フリー脚本

勇者

汗が顎からしたたり落ちて、胸元を濡らす。
肩でゼエゼエと息をし、鼓動を耳元で感じる。
顔を上げれば、そこには横たわる怪物と、飛び散った瓦礫が、死闘の凄まじさを物語っていた。

勇者は乱れた息を整え、汗を拭った。
徐々に洞窟の静謐さが勇者を包み込み、死闘が終焉を迎えた事を彼に告げた。

剣にこびりついた怪物の血を丁寧に拭い、鞘におさめ、彼はひとつ深い息を吐いた。
怪物を倒したという事は、彼に達成感も

もっとみる
「等価交換だ。お前の人生半分くれ!」
4

フリー脚本(12):悪意(5分・演者1人)

【あらすじ】
あらすじだぁ?そんなん本編読んだら済む話だろ。
たかが5分の時間も作れないなんて、あまったれてるね。
どーせこんだけ言っても読まないんだろ?鼻から期待してねぇつうの。
(※椅子と人ひとりで出来る芝居です。メッセージをぎゅっと詰め込んでいます。)

【登場人物】
悪意



明転 。

とある男が舞台の中央にいる。

周囲は真っ暗で、そこにだけスポットライト

もっとみる
「はらたいらさんに3000点」
4

フリー脚本(11):マッドサイエンティストの災難(10分以内・演者3人)

【あらすじ】
あぁ…遂に、遂に完成したぞ!
私史上最大の発明だ!落ち着け、焦ってはいけない…
まずは研究に協力してくれた、彼らに伝えなければ…

【登場人物】
科学者
部下1
部下2

【マッドサイエンティストの災難】
科学者:出来た…遂に出来たぞ!わしが30年もの時間を費やした成果。来る日も来る日も研究に継ぐ研究を重ね、ようやくこの結論にたどり着いたのだ。…長かった。こいつがこの社会の根本原理を

もっとみる
「はらたいらさんに3000点」
2

フリー脚本⑨:イヤホンの向こう側(60分・演者8人)

【あらすじ】
物事をポジティブに感情のまま捉える自分とネガティブで理屈っぽく捉える自分。
両者が頭の中でぶつかり合うけれど、取り得る行動の選択肢はたったの一つ。
物語の世界じゃないから、都合良くはいかない。外で溢れる会話の音に耳を傾ければ、たくさんの気配が伝わってくる。心地が良くもあり、時には雑音のようでもある。

【登場人物】
高崎好美…女の子。会話によるコミュニケーションが苦手。
人に気

もっとみる
「人の夢は!!終わらねエ!!!」
2

フリー脚本⑦:おにいさんのカメラ(30分・演者5名)

【あらすじ】
ここはとある学校の写真部。
部員は2人のみのもはや廃部寸前な部で、
ある日事件は起こった…。

深まる謎。不審な影。
彼らは幾多の困難に立ち向かい、
部を存続させることが出来るのだろうか?
(*コメディです)

【登場人物】
・部長…適当な部長。部室でずっと漫画読んでる。
・後輩…発想がクレイジーな写真部の部員。事件の発端。
・幸子…学校一のヒロイン(?)。推理力抜群。用意周到。

もっとみる
「お前のような勘のいいガキは…嫌いだよ」
11

フリー脚本④:確認してもいいですか?(10分・演者3or4人)

【あらすじ】
あらすじ
コンビニって便利ですよね?
大体のモノ揃ってるし、暇なら雑誌の立ち読みも出来るし。特にこの最寄り駅近くのコンビニ○○店は凄いんだよ。
店員さんは優しくて気配りが丁寧だし、レジ前のスナックメニューが美味しいんだ。きっと、マニュアルがしっかりしてるから、なんだろうなぁ〜。

【登場人物】
店長…この謎コンビニの店長。マニュアル(元凶)を作った人
アルバイト…マニュアル徹底主義の

もっとみる
「お前のような勘のいいガキは…嫌いだよ」
2

フリー脚本③:地中探検隊(15分・演者4名)

【あらすじ】
本日の任務はこの地を掘り進め、なんらかの貴重品を取り出すことだ!
皆、準備はいいか?
道具の用意は?体調管理はできてるか?
先日マニュアルを渡したはずだが…忘れてきただと…?

ええい、仕方ない。とにかく掘り進めるんだ!命令に従え!
なぜなら私は…指揮官だからな。

【登場人物】
指揮官…何かと声がでかい。班員からは鬱陶しがられたりするが、根はいい人。班長…真面目で唯一指揮官のフォロ

もっとみる
「趣味でヒーローをやっている者だ」
3

フリー脚本②:最恐の美容師(10分・演者2人)

【あらすじ】
よーし、今日は初めてお客様の髪をカットする日だ!と気合を入れすぎて、朝起きれずに寝坊してしまったんだ…先輩からは説教されちゃったけど、たまにはこういう失敗も…あってもいいよね。失敗しないように、頑張るぞぉ…!(コメディです。)

【登場人物】
サイコパス美容師
お客さん

【本編】
美容師:いらっしゃいませ〜!本日は初めてのご利用でよろしかったですか?
僕:あ、はい。
美容師:かしこ

もっとみる
「人の夢は!!終わらねエ!!!」
6

フリー脚本①:ナイフの矛先(30分・演者5名)

※過去に別サイトにて掲載。読みにくく感じることもあるかもしれません。

【あらすじ】年をとって、価値観が変わる自分。薄汚れていく自分を自覚したところで変えられない現実。
それでも生き続けなければならない。醜くても恥ずかしくても、あがいてあがいて生き続けなければならない。ナイフの矛先は人の意志を示す。使い道は人それぞれ。使うも使わざるも、あなた次第。一人の人間の人間らしい幸福、葛藤、不安を描いたヒュ

もっとみる
「諦めたらそこで、試合終了ですよ?」
4