お題

#仕事について話そう

あなたの投稿を読んで「わたしも仕事をがんばろう!」と勇気づけられるひともいるはず。仕事をするうえで心がけていることや、印象に残った仕事の思い出、成功や失敗談などの投稿を募集します。

急上昇の記事一覧

会社の内でも外でもない、塀の上を歩く

『バカの壁』で有名な養老孟司さんのYouTubeで「塀の上を歩く」という考え方が紹介されていました。 養老先生の「塀の上を歩く」という考え方 元々は田中角栄が「刑務所の塀の上」と言っていたそうです。 「塀の内側に落ちれば刑務所に入るが、外側に落ちれば一般人」と田中角栄は考えていました。 バランス感覚を持って上手に塀の上を歩くことが大切という話です。 ※田中角栄は塀の内側に落ちてしまいましたが(笑) 養老先生は東大医学部の教授をされていました。 東大で働くにあたり、

スキ
32

人生100年時代、教師を辞めても大丈夫?:⑥発症9ヶ月目2024年3月の様子

この記事を選んでいただき ありがとうございます。 日頃は 30年ほど小学校の教員として勤務してきた経験から 子育てのヒントになることや旅のことなどを投稿しています。 よかったら のぞいてみてください。 2024年3月末で 退職しました。 そしてフリーランスを 目指しています。 そこで #転職体験記  を 綴ってみたいとおもいます。 なお この記事は 体験記の続編になっています。 興味のある方は 下のリンクからのぞいてみてください。 それでは本題に入ります。 3

スキ
34

チャンスは人が連れてくる

この言葉は干場弓子さん著『楽しくなければ仕事じゃない』の一節です。 私たちは、学校教育で「がんばって勉強して高い点数を取ることが良し」と教わってきました。 ところがいざ就職活動になると、ただ頑張るだけでは内定は出ず、なぜあいつは内定をもらえて僕はダメなんだ?と訳が分からなくなります。 結論、縁があるかないか 就職活動は結婚に似ている😊 頑張ったところで理想の結果が得られるとは限りません。 出会うには準備が必要で、学び続ける姿勢は大事なのだけれど では、縁を引き寄せ

スキ
25

ざっくりデザイン史2

前回のおさらい 前回まではアート・芸術に近いもの 『アール・ヌーボー』『アール・デコ』はアート・芸術に近いもので庶民の手の届く範囲とは言いましたが、現代の感覚で例いうユニクロで物を買うといった気軽さではありませんでした。 あくまで『新技術』を昔ながらの西洋の芸術や工芸にどう活かそうかというのが基本的な考えでした。 しかし、1907年頃『アール・デコ』と同じかちょっと前くらいの時代に 『作りやすくて、見た目も綺麗なものを作ればいいんじゃないの?』と言ったドイツ工作連盟(

スキ
69

3年ぶりの(ほぼ)フル出社で考えたこと

新居のネット環境がなかなか整わず、4月は今のところほぼ毎日出社している。今の会社に勤めはじめてから初めての事態なので、ほぼ3年ぶりだ。 週4~5の通勤×3週間をこなして思ったのが、「出社ってめちゃくちゃ疲れるな……」ということ。ここ最近の平日は帰ってくると座り込んでしまいそうな疲労を覚え、最初はそれを環境や仕事が変わったせいだと思っていたのだけれど、よく考えると転職した当初はここまでは疲れていなかった(今よりもだいぶ忙しかったのに!)。 ゴールデンウィーク中は大阪に帰るので、

スキ
43

先が見えないつらさ

最近、仕事が忙しい。 やってもやっても終わらない量を振られている。 早出は少しできるけれど、 子育て中なので残業はあまりできないと 最初から言ってあったのだけど…。 他の人たちはバリバリ残業できる人たちのようで、 深夜まで残業してどんどん進めている。 私だけ大幅に遅れているのだけど、 どうにもできない焦り…。 明日少し職場の人と話すことになったけれど、 改善されるかどうか? 少しは進んでいると思えるならまだましだけど、 先が見えないのって本当につらいね。 ここのところあま

スキ
73

聞いてみたいけど

今の職場で、嫌なこと(現在進行形)がある。 多分、どこでもありそうなことだけど、 澱のようにストレスになってる気がするので・・・つぶやきます。 (嫌な気分になるかもしれないので、パスしてくださいね~)  ☁ ☁  現在進行形で、嫌なことそれは、 パートのMさんがいないときに、彼女の仕事のことで、問い合わせ・クレームの電話を受けることだ。 問い合わせの多くは、「まだですか?」とか、「違うものが届いているんですけど」という内容。 「確認して明日連絡します」と答えても、中

