【公開中】

怠惰な文字書きです。ちまちま物語や日記を書いています。 落書きするのも大好き! 歴史や旅が大好物です。(=´∀`)人(´∀`=) 基本的に寝てばかりいますが、声をかけられると目が覚めますのでお気軽にどうぞー!

note復活! 来るべき令和に向けてこれからちょいちょい書いて行きたいと思いますので、ぜひぜひ読んでやってくださいまし。
短編小説を追加しました!

派遣神様・後

・前編はこちら   結局、俺の家に突然上がり込んだ(はずの)神様を自称するおかしな二人は、俺がいろいろと考え込んでいる間に姿をくらましてしまっていた。  まるで…

派遣神様・前

神様には二種類いる。 一つは治める世界を自ら所有している神様だ。詳しく説明するとこの神様もまた幾つかに分けられるのだけれど――この説明は後回し。  もう一つは、…

米沢に行きました!
上杉博物館で開催されていた《上杉家の名刀と三十五腰展》を観に行くためです。
ううっつ・・・・・・とてもよかった!!!!とても!!!!

Gの呼び声

この夏の出来事として彼奴との遭遇はまとめておかなければならないと思っていた。  そう、Gとの遭遇である。所謂《ゴキ★☆》というアレのこと。  絵島はそれなりの田舎…

1582

1・  上杉景勝は自分には運がないと思っていた。  十才の時に実父が未だによくわからない事故死を遂げたこともそうだし、越後を治めていた育て親が跡継ぎも決めず急に…