住宅営業が「正しい金融知識」を届ける1分note | 山上真司

「顧客を損させない住宅営業」になる知識を配信 | 勉強すると数時間かかるものを1分に | セキスイハイム→プルデンシャル→独立系FP→㈱ビジブルCEO | 年間新規相談150件・年間セミナー50回 | FP依頼・営業マン向け勉強会はzoomで全国対応可能。コメントで依頼を
固定された記事

【総集編】初回接客での「アポ率UPトークまとめ」

○○のロープレばかりしていると お客さまに嫌われます。 耳タコだと思いますが 初回接客で 嫌われる営業マンと 好かれる営業マンの違い はもう大丈夫ですよね? 嫌われ…

建替時、予算が100~200万円増えるかもしれない話。

建替え客の自己資金を100~200万円ほど増やし、競合排除にもつながる可能性がある話です。 お客様にとっては「やりたいことを叶える資金」が捻出できるかもしれません。 …

高所得なお客様こそ、FP相談を勧めるべき理由。

住宅を買いに来た人が「年収3,000万円」だったら、FP相談を勧めますか? 多くの場合「お客様の収入が低く、商談の土俵に乗せたい場合」や「厳しい予算の人でも契約したい…

「額面と手取りの差ってなんやねん!」って思っているあなたへ。引かれるもの減らしてますか?

みなさん確定申告の時期ですよ。 なのでこんなテーマです。 「毎月、何にいくら引かれているか」把握してますか? 税金でしょ?? いえ、それだけではありません。 ほん…

住宅ローン減税が縮小?撤廃?減税受けたい人は早めの検討を。

今回の税制改正で「ローン金利とローン減税の逆ざや問題」が検討されていたことを知ってますか? これはお客様にとっても、住宅営業にとっても、衝撃な内容です。結果的に…

4/1~スタートする「配偶者居住権」。2つのメリットと1つのリスク

■配偶者居住権とは? 相続時に「居住権」と「所有権」を分けましょう、というものです。 ■2つのメリット ①配偶者に現金を残せる 配偶者に所有権ではなく居住権で相…