たみな涼介 | アプリエンジニア×シナリオライター

1995年生まれ/小説やライターならではの記事を投稿しています。お仕事のご依頼やポート…

たみな涼介 | アプリエンジニア×シナリオライター

1995年生まれ/小説やライターならではの記事を投稿しています。お仕事のご依頼やポートフォリオ、制作物、活動略歴はこちらから▶︎【https://pont.co/u/taminari】/noteで使えるアプリをリリースしました。

マガジン

最近の記事

  • 固定された記事

あなただけのオリジナルガチャを作れるアプリ「ガチャメーカー」をリリースしました!

誰でも気軽に"持ち運べるガチャマシン"アプリお久しぶりです。本日は、私がしばらく開発に取り組んでいた「ガチャメーカー」というアプリをリリースしましたので、ご報告です! 今回はこの「ガチャメーカー」を開発するに至った経緯や、その機能について簡単に紹介したいと思います。 ガチャメーカーアプリの開発経緯「ガチャメーカー」を作ろうと思った理由 このアプリを作ろうと思ったきっかけは、デザフェスという東京で開催される国内最大級のアートイベント「デザフェス」に客として参加したことです

    • 自作のオリキャラでカードゲームが楽しめるアプリ!?オリキャラバトルを開発しました。【AI審判】

      AIがストーリーつきで勝敗を決めてくれるゲーム新しいアプリを開発しました。 その名も「オリキャラ・バトル」。その名前の通り、誰でも簡単にオリジナルキャラクターを使ってバトルができるカードゲームバトルです。 私自身ポケモンカードが好きで友人と遊ぶ機会が多かったので「名前とか能力とか自由に設定できるゲームがあったら面白くね?」という軽いノリで作り始めました。 とはいえポケカや遊戯王のようなバランスの取れたルールを一から考えるのはあまりにも大変だし、作ったとして遊んでもらえると

      • 「おだきゅうFamilyFunフェスタ2023」にて、ガチャマシンレンタルサービスをご利用頂きました!🎉

        おだきゅうFamilyFunフェスタ2023先日「おだきゅうFamilyFunフェスタ2023」にて、小田急エンジニアリング様ガチャマシンのレンタルサービスをご利用いただきました。このイベントは2022年に初めて開催された、鉄道とバスに関するコンテンツが盛りだくさんの小田急電鉄主催のイベントです。 小田急線の安全・安心を支えているメンテナンス業務に関するプロの方々が、その裏側を伝えるためのコンテンツが数多く用意されていました。実際に点検業務を体験したり、普段触ることのできな

        • 誰でもガチャガチャを運営できるサービス「GACHAMA」をリリースしました!【ガチャマ】

          誰でもガチャガチャを運営できるサービス「GACHAMA」お久しぶりです!アプリエンジニアのたみな涼介です。 「ガチャメーカー」というアプリを運営しておりまして、現在レビュー数200超、☆4.6と大変多くのユーザーに使っていただけるアプリに成長しています。 今後もっと便利に使ってもらえるようにアップデートを重ねる予定ですが、その一環としてGACHAMAというサービスをリリースすることになりました。 「アプリで誰でもガチャガチャを作れる」を実現したのがガチャメーカーアプリでし

        • 固定された記事

        あなただけのオリジナルガチャを作れるアプリ「ガチャメーカー」をリリースしました!

        マガジン

        • サービス開発奮闘記
          38本
        • 【3分で読める】曲の歌詞から小説のワンシーンを想像した。
          48本
        • ライターの為のお役立ちブログ
          51本
        • シナリオライターが伝える!最強のシナリオ術マガジン
          16本
        • 便利すぎるっ!時短・便利グッズ紹介マガジン
          13本
        • 心理学で歌詞分析!?音楽を50倍楽しむメソッド
          33本

