ゆってぃ@ハカセの部屋

大学院で生物の神経を研究している学生(D2)です。 研究のこと、論文の解説、その他の所感を発信していきます。 Twitterもやってます。 https://twitter.com/bipisumo
固定された記事

自己紹介-なぜNoteを書くか-

こんにちは、初めまして。 2020年にNoteを始めたのですが、書く記事の冒頭に自己紹介記事を挟みたいと思いまして、今回は自己紹介記事を書こうと思います。 ちょうど2021…

味覚で光を感じる?目のない線虫が光を視る仕組み 【論文紹介】

前回、線虫という目を持たない単純な生き物も色の情報を利用できる、といった内容の論文を紹介しました。 そこで紹介した論文では、線虫が青い光と黄色い光と活性酸素の情…

目のない線虫も光の色を区別する!菌の感染の回避戦略 【論文紹介】

今回は視覚の仕組みについてお話したいと思います。 ただし視覚といっても、ヒトの視覚でもなければ哺乳類のでも、さらには脊椎動物のですらありません。 今回取り上げるの…

【論文紹介】 ネズミにも方言がある!? ネズミの鳴き声を機械学習にかけてみた話

今回紹介したい論文はこちら。 「Cultural transmission of vocal dialect in the naked mole-rat」 (ハダカデバネズミの方言の文化的な伝播) これは「ネズミにも方言が…

note記事、ベストな量と頻度は?

noteを書くにあたって、ひと記事あたりの量と頻度のバランスはどこがベストなのか。今回はこれを考えたい。 先日、奥野 正次郎さんというnoteブロガーのこんな記事を見か…

執筆を用途ごとに分類すると、執筆時間を節約できそうだった

先日こんな記事を書いた。 ふと思いついた妄想を広げていった話である。 この記事を書くのに実は2時間半=150分くらいかかっている。しかしここに書かれている妄想に費やし…