【闇裏】銃や麻薬など何でも取引される「ダークウェブ」とは何か。『闇ウェブ』の解説

今日は、皆さんが使っているインターネットではない、もう1つのインターネットについて話します。
内容は、「闇ウェブと書いてダークウェブ」という本についての紹介です。
最近、メディアなどで紹介されていることから、ウェブやテクノロジーに関心がある人なら「ダークウェブ」という言葉は聞いたことがあるはずです。

ダークウェブは匿名性の高さで知られており、簡単に言えば足跡が非常につきずらいインターネットである
もっとみる

ありがとうございます😊

エドワード・スノーデンと彼の内部告発に関するまとめ

エドワード・スノーデンは、米国諜報機関NSAとCIAの元職員で、2013年6月にGoogleやFacebook等の米大手IT企業の顧客を監視する極秘のインターネット監視プログラム「PRISM(プリズム)」などを内部告発した人物です。

本記事では、エドワード・スノーデンと彼の行った内部告発に関する情報をまとめます。

ウェブ上の記事

2014年に雑誌のWIREDが行ったスノーデンへの単独取材に関

もっとみる
ありがとうございます。

JR東日本の電車内監視カメラのリスクと問題点

JR東日本は2018年より「2020年東京オリンピック・パラリンピックを見据えた防犯対策」として、電車内への監視カメラの設置を行っています。

こういった監視カメラの設置は一定のセキュリティ確保に繋がる一方で、人々のプライバシーを侵害するという問題があります。そもそもこの車内監視カメラを設置する必要があるのかも含めて、本記事では車内監視カメラのリスクと問題を考察していきたいと思います。

JR東日

もっとみる
ありがとうございます。
1

共感記事発見!

この方の記事、まさにと感銘しました。

自力移住の場合には、すべてが自由ゆえに個人の基準での決定事項になります。仕事ありきの移住地での暮らしのスタートではなく、暮らしありきの新しい暮らしのスタートとなるため、プライベートな情報が赤裸々になります。

プライベートがすぎる事。それが移住ストーリーがオープンソースになりづらい、いちばんの理由ではないでしょうか。

わかる、わかるな〜。

以前ワーホリ→

もっとみる
感謝感激!
5

創造的AIと敵対的AIの不思議な関係、そしてアイデンティティへの脅威 - GAN を概観

本記事は、創造する AI である Creative AI、そしてそのトレンドの原動力でもある GAN (敵対的生成ネットワーク)についての記事です。創造と敵対というある種相容れないような2つのキーワードが、実はつながっていて新しい分野を切り開きつつ、同時に新しい問題を我々に突きつけているという話です。

Creative AI とは

ディープラーニング等の機械学習のアプローチを用い、データから学

もっとみる

政府によるデータ監視プログラム

アメリカ国家安全保障局(NSA)の監視プログラム”PRISM”が公表されたのは2013年、スイスのデータホスティング企業 artmotion 社は、前年比の40-45%の売り上げがあったと言っています。

どのように政府は市民をスパイしているのか?

バックドア

バックドア(またはトラップドア)は、ハッカーや政府機関がシステムのセキュリティメカニズムを検出せずにバイパスするために使用する手法です

もっとみる

数の話 1と素数

執筆:ラボラトリオ研究員  磯部 航

2 3 5 7 11 13 17 19 23 29 31 37 41 43 47 53 59 61 67 71 73 79 83 89 97...

1を含まない素数の体系は、どこか虚しい

同士の掛け合わせの難解性ばかり着目され、数そのものの尊厳が認められているのか

素数の掛け合わせで全ての素数以外の自然数が一意に表現できる

結構なことだが、それも1以

もっとみる

CNAME Cloakingが回避できるらしい「NextDNS」の設定方法

CNAME Cloakingを知ってトラッキングされない方法があるのか疑問に思って調べてみたらNextDNSで実現できそうなのでやってみた。

更には広告やマルウェアやフィッシングやマイニングもある程度防げます。

Windows 10で進めていますが、macOS/Android/iOSやルータにも設定できます。要はDNS設定できればNextDNSを使用することができます。

CNAME Cloa

もっとみる
😙
10

人間のコミュニティ活動

最近、人間もっとオープンなコミュニティであってもいいんじゃないかと思う。日本において。海外はよく知らないけど。

今日セブンのコーヒーを買ってから電車に乗った。だいたい3駅くらいで飲み終わる。
ここで日本人のコミュニケーションがもっと開けてたら、わたしは次降りる人に
「これ捨てといてください」って言える。
普通じゃ考えられないことだけど、これくらいの方がみんな楽じゃない?

電車で、あなたどこで降

もっとみる

毒親は部屋をノックしない?

Twitterで話に上がっていたので気になった。

けっこう毒親あるあるなのね・・確かに我が家も部屋に入る時はノックしない。というか部屋のドアを閉めることすら怒られてたな。

時には鍵を閉めてみたけど、コインで開けられるというプライベートもクソも無かった十代。

親という立場を利用して「親の言う事は絶対」というコントロールをしてるんだよね。

ああこわ。

スキありがとうございます♪シェアもよろしくお願いします♪
3