        記事

          【3分で読める】「ロンリー/阿部真央」を聴いて小説のワンシーンを想像した。【歌詞解釈】

          信号待ちをしていると、少し前の方で自転車に乗る男子大学生が手を振っているのが見えた。手を振るその先には、彼と親密な関係にあると見える同い年くらいの女の子が、満面の笑みでこっちを見ている。 いつからだろうか、そんな光景を微笑ましいと思えなくなってしまったのは。 人間は年を重ねる度に、良くも悪くも心の機微に鈍感になると言われている。周囲の評価が気になって仕方がなかった思春期。その当時の心のまま社会を生きることは、例えるなら武装をせずに戦いに挑む戦国武将のようなものである。

          【3分で読める】「ロンリー/阿部真央」を聴いて小説のワンシーンを想像した。【歌詞解釈】

          【3分で読める】「SPECIALZ/King Gnu」を聴いて小説のワンシーンを想像した。【歌詞の意味】

          浮かれた空気感は、やけに熱気を帯びていた。これまでに抑圧されてきた日本中のストレスの捌け口の役割を担うのが、ここ、渋谷である。 夕方のオレンジがかった空は消え、今では黒で覆い尽くされている。人工的な灯りがあちらこちらで揺れ動いているので、別に歩くのに困ることはない。 それよりも不都合なのは、身動きが自由に取れないことだった。車道歩道に関わらず人がごった返していて、振り向くことすら難儀だった。これではアイツと合流するのにも、相当苦労することが予想される。 ポケットのスマホ

          【3分で読める】「SPECIALZ/King Gnu」を聴いて小説のワンシーンを想像した。【歌詞の意味】

          効率化思考を突き詰めていったその先を考えてみる

          エンジニアに求められることを端的に言えば、「効率化」だと思う。 例えばGoogleMapは道案内、HotPepperは店舗の顧客回転、スマートフォンは人間関係を効率化したサービスだといえる。そういったプロダクト視点のみならず、エンジニアは業務作業自体を効率化することが求められることが多い。 「社内のアンケート調査をシステム化したい」 「チャットツールを開発して無駄なやり取りを削減したい」 「いちいちエクセルに文字入力するのが面倒だから自動化したい」 私はエンジニアになる

          効率化思考を突き詰めていったその先を考えてみる

          FirebaseのCloudFunctionsでPythonが公式サポートされたので、Flutterで試してみる。

          Cloud Functions for Firebase 2nd Genが正式版に2023年5月10日(現地時間。JSTでは5/11の2:00)に行われたGoogle I/O 2023の中で発表されたうち、気になったニュースがありました。CloudFunctionsでPythonがサポートされるようになったとのこと。 これまでFunctionsを使ったことがなかったのですが、ちょうど必要になったので「ラッキー!」と思い、試してみることにしました。pythonも書けるアプリエ

          FirebaseのCloudFunctionsでPythonが公式サポートされたので、Flutterで試してみる。

          個人開発でFlutterを使って20個以上アプリを開発したので、個人開発の三大原則(コツ)を共有します

          ※このnoteは以下Qiitaと同じ内容です。 こんにちは初めまして!Qiitaに投稿するのは初めてなので、軽く自己紹介。 たみな涼介と申します。別に本名で活動しても問題ないのですが、この名前の方がネット上で知られるようになったのでこのままにしています。 現在は自社開発企業に勤めながら、個人でアプリを開発しています。メインはiOSのアプリ屋さんなのですが、Flutterを学んでからはAndroidにも興味が持てるようになりました。本当にいい時代になりましたね。 ・開発

          個人開発でFlutterを使って20個以上アプリを開発したので、個人開発の三大原則(コツ)を共有します

          あのピクトチャットが復活!?新感覚の手書きチャットアプリ「ピクトーク」を開発しました!

