スキューモーフィズム

新UIトレンド「ニューモーフィズム」に見るデザインの過去と今後

WEBサイトを含むUIのトレンドを掘り下げ、新UIトレンド「ニューモーフィズム」についても考察してみたので共有します。
今回も個人的所感です。

UIの流行り廃り

デバイスの高スペック化、閲覧環境の変化、大衆のUI体験の向上等の様々な要素が相まって、美しい・良いとされるUIデザインの様相は常に変化します。代表的なスタイルの移り変わりは以下の通り。

■ 質感のある「スキューモーフィズム」
スキュ

もっとみる
ありがとうございます!フォローも是非!
26

メタファ/モチーフからマテリアル、キャラクターへ

デザインの発想の原点となり、ユーザーと意味を共有するための鍵となるもの。共通の概念モデルであり、言葉よりも複雑な要素が組み合わさったものと定義することができます。

最近その辺りが色々変化してきているのでちょっと書き出してみる。

モノのメタファ/モチーフ

「スキューモーフィズム」ってとても言いにくいですよね。世の中に物理的に存在するモノを、グラフィックの中に用いることでそのモノが持つ意味によっ

もっとみる
スキと言ってくれるあなたが好きです。
6

ドゥルーズ、美術史、Webデザイン① Virtual Reality

Webデザイナーの端くれとして、毎年そのトレンドは追うようにはしているのであるが、そろそろ大きな変革が起こりそうだと感じたので、それについて思うところを述べたいと思う。

2019年のトレンド

鮮やかなグラデーション、大胆な画面分割、ハイクオリティなイラスト、流体デザイン。2018年のものからそう大きくは変わらない。強いて言えば色遣いがすこし生き生きとしたことくらいか。

これだけ見ていても仕方

もっとみる
ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。
4

スキューモーフィズムの功罪

スキューモーフィズムという言葉はご存知だろうか?

これは現在ではWEBデザイン界隈の用語なのだけれど、古くは1900年前後から使われているらしい。わかりやすく言うならば、物質性=物の模様や質感などを真似たデザインやデコレーションのことだ。

たとえば一時期のiPhoneのカレンダーは紙の質感を再現していたり、iBookの本棚は木目調の本棚風の画像に本が並んでいた。

WEBに限らず、建築や内装の

もっとみる
次回の話は考え中〜
60

実録:お店づくり(7)内装デザインの基本-前編-

前回はレイアウトの話をしたのですが、今回は内装デザイン編です。

お店づくりにおいて内装デザインはすごく大事なポイントでして、僕はそこのプロとして10年以上ゴハンを食べてきました。

で、いきなりなんですが、端的かつ簡単に教えるよ!というのは無理だな、とも思っています。僕もここに来るまで10年以上かかりましたし、まだまだ先が長く深遠な世界です。

一番いいのは場数をこなすしかないと思いますが、人生

もっとみる
次回の話は考え中〜
36