マネーフォワードのIR戦略・資本政策【ウエビナー振返り】

7月30日(木)、ZUU ONLINEのウエビナーでマネーフォワードCFOの金坂さんと対談しました。金坂さんが、同社の戦略的な資本市場とのコミュニケーションを簡潔明瞭にお答えくださって、充実したセッションでした!
 アーカイブはこちらです。非常に有意義だったので、できれば全編ご覧になっていただきたいですが、私の所感もここに記します。

IPO後も成長資金を資本市場から調達

 マネーフォワードは、

もっとみる
「スキ」はうれしい。
9

いま僕たちがスポーツ界にできること。「Jクラブ×スポンサー企業」のマッチングPJを始動します⚽

こんにちは、マネーフォワードCFOの金坂です。

このたびマネーフォワードは、デュアルキャリア株式会社、HALF TIME株式会社とともに「Jクラブ スポンサーマッチングプロジェクト」を始動しました。

このプロジェクトは、Jクラブと新規スポンサー企業のマッチング機会を創出する取り組みです。すでに鹿島アントラーズや川崎フロンターレなど27のJクラブに参画いただいています。

実施背景については、ぜ

もっとみる

【記事備忘録】
2020年10月の電子帳簿保存法改正で経理の業務はどう変わるか

https://www.keyman.or.jp/kn/articles/2008/07/news035.html

2020/10〜
領収書・請求書・交通費精算:原本の保存が不要に

クラウド会計SaaSサービスが
新しい働き方に対応

スキありがとうございます!フォローもしていただけると大変有難いです!
4

M&A無料相談会を実施します

マネーフォワードシンカでは、スタートアップの成長促進のためにIPOだけでなくM&Aという選択肢が増えるように、スタートアップへのM&Aアドバイザリーサービスを提供しています。

2020年3月には、M&AをSell-Side(売却側)で経験されたスタートアップ経営者をゲストに迎え、勉強会を実施しました。

スタートアップ経営者のコメントから伺える通り、M&Aは後戻りのできない大きな意思決定であり、

もっとみる
ありがとうございます!とても励みになります! by かねさか
4

月刊マネーフォワード(2020年7月号)

いつもマネーフォワードのnoteをご覧いただきありがとうございます。
梅雨が明けたかと思えば夏が慌ててやってきたかのように暑さと日差しが戻りましたね。夏バテにならないように気をつけて8月も頑張りたいと思います!

それでは7月の記事をご紹介します。

■新サービス『マネーフォワード キャリア』がスタートしました

7月10日に、「人生と経営が、安心して前に進める出会いをつくる。」というミッションの

もっとみる
【中吉】どんなときも淡々と。ただただ積み立てるべし。
12

デザインが楽しくなるマンガ3選!

こんにちは、マネーフォワードのデザイナーの稲毛です。

外出自粛で、まだまだ油断ができない状況ですが、みなさんお家時間をどのようにお過ごしでしょうか?🏠

僕は「Nizi Project」を一気見してK-Popにハマったり、2021年に新作TVアニメ化が決まった「シャーマンキング」を一気読みしたり、作品を見漁りながらステイホームしています(笑)

この記事ではたくさん見た作品の中から、デザイナー

もっとみる
ありがとうございます!次回もお楽しみに🚀
21

「士業サミット2020」のハイライトを公開します!

こんにちは、マネーフォワードの福岡です。

先日7/27(月)に、「士業サミット2020」をオンラインで開催いたしました。

テーマは「士業の未来は、日本の未来だ。」
先が見えない状況下でデジタライゼーションの波が急速に迫る今、会計事務所や社労士事務所など、士業が担っていく役割や目指すべき未来を考えるイベントにしたいという想いで企画しました。

当日は、おかげさまで総勢692名の皆様にご視聴いただ

もっとみる

社員の”Will”を応援する、マネーフォワードの社内公募制度「MFチャレンジシステム」。

マネーフォワードでは2017年から、社内公募制度「MFチャレンジシステム」を実施しています。
現在2020年度2回目となるMFチャレンジシステムの公募を進めている真っ最中なのですが、今回初めて私、人事本部の村田が本制度の運営事務局を担当したので、運営側の想いや現時点の振り返りをまとめることにしました。

MFチャレンジシステムとは

グループ会社も含めた全部署からポジションを募り、応募した社員と部

もっとみる

マネーフォワードで現状把握!  大まかにセミリタイア計画を練ってみる

何にお金をいくら使っていて、いま貯金がいくらあるかわからない。

家計簿アプリを使ってみる

様々なアプリがあり、いくつかダウンロードしてみた結果、シンプルで安心感があり簡単な「マネーフォワード」を使用することに決定。

マネーフォワードに銀行口座やクレジットカードを連携

月ごとの収支を簡単管理。現金の支出については自分で登録する必要があり、手間なので、現金利用は出来る限り回避。

毎月の収支を

もっとみる
こちらこそスキです!ありがとうございます

海外新卒エンジニア向けの日本語1on1「TERAKOYA」が生まれた背景。

こんばんは、マネーフォワード人事の田鍋です。
マネーフォワードに入る前は、事業会社人事、人材紹介会社で働いておりました。マネーフォワードではエンジニア・デザイナー採用に携わっております。
本日は海外新卒エンジニアに対する日本語1on1の取り組み「TERAKOYA」についてご紹介します。

日本は、労働生産人口の減少、人手不足の問題もあり、ITエンジニア市場も競争が激化しています。そうした環境の中で

もっとみる