エッシャー

メスキータ。チキチータ。クタクータ。

メスキータ。チキチータ。クタクータ。

サミュエル・イェスルン・デ・メスキータ(1868~1944)は、19世紀末から20世紀初頭にオランダで活躍した芸術家です。

メスキータの版画は大胆に単純化し、白黒で仕上げるのが特徴。その力強さに恐怖を感じます。白黒コントラストちょい強め。
さらに写実的な木版画作品と幻想的な作品を同時期に制作するというトリッキーさも兼ね備えています。

特に幻想的な作品はシ

もっとみる
またのお越しを心よりお待ちしております!
1

命懸けで守られたメスキータ

「エッシャーが命懸けで守った男」と言う
ワードが気になりメスキータ展へ。
厳重なコロニャーゴ対策でいつもと違う
美術館であったがSASAっと観てきた。
メスキータ展にオスキータ(雄来ーた)と
誰もが内心思っていることを
私は惜しみなくここで書くが
エッシャーはメスキータの教え子とのことで
生涯の師と敬愛していたそうだ。
その木版画はさすが師匠
エッシャーの世界観にも通じるものがあり
白と黒のコント

もっとみる
放屁芸術の極みっ!
14

(聴き耳体感)聴くエッシャー?パズルのような曲

世の中には、丸くない変な形の歯車がガックンガックン回っている曲がありまして、ときどき噛み合うし、ときどき独自のリズムを刻みます。

その合い方、ズレ方を意図的に作って曲に面白みを与えている方法があるようなのですが、そういうった曲も好きなんです。

エッシャー の絵のようなパズルのような曲。ダズルなパズルです。

曲作りは絵画と一緒ですね。それではどうぞ!

LUNA SEA - image

イメ

もっとみる
ありがとうございます!

エッシャーとコラボリーディング 

よくいろんなものとコラボさせて
リーディングをする

占いとしての道具だけでなく
絵や音楽も一緒に読んでいく
その空気感が大事だからだ

ひさしぶりに シャガイを引っ張り出した
鞄の中に入っているんだけどな・・・。
なかなか出すことはないのだ・・・

ーーーーーーーーーーーー

エッシャー:白鳥と黒鳥

シャガイ:計画が実現する

ルーン:ウィルド

これを目にした 今のあなたに
何をなすとしても

もっとみる
お礼に今のあなたへRUNEを“ハガル”固定概念変わっちゃうよ!
8

エッシャー 視覚の魔術師

この記事は,SGK通信No298(2019.12.24),をリメイクしたものです.
また,その時の感想の抜粋をシネマジャーナルに掲載いただきました.
http://cinejour2019ikoufilm.seesaa.net/article/escher-review.html

私が,映画「エッシャー 視覚の魔術師」を見たのは,アップリンク渋谷で(2019.12.20),まだ新型コロナウイルス

もっとみる
スキありがとうございます.励みになります.
7
ありがとうございます!

この曲線を平面上に立体射影した曲線も、2つの渦をもつ面白い形をしている。エッシャーの「Whirlpools」という作品の曲線はこれではないかと思う。

等角航路は、地球儀の上で、どのような曲線として見えるか?これは、エッシャーの「Sphere Spirals」という作品に描かれている。見た目に人を引きつけるところのある曲線である。

「芸術脳」ー 芸術的数理思考〜フラクタル(相似性)思考

「芸術脳」ーM.C. エッシャーが描いた「天国と地獄」という、円の中心から相似な図形で埋め尽くした絵のように、部分が全体と相似になっている現象を一般に「自己相似性フラクタル」と呼んでいる。

「芸術脳」ー
芸術的数理思考〜フラクタル(相似性)思考

エッシャーの一連の作品を見渡してみると、浮かび上がってくる言葉がある。それは、「粘り強さ」である。
作品一つひとつにおける、緻密な描写だけではない。版

もっとみる
スキありがとうございます!
1