対人関係の悩み

アドラーは

「人間の悩みは

すべて対人関係の

悩みである」

といっている。

そう考えると

「不適切ケア」

といわれるものも

対人関係の悩み

なのかもしれない。

利用者や家族、

介護スタッフやリーダー、

施設長、理事長

といった立場の違う者が

互いに対して

どんな態度を取っているかを

振り返ることが必要か。

もっとみる

【両利きの組織をつくる2;第一章(前半)成功の罠】

前回までのマガジンは上記に入れています。

本マガジンでは、近年注目の“両利きの経営”についてAGCを題材に事例研究した書籍、“両利きの組織をつくる”について解説していきます。今回は、前回マガジンでビジョナリーカンパニーを学習した健が同期の倫也に工場で会います。(両者とも課長)倫也がこの本について解説し、その中で2人が議論していきます。今回は第一章「今必要な組織経営論」の前半を解説します。


もっとみる
スキありがとうございます!
24

自分の不完全さを認め、受け容れなさい。相手の不完全さを認め、許しなさい。 

アルフレッド・アドラー

マジ卍で嬉しいです!
1

「信用」するのではなく「信頼」するのだ。「信頼」とは裏付けも担保もなく相手を信じること。裏切られる可能性があっても相手を信じるのである。 

アルフレッド・アドラー

マジ卍で嬉しいです!

「人間は自分自身の人生を描く画家である。」

アルフレッド・アドラー

マジ卍で嬉しいです!

【両利きの組織をつくる1;はじめに】

今回から、新たなマガジンの連載に入ります。本マガジンでは、近年注目の“両利きの経営”についてAGCを題材に事例研究した書籍、“両利きの組織をつくる”について解説していきます。今回は、前回マガジンでビジョナリーカンパニーを学習した健が同期の倫也に工場で会います。(両者とも課長)そして、倫也がこの本について解説しその中で2人が議論していきます。ぜひこの機会にチェックしてみてください。今回は10回程度の

もっとみる
スキありがとうございます!
37

「ぼくは自分のこと大好きだよ!自分を大切にすることは大事だよね」

sachi です。

今回は、わが家の、多動の傾向がある長男(年長)がたまに発する、「ぐっとくる言葉」シリーズ。

私が大事にしたい言葉の記録です。

いつも突然はじまる「大好き」ゲーム

「❍❍のこと、こーんなに大好き!」を競い合うゲームは、いつも突然始まります。「大好きだよ!」「こーんぐらい好き」から、いつしか「お月さまに行くぐらい好き」「お月さまに行って帰ってくるぐらい好き」と、好きな絵本の

もっとみる
両思いですね
8

【くまことアドラー心理学】

目的論を知ってから、考え方の目線が変わったよ💡

自分はどうしたい?どうすればよい?と考えてると自然と前向きになれる♪

ありがとうございます😆嬉しいです♪
2

【note備忘録3/投稿2か月経過発表】

過去の記録は上記に入れています。

5月1日から毎日投稿開始したnoteですが、定点観測として2ヶ月投稿の記録を公開します。

◆結果まとめ(全体ビュー、コメント、フォロワー)

早速ですが、7月1日タイ時間 朝5時の時点での結果は下記です。

2か月の結果
・投稿記事数  63本 
・全体ビュー  24,113 PV
・コメント   36件
・スキ     1767件
・フォロー   4フォロー

もっとみる
スキありがとうございます!
38

ユングよりもアドラー。
過去のトラウマを無理に解消せず、いま『ここから』にフォーカスする。
過去を振り返る為のエネルギーを『いま生きる』為のエネルギーに使う。
とりあえず『いま』を生き抜く。逃げても、適当でも、なんでもいい。『今の自分に寄り添う』だけでいい。大切なのは『いま』👍

ありがとうございます!嬉しいです😄
21