          突然ですが皆さんはピクトチャットというゲームをご存じでしょうか?10年ほど前に流行したニンテンドーDSのソフト「ピクトチャット」は、絵を描いて近くの友達にシェアするという、当時はとても画期的なコンセプトのゲームでした。 画面保存機能はありませんし、文字の色も黒しかないというかなり質素なソフトでしたが、そのシンプルさが沢山の子どもたちの心を惹きつけました。 現在はスマホでチャットしたり、電話したり出来るようになりましたが、当時はそんな連絡手段がなかったので、よく近所の友達と

          あのピクトチャットが復活!?新感覚の手書きチャットアプリ「ピクトーク」を開発しました!

          「ピクトーク」インストールのご案内

          ▶︎iOSの方はこちら ▶︎Androidの方はこちら

          【ゲムマ】ゲームマーケットを10倍楽しめる!?ボードゲーム好き専用SNSアプリを開発しました。

          ゲムマが楽しみ!ボードゲーマーの皆様、いかがお過ごしでしょうか?私は今週末に開催される「ゲームマーケット(通称:ゲムマ)」で買う物をリサーチする日々を過ごしています。 (↓ちなみに今一番気になっているのは、こちらの商品です!) 日本最大規模のアナログゲームイベントである「ゲームマーケット」は、900ほどの出店ブースが立ち並んでいて、例年2万人を超える来場者が訪れるそうです。ボードゲームイベントのなかで、最も活気にあふれるイベントといっても過言ではありません。 ボードゲー

          【ゲムマ】ゲームマーケットを10倍楽しめる!?ボードゲーム好き専用SNSアプリを開発しました。

          【ボドゲライフ】ボードゲーム好きの為のアプリをリリースしました!🎲

          私がボードゲームと出会ったのは、約6年前。 当時は今ほど「ボドゲ」というワードが浸透していなかったと記憶しています。ボードゲームといえば「人生ゲーム」「UNO」「トランプ」みたいな感じでした。 そんななか、私が初めて触れたボードゲーム。 それは「エセ芸術家ニューヨークへ行く」でした。 6,7人で卓を囲んで遊んだこのゲーム。ルールは至ってシンプルで、ざっくりと言えば「メンバー内の嘘つきを当てろ!」という感じ。人狼とかAmongUsに近いイメージだと思ってもらえれば良いでしょ

          【ボドゲライフ】ボードゲーム好きの為のアプリをリリースしました!🎲

          最新のガチャガチャを扱って投稿しているインフルエンサーをまとめてみた。

          有名なガチャガチャインフルエンサーの最新まとめ私は普段、ガチャガチャに関連する情報を様々な媒体から調べているのですが、今回はYoutubeerやInstagramer、TikTokerのなかでも特に有名なガチャガチャ系インフルエンサーをまとめてみました。 ガチャガチャの最新情報を手に入れたい方や、昨今のガチャガチャ情報が気になる方は、是非最後までご覧ください🙇‍♂️ No.1 ガチャガチャサラリーマン No.2 ガチャガチャMEGWIN No.3 ぱんくま@SPOON

          最新のガチャガチャを扱って投稿しているインフルエンサーをまとめてみた。

          【ガチャマップ】東京でガチャガチャがたくさんある場所を探したい、そんなあなたの為の"無料アプリ"です。

          「せっかく東京に来たのだから、お土産のガチャでも買おうかな」 「ガチャガチャがたくさんある場所があるって聞いたんだけど、どのあたりだろう…」 そんなお悩みのあなたにおすすめのアプリ「ガチャマップ」を紹介します! ↓無料インストールはこちらから! ガチャマップとは 【ガチャマップ】は、東京にあるガチャガチャの場所を地図にまとめたアプリです。アプリを開くと、自分の現在地から近いガチャガチャの場所を探すことができます。 こちらのアプリは、ユーザーの皆さんが投稿した情報をもと

          【ガチャマップ】東京でガチャガチャがたくさんある場所を探したい、そんなあなたの為の"無料アプリ"です。

          「ガチャマップアプリ」インストールのご案内

          ▶︎iOSの方はこちら ▶︎Androidの方はこちら ▶︎アプリについて

          「ガチャマップアプリ」インストールのご案内