サイキンソー

+6

【CTOインタビュー】もっと表舞台に、もっと経営の近くに CTOが語る、エンジニアの使命と働きがい

本日はCTOの久保竜一氏に、Cykinso(サイキンソー)のエンジニア組織についてインタビューしました。また、これからサイキンソーの未来を一緒につくっていく仲間に向けた想いを聞きました。 CTO 久保竜一 アメリエフ株式会社、株式会社DeNAライフサイエンス、株式会社ディー・エヌ・エーにてバイオインフォマティクス、ケモインフォマティクスを中心としたデータ解析における DevOps業務等を経験。2019年より株式会社サイキンソーに入社し、バイオインフォマティクスエンジニアとし

スキ
15
+5

【代表インタビュー】サイキンソーが目指すビジョンと、これから「仲間」となる皆さんへ

本日は代表の沢井悠に、Cykinso(サイキンソー)のビジョンと組織についてインタビューしました。また、これからサイキンソーの未来を一緒につくっていく仲間に向けた想いを聞きました。 サイキンソーについてまずはサイキンソーについて教えてください。 「細菌叢(さいきんそう)で人々を健康に」をミッションに、創業以来、人々の腸内に生息する腸内細菌の細菌叢データによる健康状態の診断、細菌叢の改善による疾患の予防や治療を実現するプロダクトを手がけています。 さらには、これらのプロダ

スキ
13

腸内細菌とメンタルヘルスの関係性の研究【インターン生 正村優果の記録】Vol.2

株式会社サイキンソーでインターンをしている正村優果です。 私は2019年の夏から研究プロジェクトを開始し、今回の記事ではその成果を報告します。この研究の背景については、私の過去のブログ記事「腸内細菌とメンタルヘルスの関係性の研究【インターン生 正村優果の記録】」をご覧ください。 はじめに 研究プロジェクトの目標は、抑うつ症状の自己評価尺度であるCES-Dの値が低いグループと高いグループの腸内細菌の違いを評価して、人間のメンタルヘルスに影響を与える細菌の要因を特定すること

スキ
12

【論文紹介】帝王切開でも自然分娩に近い腸内細菌叢は手に入る——それは経口糞便移植

赤ちゃんは、自然分娩時に母親から細菌叢を獲得します。しかし、帝王切開で生まれた場合はそのチャンスがなく、腸内細菌叢の構築で困難に直面します。今回紹介するパイロット試験によって、この問題を解決する手法の一つに「便移植」が加わりそうです。 新生児の腸内細菌叢は母親から最も有力な腸内細菌獲得経路は、分娩時に母親の便と接触するときだといわれています。新生児の細菌叢は、最初はビフィドバクテリウム目やバクテロイデス目菌が優占種となります。母乳育児後は、優占種が徐々に嫌気性のクロストリジ

スキ
1

データサイエンスインターン生 馬場開陸の記録【後編】

はじめに  前回は自己紹介とインターンに関する志望動機が対象でしたが、次回は実際にインターン業務を経験したうえでの体験談を紹介します。 前編はこちら:https://note.com/cykinso/n/n83d75275783f 特に苦戦した点  まず最初期の段階において、前編で述べた「pythonプログラミング以外の知識/技術」と向き合うことになります。細かいところでは色々ありますが、主な対象はシェル操作、git、dockerです。特にgitとdockerに関しては、

スキ
6

データサイエンスインターン生 馬場開陸の記録【前編】

はじめに 株式会社サイキンソーのデータサイエンス部門にてインターンをさせていただいている馬場開陸と申します。昨年夏から始まったインターンがこの3月で時期的にひとつの節目を迎えたことから、これまでを振り返ってnoteを書かせていただくことになりました。 そこそこ分厚い仕上がりとなったことから前編・後編のお二部構成になっており、前編では自己紹介とサイキンソーでインターンをはじめるきっかけ、後編では実際にインターン業務を経験したうえでの体験談が対象となります。 自己紹介 〜デー

スキ
10

【論文紹介】ヒトの腸内細菌が血中の免疫細胞動態と関連する

腸内細菌叢は、哺乳類の免疫系の発達や維持に重要な役割を果たしています。炎症性疾患や免疫疾患に関連するのみならず、近年ではがん治療の一つである免疫チェックポイント阻害療法の反応性にも関わることがわかってきました。 しかしこれらの研究は主にマウスをはじめとした実験動物を使って行われたものであり、ヒトにおいて腸内細菌がどのように免疫系に影響を与えるかは、まだ十分に理解されていません。その理由の一つとして、この因果関係を調べる実験をヒトで直接行うことが困難だということが挙げられます

スキ
4

なぜ魚類で腸内細菌叢の研究をするのか?

病気を予防し、健康な体を維持するために、プロバイオティクスで腸内細菌叢を整えることは、医療や日常でも一般的になってきました。では、そのプロバイオティクスは、具体的にどのようにして腸内細菌叢に影響を与えているのでしょうか? その仕組みとして、菌類が産生する「菌体外多糖」と呼ばれる物質の役割に注目した研究が増えてきています。 こうした最新の研究分野では、小さくて世代時間の短い魚が実験動物として広く使われています。水中という人間とは全く異なる環境に生きる魚にも腸内細菌叢があり、そ

スキ
3

【論文紹介】スタチン内服と腸内細菌叢の構成タイプが関連する

ヒトの腸内細菌叢は500から1000菌種にも上り、それらが互いの代謝物を介して複雑な代謝系を構築し、さらに宿主との相互作用によりユニークな生態系を形成しています。宿主­-腸内微生物間の相互作用を明らかにするためには、大きく分けて2つのアプローチがあります。1つ1つの菌種の機能を明らかにする方法と、菌叢全体としての機能を明らかにする方法です。 今回ご紹介する論文では、後者のアプローチを用いており、生活習慣病患者を含むコホートの腸内細菌叢をエンテロタイプと呼ばれる方法で分類し、

スキ
3

サイキンソー主催 オンラインセミナー開催レポート(第1回〜第3回)

こんにちは、サイキンソーの前川です。 腸内フローラ検査「Mykinso」は全国多数の医療機関に活用いただいておりますが、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、弊社では一時期、医療機関への直接のお伺いを制限しておりました。 そのような状況下でも、日頃より検査をお使いいただいているお客様に、何か役立つ情報をお届けできないかと考え、弊社では初の試みとなる、オンラインセミナーを開催させていただきました。 5月から6月にかけて3つのオンラインセミナーを開催しましたので、開催レポート

スキ
2