ジャンプコミックス

【ワンパンマン:「サイタマ」から学ぶ、生き方】

【ワンパンマン:「サイタマ」から学ぶ、生き方】

ごく普通の一般人で、就活がうまくいかない時 子どもの頃の記憶を思い出し、 「ヒーロー」になろうと思い、 ヒーローを目指したサイタマ。 3年間の筋トレを経て、 超人的な力を身につけてしまった彼は、 どんな的も「ワンパンチ」で 終わってしまうため、 悲壮感に打ちひしがれていた。 彼が残した言葉にこんな言葉がある。 「『お願い』されて動くもんじゃない  ヒーローもケイサツも な?」(※1) みなさんはこの言葉を聞いてどう思われるでしょうか。 言われてみればもっともなことで

4
〈隠した私〉を知らない私

〈隠した私〉を知らない私

書評:遠藤達哉『SPY×FAMILY 3』(ジャンプコミックス) すでに大ヒット作している本作だが、本巻ではさらなる飛躍を感じさせるものがあったので、その点について書きたい。 私は、第2巻のレビューで、とにかく作者は「カワイイ」を描くのが抜群にうまい、ということを書いた。これに異論のある人は、ほとんどいないだろう。 しかし、私の指摘は「カワイイは、人間に最も本能的な部分に、機械的に訴える力を持つものである」と指摘することで、作品の価値を、意識的に「相対化」していもした。つ

1
〈可愛い〉は最強…。

〈可愛い〉は最強…。

書評:遠藤達哉『SPY×FAMILY』第2巻(ジャンプコミックス) これだけ評判も高く、よく売れている作品を、いまさら後追いで褒めるというのは、批評家を自認する者のすることではない。そう考えて、第1巻ではレビューを控えたのだが、今回、第2巻を読み、少し気づいたことがあったので、手短に書かせていただくことにした。 本作では、とにかくアーニャが可愛い。本作のファンとは、アーニャの魅力にやられた人が大半なのではないか? かく言う私自身そうなのだが、今回気づいたのは、〈可愛い〉の

1
【五条悟に学ぶ、教師としてのあり方】

【五条悟に学ぶ、教師としてのあり方】

少し前に温泉に行き、ついに最近はやりの「呪術廻戦」を読んでみました(1.2巻のみ)。多少設定が難しいところもありましが、今回は1.2巻を読んでみての「五条悟」についての感想、学べるポイントを整理してみました。以下、印象に残ったセリフも載せています。状況解説はあまりないので、 【五条悟情報】※超ザックリ。笑 ・超強い。チート中のチートキャラ。 ・組織の上の連中が保身のために動いている人物ばかりだと思っており、よく思っていない。またその組織を改革するために、「教育」に力を入れて

「人助け」とは…  漫画「SUKET  DANCE(2007~2013)」より

「人助け」とは… 漫画「SUKET DANCE(2007~2013)」より

「人助け」を目的に活動している「助っ人団」。彼らの良さは一体どこにあるのだろうか。と思い考察してみました…笑 ※要約や考察は個人的なものなので実際の内容とは異なる可能性があります。今回は内容説明はありませんが、一応一般向けに書いてみました笑  「人助け」と聞くと聞こえは良いが、その定義は曖昧である。例えば、「お金がない」と困っている人に「お金を渡す」ことが人助けになるのだろうか。一概に正解はないだろうが、助っ人団の場合はその依頼人の奥に眠る「本当に困っていること」を明らかに

【スケット・ダンス 第116話「椿と雛菊①」〜第119話「椿と雛菊④】

【スケット・ダンス 第116話「椿と雛菊①」〜第119話「椿と雛菊④】

「現代人の葛藤」と言っても良いような、生き方について深く考えられる回でした…(T ^ T) 〈状況〉 ※スケット・ダンス第116〜119話のネタバレが含まれています。要約は個人的なものなので実際の内容とは異なる可能性があります。 「人を頼らない人」、浅雛菊乃。ある日浅雛は他校の男に絡まれ、悪いことに巻き込まれそうになり、それを生徒会の椿が知る。「キミを傷つけた藪田という男をボクはブン殴ってやる‼︎」(※1)と助けに入ろうとする椿に対して、「自分のせいで人が傷つくのはすごく傷

1
【ワールドトリガー:二宮隊・玉狛第2隊・影浦隊・東隊の決戦】

【ワールドトリガー:二宮隊・玉狛第2隊・影浦隊・東隊の決戦】

こんにちわ。 久しぶりにワールドトリガーを読み返しました! コミックス第13巻の四つ巴の戦いから印象に残った部分をピックアップしマッシュ。 【二宮隊:チームの熟練度が高く、キャラクター性も素晴らしい】 二宮隊は基本的に二宮隊長の指示に従順。それだけの信頼があるということですね(^ ^) 戦場で、いざとう時に「リーダー」を信頼できるかどうかは、チームのいく先を決めるとても大きポイントになると思いました。マスタークラスと言われる犬飼先輩と辻ちゃんが疑う暇もないくらい従順なのは、

3
ジャンプコミックス付録新情報雑記まとめ

ジャンプコミックス付録新情報雑記まとめ

 ジャンプコミックス付録に関する新情報の雑記まとめです。 遊☆戯☆王OCGストラクチャーズ 第3巻

1
江口寿史「すすめ!パイレーツ」(Kindle版)再読

江口寿史「すすめ!パイレーツ」(Kindle版)再読

■source:江口寿史(@Eguchinn)先生のリツイート ■reason:蔵書がどっかにいったがまた読んでおきたい 年末、Twitterでフォローしている江口寿史センセ通称先ちゃんのリツイートで何故かAmazonKindle版のセンセの著作各種が無料公開されているのを知る。一気にダウンロードさせていただきました。処女作「すすめ!パイレーツ」はもちろんJCことジャンプコミックス版、売った記憶がないのだけれど〜実家にあるのかもしれんけど〜とにかく現在手元にない。通読しては

『ムーンランド』8巻感想

『ムーンランド』8巻感想

『ムーンランド』8巻(*電子版のみ/2020年11月9日現在) / 山岸 菜・著 ムーンランド 8 | ジャンプBOOKストア!|無料マンガ多数!集英社公式電子書店 (ネタバレ注意) (がっつりネタバレしている感想文なのでご注意ください) はじめのうちは衝突も多かった満月(みつき・以下ミツ)と朔良(さくら・以下さくら)ですが、次第にお互いがお互いの良き理解者になってきた感じで良かったです。 (短気なさくらが感情表現がうまくないミツに突っかかってたとも言える/笑) この

1