アウェイの勝利

#アウェイの勝利

私は大学生の時に考古学の授業を受けていたので、遺跡発掘調査のアルバイトをしていました。アルバイト内容は主に調査員のお手伝いでメモやスケッチしたり計測機器を使う頭脳労働でした。 だからスコップやシャベルで土を掘ったりする重労働担当の作業員がいましたが仕事内容が違うので会話することもほとんどありませんでした。 作業員は50代以上の年配の方が普通なのですが、とある発掘調査現場でほとんどが私と同年代の作業員と仕事をすることとなりました。ちなみにアルバイト私1人に対して同年代の作業

スキ
2

2018.4.8. マリノス vs. フロンターレ

2018年4月8日。 春の暖かい日差しと青い空に包まれた日産スタジアム。 2018年明治安田生命J1リーグ第6節、横浜Fマリノスvs.川崎フロンターレ。 フロンターレファンの私は普段は等々力競技場に応援に行くことが多いが、この日は神奈川ダービーを、マリノスファンの友達と、アウェイマリノス側のスタンドで観戦した。 この日の注目は、何と言っても齋藤学選手。 オフにマリノスからフロンターレに移籍し、怪我から復帰して初のベンチ入り。8歳から過ごし、10番を背負った古巣が相手。復帰

スキ
1
+5

アウェイの勝利!ロシアW杯最終予選 UAE戦。

2017年3月、私はアウェイUAEで開催したロシアW杯最終予選UAEvs日本戦に参戦。 日本は初戦UAEに負けて黒星スタート。 初戦負けたら予選突破できないという不吉なジンクスが噂される中、第2戦からは 毎試合勝ち点を積み上げてきた。 そして 後半戦に突入、初戦に負けたUAE との試合がまたやってきた。 これを勝ったらW杯出場に大きく前進する。 絶対に負けられない試合を現地に行って応援しようと、私は心に決めた。 日本代表のアウェイの試合は何度か行ったことがあるが、東南アジア

不登校のアウェー戦

初投稿失礼しますm(*_ _)m アウェイの勝利と聞くと、私は半年前のことを思い出します。 私は今年の5月に高校を転校しました。 「高校転校もできないわけではないんだなぁ」と今でも思っています笑 不登校で単位が危なかった私ですが、無事に進級でき、来年どうしていくのか……と悩んでいる時に転校の話が来ました。 早速学校見学に行き、その学校への転入学の希望を出しました。 ただ、転入学するにはもちろん試験があって、数日後に転入試験を受けました。 国数英の学力試験、面接試験の2つで

スキ
1

「適応」こそ、勝利の鍵【#アウェイの勝利_投稿ピックアップ】

今夜、(日本時間17日(水)AM1:00キックオフ)オマーン代表とのアウェイ戦を控えたSAMURAI BLUE(日本代表)。アウェイでの重要な一戦に挑むSAMURAI BLUEを後押しする企画として、現在JFA公式noteでは「#アウェイの勝利」投稿コンテストを開催中です。 今回は「早稲田大学ア式蹴球部」の「#アウェイの勝利」エピソードをご紹介します。先日、インカレ(全日本大学サッカー選手権大会)の出場を懸けてアウェイでの一戦に臨んだ筆者。チームがいかにタフな試合を戦い抜い

スキ
12
+1

「適応」こそ、勝利の鍵

皆さんこんにちは。 早稲田大学ア式蹴球部4年の林です。 この前、#RealVoiceで登場したばかりでは?と思いになった方も多いのではないかと思います。 出しゃばるつもりはないのですが、今回は別企画で文章を寄稿させていただきます。 その名も、「#アウェイの勝利」投稿コンテストです。 一筋縄ではいかないアウェイでの戦いに挑むSAMURAI BLUEにエールを送る企画です。 アウェイの地でW杯予選を戦うサッカー日本代表にエールを! 18日まで募集しているそうなので、皆さんも

スキ
17

ホームタウンなのにアウェイ…?

(サムネにチアの写真を選んだ理由は特にありません。) おはこんばんにちは。 僕はアビスパ福岡が好きなんです。 アビスパとは福岡市に拠点を置くプロサッカーチーム。 ホームページには 「アビスパ福岡は、福岡市を中心とした県内全域をホームタウン地域と捉えます。」 と記載がしてある。 つまり福岡市はアビスパのホームであり、そんな福岡市に僕は住んでいます。 生まれは熊本ですが、2005年9月に福岡に引っ越してきました。(当時小6) 福岡に引っ越してきて最初に感じたのは福岡

スキ
49
+4

ホームだけどアウェイ。【#アウェイの勝利_投稿ピックアップ(中の人編)】

明日11日(木)にベトナム代表、17日(水)にオマーン代表とのアウェイ戦を控えたSAMURAI BLUE(日本代表)の活動に合わせ、現在JFA公式noteでは「#アウェイの勝利」投稿コンテストを開催中です。 今回は「中の人」の「#アウェイの勝利」エピソードをご紹介します。 『ホームだけどアウェイ。』 今から26年前の話になります。場所はロンドン、サッカーの聖地・ウェンブリースタジアム。現在は全面改修して当時の趣きの片鱗もありませんが、その歴史と伝統は受け継がれているサッカ

スキ
43

アウェイの勝利

小学生からずっとサッカーをやっている。特段上手いわけでもなく、日の目を見る大きなピッチに立った経験もないが、中年になってもずっと続けているのはやはり… サッカーが好き  これに尽きるんだと思う。 そんな普通な私が ずっと好きな言葉がある。 『無敗伝説』『大器晩成』 最初は勝てなくても残り全部勝つ、ヒーローは最後に成り上がる。この言葉だけで サッカー以外の仕事、遊び、恋愛まで乗り切ってきた!普通な中年サラリーマン、最初は負けても最後に勝ち続けていれば伝説になる。 因み

アウェイの勝利

定時制の高校に通っていて、生徒会に入っていた。 OBの方の会社経営についての講演会があり、こういうのは生徒会長が大体代表してお礼を述べるけど、生徒会長である友人が早退していた。 今日誰がお礼言うんかな?そう思ってたら生徒会の先生に呼ばれた。そう、代わりに私が言ってくれだと😇私は人前で発言するのは苦手ではないけど、あまり気の利いた発言は出来ないタイプ。 〇〇さん←生徒会長 じゃないけどあいつで大丈夫か?って色んなとこから聞こえてくる(笑) 飾らず自分の言葉で講演内容の感