小石原焼

飛び鉋がきれいな小石原焼の器。
(残念ながら窯元はどこかわからず、、)
なんとか焼、について詳しくないけど知ってる中で一番好きなのが小石原焼き。
好きすぎて、実家から2枚拝借。
使い勝手も良いサイズ(直径16センチ位)そして、なにをのせてもさまになる。マックもね◎

こちらは小石原焼の中でも特に好きな
鶴見窯のお皿。
いろんな模様がどれも好み。
また窯元に行きたいな。

ちなみに↑にのってるおやつ

もっとみる
ありがとうございます🤍
2

注目の新商品

個人的にも発売をすごくすごく楽しみにしていた、【香川県】AJI PROJECTの蚊やり器が発売になりました。

このミニマルなデザイン!

使い方は上部に蚊取り線香をひっかけるだけのラフさ。
うずまきの帽子をかぶっているような、家のような。ラフな見た目がとても可愛いのです。サイズもコンパクトなので、夏が終わって必要がなくなったときの収納にも場所をとりません。

こちらの商品は受け皿はついていません

もっとみる

#1 涼を感じさせる、ガラスのうつわ達。

7月に入り、2020年もあっという間に後半に突入してしまいました。
ようやく梅雨も本気を出し始めたのか天気予報は雨マークばかり、、
今日の伊賀は、雨こそは降っていないもののどんよりした曇り空で蒸し暑いです。
ジメジメした暑さが本当に苦手で、やる気も体力も奪われてしまいがちな梅雨の時期。

うつわ達も自然素材のものは特に湿気に対してデリケートだったりするので、この時期は乾き残しがないように気をつけた

もっとみる

極上の鎬の技を見る

岐阜の最後は藤山窯さん。
工房には美しい鎬の器がたくさん。
藤山窯さんは日本の食卓だけでなく、海外の食卓でも日常的に使える、日本の白いうつわを日々追求されています。この日は絶賛試作中のとってもきれいな新しい白のうつわを見せていただきました。
今年の中にはマグカップはリリース予定とのこと。
今から私も発売が楽しみです!

美しい鎬が特徴的な藤山窯さんのうつわですが、もう何十年と作ってきて、
鎬を掘る

もっとみる
ヤッター!
2

「食べる」の、「最適」。

私は、人のからだのコンディションに関わる仕事をしています。
お客様からよくいただく質問の一つに「先生は栄養バランスもしっかり考えて食べておられるのでしょう?」というのがあって。

答えとしては、「まぁ、ほどほどに、ボチボチ」くらい、栄養バランスに関しては。
糖質、脂質、タンパク質、ビタミン、ミネラルなんちゃらかんちゃら…ビタミンDの合成云々…くらいは分かるけれども、食べ合わせもそんなに詳しくないし

もっとみる

私的日本一の醤油さし

岐阜出張の続きです。
岐阜出張編あと1回あるんですが、そのあと松本に行って、佐賀にも行っているのでまだまだ出張記録は続きます。

2日目は、大江憲一さん(以下ノリさん)の工房からスタート。
ノリさんと初めて会ったのは去年の9月。
ノリさんのつくる男子カレーパスタ皿が大好きで、共通の知り合いであったスケーターに紹介していただきました。笑
見た目も魂もゴリゴリのストリートおじさんなのですが、

本職は

もっとみる
ありがとうございます!また読んでください!
2

お皿が好きすぎる話

コロナの影響でバイトも大学も休みになり、オンライン授業こそ4月からあったものの、以前よりは暇になった。

学校などへの移動時間がなくなったためか(いや給付金がもらえるからだろ)わたしはウインドウショッピングに明け暮れ、美容インフルエンサー的な方が揃えたい食器として挙げていたクチポールという食器ブランドをきっかけに、お皿を探す旅に出ることになる。もちろんオンラインで。

最初に見つけたのは「おうちで

もっとみる