薬備(ヤクビ)〜保険薬局薬剤師のアカデミック備忘録〜鎌田貴志

仕事より趣味を重視しがちな薬局薬剤師です。薬物動態学や製剤学など薬剤師ならではの視点を如何にして医療現場で生かすか、薬剤師という職業の利用価値をどう社会に周知できるかを模索してます。日経DIクイズへの投稿や、「鹿児島腎と薬剤研究会」等で活動しています。

ナルサス®錠を2mg/dayで定時服用してる患者に、ナルラピド®錠が1mg/回のレスキュー量で処方された。さぁ、どうする…

医療用麻薬は通常、「徐放錠」を定時服用し、痛みが突出する時のみ普通錠製剤を頓服するという使い方をし、後者の頓服のことを一般的に「レスキュー」と呼ぶ。  ※普通錠…

「バルプロ酸Na徐放錠 1錠 1×朝食後 ○○日」という処方がきたら、調剤するのは デパケンR®︎?セレニカR®︎?

2019年12月より、デパケンR®︎とセレニカR®︎の一般名はそれぞれ「徐放錠A」、「徐放錠B」となった。  ※あくまでも「徐放錠」の話なので、普通錠にAやBの分類はない。 …

I2検定(I^2検定)ってなに?

論文「Effect of SGLT2 inhibitors on cardiovascular, renal and safety outcomes in patients with type 2 diabetes mellitus and chronic kidney disease: A systematic…

医療用語としての「指」の名前
✔親指  ・・・母指(ボシ)
✔人差し指・・・示指(ジシ)
✔中指  ・・・中指(チュウシ)
✔薬指  ・・・環指(カンシ)
✔小指  ・・・小指(ショウシ)

メトトレキサートは超水溶性(o/w:0.0002)だが、「消化管から急速にほぼ完全に吸収される」・・・why?

メトトレキサート(MTX)は油水分配系数(o/w)が0.0002と非常に小さいのだが、インタビューフォームには「急速にほぼ完全に吸収される」と記載がある。  またインタビュ…

新薬「サクビトリルバルサルタンNa水和物」についてまとめてみる

2020年8月発売の、新規機序心不全治療薬。  作用機序的には、アンジオテンシン受容体ネプリライシン阻害薬(ARNI:Angiotensin Receptor Neprilysin Inhibitor)。  サク…