初心者からKaggle銀メダルへの道 vol.4

皆さんこんにちは!
このnoteでは完全な初心者からkaggleで銀メダルをとるという目標に向かってどのように勉強していくかという内容の記事を投稿しています。

データサイエンスを学びたい!という方はもちろん、データサイエンティストを育てたい!という方も、参考にしていただければ幸いです!

これはあくまで私の体験談が皆さんのお役に立てればと思っているものなので、技術的な質問や、個人的なコーチングを

もっとみる
最強の教員に、俺はなる!
4

初心者からKaggle銀メダルへの道 vol.3

皆さんこんにちは!
このnoteでは完全な初心者からkaggleで銀メダルをとるという目標に向かってどのように勉強していくかという内容の記事を投稿しています。

データサイエンスを学びたい!という方はもちろん、データサイエンティストを育てたい!という方も、参考にしていただければ幸いです!

これはあくまで私の体験談が皆さんのお役に立てればと思っているものなので、技術的な質問や、個人的なコーチングを

もっとみる
最強の教員に、俺はなる!
3

暗号資産投資における雑感と、歴史的な振り返り、コロナ禍における今後の社会変容の展望について

本日は、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するために、連日の"ステイホーム"が叫ばれ自治体からは外出自粛要請が継続している中で、自分がつらつらと感じた雑感とそれに伴う思考整理とエビデンスの確認、そしてその結実としての論述をnoteに記録しておこうと考え投稿しました。お読み戴いた方のライフハックという形でのヒントや、アイデアの醸造のお役に立てれば幸いです。

では、さっそくですが、書き連ねて参りたい

もっとみる

生物多様性地域戦略のレビュー:ビッグデータで保全計画を実装する

生物多様性地域戦略とは何か?

COP10で設定された愛知目標では、生物多様性保全の実効力を強化するための戦略計画を掲げています。日本でも国家戦略が策定され、地方自治体レベルの地域戦略の策定が行われています。地域戦略は、国家戦略の方針を地域社会へ浸透させて、生物多様性の保全と持続可能な利用を推進するために、とても重要な役割があります。

都道府県の地域戦略の問題点

各都道府県の地域戦略を分析する

もっとみる

生物多様性ビッグデータ②:情報整備の持続不可能性?

前の記事(生物多様性ビッグデータの危機?)で、日本の生物種の分布記録の年代別の集積状況を示しました。以下、同じのグラフの再掲です。最近(2013年まで)の生物分布記録の集積が、頭打ちになっているように見えます。

植物と脊椎動物に集約したグラフも以下に示しました。

2005年以降の分布データの集積が滞っていることがわかります。今回の記事では、その理由を考えてみます。

生物分布の情報源は、無数に

もっとみる

音声×AIで今何がどこまでできるんでしょうか

誰かクラウドワーカーとかで,ここでのこれまでの議論をいくつか企画書にまとめてくれないですかね…

ビジネスマンとかからよく聞こえてきそうなセリフです。

こういう知的発散創造サービスとか欲しいですね。意見の応酬をチャット上で行い、結局どんな話だったのかまとめてくれるようなもの

リアルタイムでまとめてくれると議論効率があがりそうですね。AI会議促進サービス。ほしいですね~。チャットのみならず,電話

もっとみる

プログラマのための線形代数 〜 手計算ではなくコードで学ぼう

たかくです。
3月16日(土)・3月17日(日)にワークショップに参加しました。

このワークショップは、理系の学生が大学の初年度に学ぶ「線形代数」をもう一度、おさらいすることが、主旨でした。

なぜ、線形代数なのか?

「線形代数」は、高校で学ぶ空間ベクトルを抽象化した、数学の領域です。

たぶん、今さら数学と思う方が多いかなーと思います。でも、違うのです。これからこそ、数学が必要なのです。

もっとみる
ありがと(*^_^*)
3

ポーラ・オルビスHDの革新は、MIRC研究員が世界中をぶらぶらすることから始まる

◆ English version: Pola Orbis’ wandering wonders are the key to open the future
◆ New English article
◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。
Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信)
LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o

もっとみる
ありがとうございます!LINE@で更新情報配信中です。ぜひご登録を!
8

巨大な地理データセットを良い感じに可視化してくれる Uber 製 OSS がすごい

こんにちは、SmartDrive でプロダクトマネージャー兼フロントエンドエンジニアをやっているヌノカワです。

この記事は SmartDrive Advent Calendar 2018 の14日目です。

前職では GIS (地理情報システム) ソフトウェアのベンダーで働いていたので、地理情報系のデータ可視化や分析が得意だったりします。あとフロントエンドが好きなので、過去に JavaScrip

もっとみる