見出し画像

見えない真実

言葉にならない想いを言葉にする
闇黒を掻い潜って出来るだけ平和な言葉で
中学生でも理解できるような

作文のテストで何の事を言ってるのか分からないと
赤ペン先生から指摘をもらった

幾重にもオブラートにオブラートを重ね
真実はバレないように隠したから
何のこと言ってるかわからない文章を書いたので
その言葉は、褒め言葉

同じ70点でも、ゲームだとしたら
おまけ付きの70点が欲しかった
褒められておもちゃ買ってもらえる感覚

数字は嘘をつかないというけど
その奥に隠れされた感情は
嘘みたいな雲泥の差

どちらを選ぶかは自分次第
何が正しいかは自分の心が知っている
求めている心も知っている

その先にあるものは、変わっていける心
どんなにいじめられっ子だったとしても
どんないじめっ子だったとしても

変わっていける
変わりたいと思う心がある限り

幼いころから幾度となく、経験を繰り返し
何かを得ては考え、日々の混沌の中で
慎重に息をして

鍛錬と呼ばれる言葉が好きだ
潔くて清々しい

日々、鍛錬あるのみ
人間だもの

沈んでもまた這い上がればいい
転んだら起き上がれるまでチカラためればいい
泣きたくなったら気の済むまで泣けばいいよね

自分の心だもの、自分しか見てないなら
ほんのひととき、
自由でいられる隙間があっていいよね



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

読んでくれてありがとうございます!読んでくれるだけでも立派なサポートなので、また読みに来てください。サポートはすべてクリエイティブ活動のために!

ありがと💕わたしも好き!
6
詩的なぼやきばかり浮かんできます。感情、書きたいことを書きたいnote。ポジティブとネガティブ。。よくわからない詩的な文章とときどきエッセイ的な。デザイン、言葉、詩、写真、絵、お花とかいろいろ好き。半分ニート。平日Weekday更新。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。