お盆の円高アノマリーでドル円はどっち【為替予報士の注目の通貨ペア】週末レポート

ドル円の流れは一旦は調整局面に入ったきがしますが、どの程度の調整になるか注目です。 

大きなイベントや月初の動きのあとということや、欧州はバケーションシーズンとなります。

日本のお盆休みで多少ボラティリティに影響がでてくることでしょう。

オーダーが薄い反面汚い動きや乱高下で終わってみたら一週間同じ水準なんてことも
想定にいれながらのトレードとなりそうです。

アメリカはだいぶ経済が復活してき

もっとみる
為になったらシェアしていただけると嬉しいです。

7日のファンダメンタルズ

・東京見通し
前日NY市場では、円買いドル売りが先行
新型ウイルス追加経済対策をめぐる協議に注目が集まる
米10年債利回りが一時0.5019%と過去最低を付けたこと
売り一巡後は買い戻し優勢

東京市場のドル円は、引き続き105円台半ばを中心としたもみ合い
注目は21:30からの米雇用統計
4日にトランプ大統領が「雇用に関し金曜日に大きな数字が出る」市場は好結果が出ることを予想している

ドルの上

もっとみる
スキありがとうございます!!
1

尖閣諸島の領有権で円買い vs セブンアンドアイの買収でドル安 どっちが勝るか?

ドル円がだいぶ勢いづいてきましたね。

アメリカの経済の回復に懐疑的な側面でドルが売られたというわけですがその後、調整が週末、月末ということもあって幾分戻しましたね。

ドル円も、ユーロドルの動きにつられてなのか?

105円という防衛ラインで口先介入らしきものがでてきて、ビビッて戻してきたのか?  

弱いけど下がらず、かといってドル買い円安になるわけではなくというところでしょう。 

上は10

もっとみる
勝手な予報ですが、今後ともよろしく

2020.8.3〜28→IFD-OCOデイトレ戦略日記(月間配信)7月度+365pips📈

配信内容は過去の月間配信分を参考にして下さい😊↓
【IFD-OCOデイトレ戦略日記】

https://note.com/fx24/n/n000771b899b7

noteの内容は、あくまでも私の相場への考え方、戦略日記ですので売買を推奨するものではありません。
テクニカル、ファンダメンタルズの両面から相場にアプローチするものです。
note内のEntry、TP、SLレートは、GMOクリック証

もっとみる
日本人はモノマネしてより良く改良することが出来る民族です✨
8

29日のファンダメンタルズ

・20:00 ロンドン市場概況ドル売り傾向継続
105円近辺のもみ合いを下放れると一時104.80円まで安値を広げた
その後は調整の動きが出ている
米FOMCの結果待ちとなって一方方向には動きににくい面もあるよう

・NY市場概況 ドル円5日続落
米FOMCを控えたポジション調整のドル買い円売りが先行し、21時過ぎに一時105.20円付近まで持ち直すが戻りは限定的
FOMCで新型ウイルス感染拡大の

もっとみる
スキありがとうございます!!

28日のファンダメンタルズ

・東京見通し
ドル円は、米中対立激化が冷戦や国交断絶につながる懸念や新型ウイルス感染拡大を受けたリスク回避地合いで続落が予想される

・リスク回避材料
1.米中対立激化懸念 冷戦あるいは国交断絶の可能性
2.FOMCでのフォワードガイダンスの強化 
3.為替報告書で中国を為替操作国に認定 昨年8月5日にトランプ政権は対中制裁関税第4弾と中国の為替操作国を認定した。今年は、4月に公表予定の為替報告書

もっとみる
スキありがとうございます!!

27日のファンダメンタルズ

・先週のNY市場
ドル円105円台突入→心理的節目の105円を試すか
米国感染第2波→新規失業保険申請件数の増加
米中対立激化
木曜日から米経済の先行き不安によるドル売りに変化、ドル円は下値警戒感を強めている

・アメリカのストラテジスト
バイデン大統領、警戒で株価大幅下落か
市場はバイデン氏の政策を警戒して9月から年末までに20%下落するだろう

・8月は円高になりやすいアノマリー
円高要因

もっとみる
スキありがとうございます!!

24日のファンダメンタルズ

・日本休場

・東京見通し
東京市場が休場のため閑散取引が予想される中、NY株式市場の下落によるリスク回避地合いで軟調推移が予想される
・米国の新規失業保険申請件数が141.6万件と増加傾向を示したことで、今月末までのトランプ政権の「給与保証プログラム」や新型ウイルス感染拡大を受けて、来月以降の雇用情勢の悪化が警戒され始めている
トランプ政権はコロナ経済対策第4弾(1兆ドル規模)を目論んでいるが、

もっとみる
スキありがとうございます!!

23日のファンダメンタルズ

・東京市場見通し
日本祝日のため休場
新型ウイルスのワクチン開発へに期待感によるリスク選好と米中対立激化懸念というリスク回避により、動きづらい展開が予想される

・17:00 ドル円小動き

・ムニューシン財務長官、上院共和党の景気対策基本案、給与税減税含まず

・2:00 ドル円じり安
ドルがほぼ全面安となっていることで、ドル円も106.81円までじり安となっている

・ダウ平均が4日ぶり大幅反

もっとみる
スキありがとうございます!!
2

22日のファンダメンタルズ

・東京見通し
リスク選好地合いで続落が予想される
EU復興基金案が合意に達したことで、今後の注目材料は、トランプ政権の経済対策第4弾や香港、南シナ海情勢をめぐる米中対立激化、新型ウイルス感染拡大状況とワクチン開発の状況となる

・東京市場概況
ドル円は106円台後半でのもみ合い

・17:00 ドル高方向に転じる
ロンドン序盤、ドル売りの動きが再開して取引を開始したが、すぐにドル買いに転換している

もっとみる
スキありがとうございます!!
2