やましたあつこ

世界が、やがて満たされていく。

「燦々と照りつける太陽で、あつさ加わり体調を崩しがちな季節ですが、規則正しく健やか奈日々をお過ごしください。」展

会期: 2020年6月27日(土)~7月12日(日) 11時〜20時
会場: 西武渋谷店 B館8F=美術画廊

この長い展示タイトルには、
参加された作家さんの名前が隠されているらしい。

さて、このグループ展から、
やましたあつこさんの世界を覗いてみる。

はじめて山下さんの画を

もっとみる
スキをしてくれたあなたがスキです!
7

手をのばしても届かない。

【HER】やましたあつこさん個展
青参道アートフェアに続き、やましたあつこさんの作品を拝見した。
やましたさんの物語は深みを増して、
幾重にもそこにある。

それらは、
無垢な存在として、
孤高の愛の様相を呈しているようでもある。

触れようとしてはいけない。届かない。
話しかけてはいけない。話せない。
分け入ってはいけない。近づけない。

どこか天空に浮遊しているかのような無垢なものたち。
ただ

もっとみる
ありがとうございます!
5

そこにあるのはゆるしあう気持ち。

【青参道アートフェア】やましたあつこさん展示

グループ展なのだけれど、区画がはっきり別れていて
それぞれが個展のような遇い。

ガラス窓のすぐ向こうに、建物やその中の人の動きが見える中で
やましたさんの作品は、ある種の思念を表現するかのように
浮かんでいた。

この二人は誰なのか。
それは愚問だろうけど、そこには
思いを昇華させるために必要な“ゆるし”があるように思う。

次のギャラリーに向か

もっとみる
You made my day !
1

一流のものにふれ、想うこと。

今朝、起きてすぐ「喉の違和感」に気づく。
ぼくの風邪はいつもこれだ、喉。
ただ、ここ数日は寒さも厳しくて、身体の異常なのか、寒さのせいなのかわからない感じが続いていた。おそらく昨日の娘の検診で行った総合病院でウイルスをもらったのだろう。

喉が痛くて、頭がぼーっとする。
まだ、熱はない…と思う。
帰ったら、熱をはかろう。

noteを続けていると『そんなことしてる場合じゃない日』も必ずくる。
でも

もっとみる
手廻しロースターを、買いました!
4