フリパラ

地方公務員のパラレルキャリアを阻むものは何? 山形県内の公務員意識調査で見えた兼業…

「公務員は副業禁止」「公務員に何かをしてもらっても、お礼を渡すことはできない」と思っている人は多いのではないでしょうか。 確かに、国家公務員法や地方公務員法に営利目的の事業に関わってはならないという規定があります。しかし、報酬を伴う活動がすべて禁止されるわけではなく、いくつかの自…

「職業・詩人」はわりとメジャー!?…垣間見える海外フリーランス事情に興味津々~映画…

日本で韓国の映画監督と言えば『パラサイト 半地下の家族』のポン・ジュノ監督が有名になりましたが、国際映画祭の常連として映画ファンによく知られる監督にホン・サンスがいます。 今月紹介する『逃げた女』(公開中)は、そのホン・サンス監督の作品です。 この映画、特に何も起こりません。主人…

実は60歳前半で引退!?「フリーランスは生涯現役」の理想と現実

昨年は、大手企業が一部正社員を個人事業主へ切り替える制度を発表するなど、フリーランス化の流れを感じる一年でした。フリーランスの労働環境整備のためのガイドラインを策定するなど、国も人生100年時代に向けて、「生涯現役」の可能性をフリーランスに感じているようです。フリーランス白書2021の…

フリーランスに必要なのは「角度」だった?コロナ禍で追加投入したフリテムを大調査!

フリーランスのための便利アイテム、通称「フリテム」を紹介するフリーランス協会のそーまです。 年明け1発目のフリテムとなりました。みなさまお待たせしました。(待ってない) さて今回は、フリーランス協会内で「リモートワークのために今年追加したもの」をメンバーに尋ねてみました。 「デス…

エンジニア占い師オガティのフリーランス占い(6月)

こんにちは。フリーランスのエンジニアをやりながら、占い師としての顔も持つ、パラレルワーカーのオガティです。 これを書いている今、外は雨が降っているのですが、在宅ワークをしていると雨を気にせず仕事ができるのは嬉しいですね。普段は出勤が前提の人も「雨だから在宅ワークに切り替える」と言…

“手に職“というこだわりを手放して見つけた本当のキャリア (しなのWEB・代表 井戸な…

フリーランス・パラレルキャリアの多様な暮らし・働き方を、取材を通してご紹介する「働き方の挑戦者たち」。 今回は、予期せぬコロナ禍によって起業したことで、自分の価値を見つめ直し、現在は『オンライン秘書』として様々な企業や経営者のサポート業務を担当している「しなのWEB」代表の井戸なつ…

移住先でのお仕事事情「リモート+新規開拓」を目論んだ私の場合 ~連載「母子移住のス…

子育て期の移住となると、「仕事をどうするか?」は大きなポイントになります。今回はフリーランスライターである私の、移住後の仕事の状況や今後の展望を綴ります。 <前回までの流れ> 「東京の仕事をする」ために「東京に住む」必要はなくなった 移住前は東京の郊外に住み、働き方、経営、組織な…

【コラム募集】フリーランスの極意、副業・移住体験記、税務・法務・マネーなどのノウハ…

フリパラでは、フリーランスや副業、ワーケーションなど、自律した働き方を体現されている人や、そういった働き方に挑戦したいと考える人に向けて、役立つ情報発信に努めております。 できるかぎり多様なロールモデルを紹介し、より実践的でリアルな情報を広くお届けするために、フリパラ読者の皆さま…

リモートだからこそ電話もかけよう!リモートワークで成果を出す3つの極意

ビジネスの現場で求められているスキルが変わり始めています。 ビジネス領域のスキルは、大きく分けて「ビジネス基礎スキル」(ロジカルシンキング、プレゼンテーション、コミュニケーション、課題解決力、交渉力など)と、職種ごとの「専門スキル」があります。後者は、たとえばマーケターだったら、…

四半期ごとに「ひとり経営会議」を開こう! プライベートとビジネス、お金の分け方のキ…

こんにちは。ファイナンシャル・プランナーのタケイ啓子です。 2015年にフリーのファイナンシャル・プランナーとしての仕事をスタートさせて以来、紆余曲折ありながらも何とかここまでやってこられたのは、さまざまなご縁のおかげだと感謝しています。 フリーランスでの仕事には、人とのつながりが大切…