で特別賞を受賞した中野円佳さんのお二人に、ネット時代におけるジャーナリズムとの向き合い方、そしてYahoo!ニュースが果たすべき役割

スキ
3
日本共産党

日本共産党

スキ
1
単なる挿絵には意味がない――「ビジュアルで知る」が目指す、わかりやすいニュースの届け方
+6

単なる挿絵には意味がない――「ビジュアルで知る」が目指す、わかりやすいニュースの届け方

「ビジュアルで知る」は、グラフィックや没入感のある表現でニュースをわかりやすく、興味深く伝える、「Yahoo!ニュース オリジナル 特集」のビジュアルコンテンツシリーズです。「米大統領選」「線状降水帯」「生理の貧困」など、さまざまな話題のトピックを図解で伝えるほか、「Yahoo!ニュース コメント」を活用してユーザーに意見を求めるディスカッション型の企画など、新しい情報の伝え方にトライしています。 企画段階から、編集者だけでなく、デザイナー、エンジニアも参加するというこの取

スキ
14
Q. ヤフーとLINEが連結されると何が起こる?覚えておくべき3つのポイント
+11

Q. ヤフーとLINEが連結されると何が起こる?覚えておくべき3つのポイント

新着記事をTwitterやLINEでお届けします。下記URLからご登録ください。 Twitter: https://twitter.com/irnote LINE: https://line.me/R/ti/p/%40pap3801g ---------------------------- ヒント: ・変化#1: メディア事業はYoY +●%の成長ペースへ ・変化#2: コマース事業は連結による●●●●●● ・変化#3: Fintech事業はYoY +●%を想定、EBI

スキ
25
有料
500
ニュースサイトの表示スピード改善の舞台裏――「時事ドットコム」にYahoo!ニュースのエンジニアが迫る! 開発の苦難と今後の発展は
+4

ニュースサイトの表示スピード改善の舞台裏――「時事ドットコム」にYahoo!ニュースのエンジニアが迫る! 開発の苦難と今後の発展は

ウェブサイトの表示スピードは、ユーザーがメディアを利用する際に重要視するポイントの一つ。また、Googleが検索結果で表示順位を決める指標を変更し、コンテンツの質はもちろん、表示スピードをより重視するようになったことが、ウェブメディア業界に影響を与えています。 そのスピードの参考値となるPageSpeed Insightsの評価数値で、時事通信社が運営するニュースサイト「時事ドットコム」はモバイルにおいて「58」(8/25計測)。2020年春の時点ではわずか「10」だったと

スキ
1
アリーナを中心とした、よりよいまちづくりを目指して(パネルディスカッション編)
+3

アリーナを中心とした、よりよいまちづくりを目指して(パネルディスカッション編)

オンラインイベント「まちづくりとデータ利活用 ~多目的アリーナ・プロスポーツを軸としたスマートシティ~」、各登壇者によるプレゼンテーションのあとは、パネルディスカッションを行いました。 参加者: 岩本 健太郎 氏(株式会社スマートバリュー) 田代 正雄 氏(シナジーマーケティング株式会社) 貝野 宏至 氏(西日本電信電話株式会社) 渋谷 順 氏(株式会社スマートバリュー) 及部 一堯 氏(西日本電信電話株式会社) 池内 勇太 氏(株式会社千葉ジェッツふなばし) 内田 真由美

スキ
5
視聴者に語りかける動画メディアを−−Yahoo!ニュース「Voice」が届ける当事者の声
+5

視聴者に語りかける動画メディアを−−Yahoo!ニュース「Voice」が届ける当事者の声

「今、これを伝えたい」という意志を持つ発信者が、自ら視聴者に語りかける動画記事メディアYahoo!ニュース オリジナル Voice。YouTubeをはじめ、個人が発信するツールに事欠かない時代の中で、Yahoo!ニュースがこうしたサービスを始めた狙いは何か? そこには、プラットフォームならではの目的がありました。 Voice担当プロジェクトマネージャーの清水耕一郎さんと、コンテンツ制作を手掛けるプロデューサーの水本慎太郎さんに話を聞きました。 取材・文/友清 哲 編集/ノ

スキ
10