チームスピリット

Q. 急拡大するHRテック市場、今後の成長を加速させる3つの方向性とは?

Q. 急拡大するHRテック市場、今後の成長を加速させる3つの方向性とは?

新着記事をTwitterやLINEでお届けします。下記URLからご登録ください。 Twitter: https://twitter.com/irnote LINE: https://line.me/R/ti/p/%40pap3801g ---------------------------- ヒント:3つの方向性 ・●●市場の開拓 ・●●基盤の活用 ・●●の拡大 この記事はゲストライターとの共同制作です。 今回は、HR(Human Resources:人事)領域のSa

スキ
52
有料
500
Q. 新規上場のプラスアルファ・コンサルティング、営業利益率30%超で他HR系SaaSを凌駕しているのはナゼ?

Q. 新規上場のプラスアルファ・コンサルティング、営業利益率30%超で他HR系SaaSを凌駕しているのはナゼ?

新着記事をTwitterやLINEでお届けします。以下のURLからご登録ください。 Twitter: https://twitter.com/irnote LINE: https://line.me/R/ti/p/%40pap3801g ---------------------------- ヒント:サービスの業績が長く、売上や利益の数値面だけでなく、サービスとして事業モデルが安定している 先日、データ分析プラットフォームのクラウドサービスを提供するプラスアルファ・コ

スキ
47
有料
500
4397 チームスピリットの業績についてポイントまとめてみた

4397 チームスピリットの業績についてポイントまとめてみた

✅ 1996年11月創業のERPフロントウェア「TeamSpirit」を提供する会社 ✅ 導入実績1400社、資生堂や三菱地所、フジテレビなどの大企業から100人以下の中小企業まで幅広い業種で使用される ✅ 使用期間やユーザー数に応じてサブスクリプションとして課金するリカーリングレベニュー方式を採用 ✅ 筆頭株主は代表取締役社長の荻島浩司氏31.0%、>外国人株式保有比率は20%以上と高め ✅ 社長の萩島氏は数社でプログラマー、企画・営業担当などを経て同社設立 ✅ 連結子会社

ストレングスファインダーの結果

ストレングスファインダーの結果

この記事はチームスピリット Advent Calendar 2020 の25日目の記事です。 株式会社チームスピリットのtoyamaです。遅くなってしまいましたが、更新します。自己分析の結果を2021年の業務に活かそうと思い、ストレングスファインダーを受検したので、その結果をご紹介したいと思います。 ストレングスファインダーとはストレングスファインダーは、アメリカの世論調査を行っているギャラップ社により開発された自分の強みを発見するツールです。テストを受けることにより、3

スキ
7
【FY20 通期決算】働き方改革プラットフォーム:TeamSpirit。売上、利益ともに続伸の素晴らしい結果。前回からのポイントを振り返りながら、来季のアプローチを確認する回。

【FY20 通期決算】働き方改革プラットフォーム:TeamSpirit。売上、利益ともに続伸の素晴らしい結果。前回からのポイントを振り返りながら、来季のアプローチを確認する回。

爆発的に伸びているSaaS市場の中で、上場企業の決算を見ながら、ビジネスの勉強と個人的な見解を約3000字程度で記載しています。皆様のSaaS企業の情報収集の1つとなれば幸いです。 ※株価の推移や状況は入っていません。SaaS企業の情報収集の1つとしてご活用ください。 ※本記事の掲載資料は全て記載企業のIR資料より抜粋をしております。 働き方改革プラットフォーム:TeamSpiritを提供している、チームスピリットより、10/13にFY20通期の決算発表がありましたので、チ

働き方改革プラットフォーム:TeamSpirit。ERPのフロント機能を集約し、従業員の働き方を可視化。FY20 Q3の業績を元に提供価値を学んでいきましょう。

働き方改革プラットフォーム:TeamSpirit。ERPのフロント機能を集約し、従業員の働き方を可視化。FY20 Q3の業績を元に提供価値を学んでいきましょう。

爆発的に伸びているSaaS市場の中で、上場企業の決算を見ながら、ビジネスの勉強と個人的な見解を約3000字程度で記載しています。皆様のSaaS企業の情報収集の1つとなれば幸いです。 ※株価の推移や状況は入っていません。SaaS企業の情報収集の1つとしてご活用ください。 ※本記事の掲載資料は全て記載企業のIR資料より抜粋をしております。 働き方改革プラットフォームのTeamSpiritを提供している、株式会社チームスピリットを見ていきましょう。 創業は1996年と思っていた

スキ
2
【CVCの戦略投資クライテリア】

連続的成長には、M&Aの選択肢もあります

目的:新規事業の創出、既存事業の補完(シナジーとリターンの両方を重視、スタートアップとの関係構築)
規模:1〜3億円
フェーズ:ミドルステージからレイトステージ

事業部門とのシナジーがとても重要に

【CVCの戦略投資クライテリア】 連続的成長には、M&Aの選択肢もあります 目的:新規事業の創出、既存事業の補完(シナジーとリターンの両方を重視、スタートアップとの関係構築) 規模:1〜3億円 フェーズ:ミドルステージからレイトステージ 事業部門とのシナジーがとても重要に

スキ
2
SaaS経営者×投資家対談③|チームスピリット荻島浩司氏×DNX倉林陽

SaaS経営者×投資家対談③|チームスピリット荻島浩司氏×DNX倉林陽

SaaS起業家のみなさんへ。SaaSスタートアップへの投資に長年携わってきたDNX倉林が聞き手となり、SaaSスタートアップのヒントを詰め込んだ、経営者インタビューを3本連載でお届けしています。3社それぞれの創業ストーリーやSaaSモデルを選んだ理由、そして若手起業家へのメッセージをいただきました。みなさんのSaaSビジネスのヒントに、そして、成功への大きなモチベーションにして頂けたら嬉しいです。 第3回目は、株式会社チームスピリットの代表取締役社長 荻島浩司さん。 昨年2

スキ
7
株式会社チームスピリット
代表取締役社長 荻島 浩司さん

株式会社チームスピリット 代表取締役社長 荻島 浩司さん

一人ひとりの仕事を見える化するツール 仕事を見える化し、働く人が自律的に仕事の生産性を向上できるクラウドツール。自らの可能性を拓き続け、起業へと行きついた荻島さんの人生哲学とチャンスの見つけ方とは。 1)全員が自分の仕事を見える化できるツール藤沢:藤沢久美の社長Talk、今日のゲストをご紹介します。今日は、東証マザーズ上場企業です。証券コードは4397の株式会社チームスピリット代表取締役社長、荻島 浩司さんです。荻島さん、よろしくお願いします。 荻島:荻島です。よろしくお

有料
500
19/02/15 チームスピリット

19/02/15 チームスピリット

日経平均は大幅続落。昨日の12月小売売上高が9年ぶりの大幅減少になったことから景気の先行き懸念が広がった。とりあえず今持ってる含み損の銘柄を一つずつ片付けていきたい。 ◽️◾️◽️◾️◽️ 今日の取引 ◽️◾️◽️◾️◽️ ①チームスピリット 3850、3735で買ったのを今日の高値3900でまとめて決済。ピッタリ今日の高値で決済出来ると気分が良い。 ◽️◾️◽️◾️◽️ 持越し銘柄 ◽️◾️◽️◾️◽️ ①弁護士ドットコム 今日も下落。どこでナンピンするか悩むが、最

スキ
17