EC/D2C支援のSUPER STUDIOが第三者割当による18億円の資金調達を実施

EC/D2C支援のSUPER STUDIOが第三者割当による18億円の資金調達を実施

資金調達情報 調達額:18億円 ラウンド:- 募集方式:- 調達先:ALL STAR SAAS FUND     Pavilion Capital Pte Ltd     SMBCベンチャーキャピタル株式会社     株式会社アカツキ「Heart Driven Fund」     みずほキャピタル株式会社 調達年月:2021年6月 企業情報 企業名:株式会社SUPER STUDIO 住所:東京都目黒区下目黒2-23-18 目黒山手通ビル 8F 事業内容:EC基幹

2
暗号化したままデータ解析を

暗号化したままデータ解析を

1年ほど前より、暗号化したままデータの解析が可能な技術「秘密計算」の実証実験が日本の数ある大手企業でおこなわれていたのをご存知でしょうか。 もちろん、秘密計算は古くからある技術です。 最近のビッグデータ利用の促進にあたり、安全にデータの解析や機械学習をおこなうニーズが金融機関を中心に出てきており、再度注目が集まっていました。 個人的には、今年がいよいよ社会実装段階ではないかと考えています。 秘密計算の現状の課題としては、計算スピードがネックな点です。 やはり、暗号化

28
カエルの間も、市民と研究者の間も。間をつなぐ生物学者。

カエルの間も、市民と研究者の間も。間をつなぐ生物学者。

森・里・海のつながりを総合的に研究する「RE:CONNECT(リコネクト)」。RE:CONNECTは、日本財団と京都大学が共同で行っているプロジェクトです。このプロジェクトは、専門分野や考え方、取り組みがユニークな研究者たちが集い、市民と一緒に調査や環境保全に取り組む「シチズンサイエンス」という考え方をもとに活動しています。今回紹介するのは、ビッグデータの解析を行うチームに所属する伊藤真さんです。 ▶RE:CONNECT公式サイト カエルのメスとオスの間で分かったこと

4
統計をマスターして、捨てろ

統計をマスターして、捨てろ

統計及び確率の考え方は現代において、極めて汎用性のと有用性があり、人生で何をするにしても、情報の取捨選択に役立つ。 統計「学」じゃないよ。統計の「考え方」ね。 別にアカデミックさにこだわる必要はない。 不必要に検定とかしだしたらアカデミックに嵌りすぎねw アリストテレス症候群に気を付けてww さて、これほど有用な統計なんだけれども、実は「行動」の決定根拠に統計を使うことは、大して役に立たないどころか、間違いを犯させる。 特に個人の人生の選択においては、統計や確率で

4
映画「アイ・オリジンズ」 ビッグデータ分析があぶりだす神の摂理?

映画「アイ・オリジンズ」 ビッグデータ分析があぶりだす神の摂理?

5年位前だったか、飛行機の機内で時間つぶしに、予備知識なく、なにげなく観た映画。かなり不思議な映画だった。 ちょっと new age というかオカルトっぽいけど、ビッグデータ分析をどんどん進めていったら近い将来に本当に起こるかもしれないなと思わせた、SF映画。 前半ちょっとダレたが、ダレたと感じた辺りで貼られていた伏線が、後半なかなかうまい具合に回収されていった、よくできた映画だったと思う。 そして、後味のいい話だった。締めくり方がとてもよかった。変なオカルトちっくなゲ

8
正しく恐れて対処する

正しく恐れて対処する

ちまたではAIが発達すると、AIに人が支配されてしまうのではないかという誤解があるみたいですね。たしかに人間が言ったことに対して、的確に答えてくれているので、なんでもできそうに見えてしまうのは仕方ないです。 でも、見えているだけです。実際は違います。今のAIに対して「なんでもできて凄い」と思うことは、母国が英語の外国人に、「英語が話せて凄い!」と言っているのと同じ。 AIが音声認識をして、ビッグデータから最適な答えを探し出して提供することは、AIにとっては得意分野。つまり

4

DX格言 Vol.1

この動画はマガジンを購入した人だけが視聴できます。

1
初心者からKaggle銀メダルへの道 vol.4

初心者からKaggle銀メダルへの道 vol.4

皆さんこんにちは! このnoteでは完全な初心者からkaggleで銀メダルをとるという目標に向かってどのように勉強していくかという内容の記事を投稿しています。 データサイエンスを学びたい!という方はもちろん、データサイエンティストを育てたい!という方も、参考にしていただければ幸いです! これはあくまで私の体験談が皆さんのお役に立てればと思っているものなので、技術的な質問や、個人的なコーチングをご希望の方は以下のオンラインサロンものぞいてみてください。 データサイエンティ

6
初心者からKaggle銀メダルへの道 vol.3

初心者からKaggle銀メダルへの道 vol.3

皆さんこんにちは! このnoteでは完全な初心者からkaggleで銀メダルをとるという目標に向かってどのように勉強していくかという内容の記事を投稿しています。 データサイエンスを学びたい!という方はもちろん、データサイエンティストを育てたい!という方も、参考にしていただければ幸いです! これはあくまで私の体験談が皆さんのお役に立てればと思っているものなので、技術的な質問や、個人的なコーチングをご希望の方は以下のオンラインサロンものぞいてみてください。 今回のもくじは以下

4