カルシウム拮抗薬

片頭痛

こんばんは😊今夜から明日にかけて雨が雪に変わりそうですね✻どおりで寒いわけです。

こんな日は気圧が下がっていて、実は片頭痛持ちの私はつらい日です。
周りにも意外と片頭痛持ち多いんですよね。

片頭痛ってちゃんと原因や対処法がわかってないので、なかなか大変ですね。

私は昔の方が片頭痛がひどくて、毎日飲む予防の薬も飲んでたこともあります。
その薬は血管を拡げる薬なのですが、片頭痛の原因は血管が拡

もっとみる

Ca拮抗薬

Ca拮抗薬の覚え方👇

イメージを大切に。意味不明でもとにかくイメージする。
そのシーンを思い描いてインプット。

さぁ、どうぞ!!

(般)アゼルニジピン
(商)カルブロック

焦る虹、カルブロック⚽️

サッカーのゴールをイメージ。
カルシウムのボールが「焦る虹」にブロックされるシーン。

(般)アムロジピン
(商)アムロジン、ノルバスク

アムロ乗るバス🚌

安室ちゃん(もしくはガンダム

もっとみる

酸っぱいのに酸性じゃない?アルカリ性食品の優秀な梅

今年2回目の  '梅しごと' しました。
38歳、はじめての体験✨
2月に味噌づくり、6月の梅シロップ、7月は梅酒。
好きなものばかり😋♡

作る楽しさ、楽しく食べる、待つ楽しみ。

梅は 梅雨真っ只中のいま〜夏真っ盛りまで
ピッタリですよ?
旬で、夏を乗りきる必要不可欠な食材に
ちゃーんとなっているんですね😁

豊富なミネラルも✨
疲労物質の乳酸をやっつけて、疲労回復!
代謝up、美肌効果

もっとみる
あなたに感謝です!さらに学びます👍🏻
1

カルシウム拮抗薬にも大きく分けるとジヒドロピリジン系と非ジヒドロピリジン系がある。
ジヒドロピリジン系は血管拡張による降圧が主で、非ジヒドロピリジン系は主に頻脈性不整脈に対する抗不整脈作用。
グレープフルーツは血中濃度を上げるからNG!

ありがとうございます!

柑橘類による各Ca拮抗薬への影響の違いと、柑橘類別のフラノクマリン類含有量をまとめてみる

 Caブロッカーとグレープフルーツジュース(GFJ)の相互作用は有名である。
 グレープフルーツに含まれるフラノクマリン類(主にDHB)が消化管内のCYP3A4を不可逆的に阻害してしまうことに起因する。この3A4が元に戻るのには個人差があるが、2~3日ほどかかるといわれている。
 ※DHB:6',7'-dihydroxy- bergamottin

 しかし、全てのCaブロッカーが影響を受けるわけ

もっとみる
ありがとうございます。原動力になります♪
37

[review]循環器疾患におけるジルチアゼムの有効性・安全性~ジルチアゼムの臨床的な位置付けってどんな感じ?~

カルシウム拮抗薬は、血管拡張作用とそれに続く血圧の低下をもたらします。 心臓においては、この遮断作用が心収縮性を低下させ、房室伝導速度を遅くすると言われています。
(N Engl J Med. 1999 Nov 4;341(19):1447-57. PMID: 10547409)

加えて、いくつかのカルシウム拮抗薬、例えばジルチアゼムは、慢性の安定狭心症または心房性不整脈に用いられます。大規模臨

もっとみる

カルシウム拮抗薬で薬剤性パーキンソニズムがおこるの??~【Review】CCBと薬剤性パーキンソニズムの関連~

この記事は主に医療従事者を読者の対象として想定しています。専門用語の解説などがなされていない箇所がございますが、ご了承ください。なおこの記事情報は最新の医学情報に照らし合わせて随時アップデートしていきます。(最終更新2017年1月29日)

薬剤性パーキンソニズムというと、強力なドパミン受容体遮断作用を有する抗精神病薬が有名ですが、その臨床症状は、特発性パーキンソン病と非常に類似しており、しばしば

もっとみる