スキ
66

国家資格キャリアコンサルタント試験に合格しました。そして「これからどうするか」をお話します。(ライフキャリア相談有料モニター募集開始のお知らせ)

2024年3月に第25回キャリアコンサルタント試験を受験し、4月15日無事に学科・実技ともに合格することができました。まずは、応援・ご支援くださった皆さん、本当にありがとうございました。そして、同じく合格された皆さん、(お互い)やりましたね!おめでとうございます。 昨年、社会保険労務士登録から6年経ってキャリアコンサルタントを目指す理由や不安なこと、楽しみなことについて書いたこちらの記事はアキnote史上最多のスキ❤️をいただき、まだその記録は破られていません。初めましての

スキ
23

もう一度、コーチングを受けたい

昨年、一時期お試しでコーチングを受けていたことがある。 社内で研修講師をするにあたり、コーチングスキルが必要だと知り、どんなものかを体験してみたかった。そこで、たまたま見つけた、「NPO法人ひととひと」が運営するコーチングサービスを受けてみた。 キャリアコーチングサービス「キャリコ!」 (careeco-joyjob.org) 3回のセッションを受けてわかったのは、己の自己開示の下手さ。 仕事で散々「自己開示をすることで、コミュニケーションが円滑になります!」とか偉そうに

スキ
19

働くことを考える

気が付けば、働き始めてからもう10年が経過している。 高校生で初めてアルバイトを経験してから、受験の時期を除いてわたしはずっと働き続けてきた。 アルバイトを始めたきっかけは、自分でお小遣いを稼ぐためだった。毎週のように通っていたカラオケ代、友達とランチやカフェに行くためのお金、オシャレして出かけるための洋服代…。 学生生活を楽しく過ごすためには、自由に使えるお小遣いが必要だった。だからわたしは、放課後に友達と遊びに行くため、土日の日中をほぼ毎日、ファストフード店でレジを打っ

スキ
13

過去商品のお問い合わせは年間約2,000件!お客さまの声と振り返る、愛されてきた商品たち【こんにちは。お客様相談室です。】

「大好きだったあの商品、最近店頭で見かけないけど、もうないの?」 お客さまと一番近い場所に立ち、お客さまとキリンをつなぐ「お客様相談室」には、ときどきこんなお問い合わせもいただきます。 今回は、そういったお客さまからのお声とともに、過去に愛されてきた商品をご紹介。過去商品にまつわるお客さまとのエピソードもお届けします。 連載「こんにちは。お客様相談室です。」は、実際にいただいたお客さまからのお問い合わせと担当スタッフのやりとりを紹介する企画です。 「こんな商品あったな

スキ
23

今の仕事の良いところを捻り出そうと思った今日

今日もお疲れ様でした。 今日は職場で退職者が1人出ました。 いつもの事ですが、職場は慢性的に人手不足です。 今日も欠員が出て益々人手不足で疲れます 笑 仕事のあら捜しは、溢れんばかりに出てくる気配があるので‥ 今日は無理矢理にでも、今の仕事の素晴らしさを書き連ねようと思いました。 それではスタート。 通勤時間がわずか5分。最大の良きポイントです。通勤時間短いことは、メリットしか感じません。 仕事の憂鬱感や、多少の体調不良を考える間もなく職場に到着できます。 始業時間が

スキ
25

シゲクサークルメンバーがスキ1000回達成!(240424)

シゲクです。 私が運営している「シゲクサークル」のメンバーである、マイトンさんが「贈られたスキ1000回」を達成されました!おめでとうございます! 収益に繋げるためのnote分析 マイトンさん、おめでとうございます! 「シゲクサークル」は、「今日の注目記事」「note公式マガジン」「カテゴリートップ」「note公式Twitter」「2023年トレンド12選」に選出、「note毎日更新1000日」「贈ったオススメ1000回」「贈られたオススメ2000回」を達成など確かな

スキ
30

好きなこと=できること じゃないんだな

社会人になってから ずっと社会福祉士の仕事をしてきて、 主人の転勤、引っ越しを機に 初めて福祉以外の仕事を数ヶ月やってみたことで、 ようやく気づいた。 好きなこと=できること、とは限らないんだな。 高校生のとき、 大切な人が苦しい思いをしていて。 私はそばにいることはできたけど、 そばにいることしかできなくて。 生活や心の手助けができる人になりたいと思い、 大学で社会福祉を学び、資格をとった。 それから社会人になり、 転職や体調を崩して無職の期間もありつつ、 福

スキ
14

自分らしく働くということ。キリンが取り組む、一人ひとりが“個”として活躍できる環境づくり

キリンがこれまで公式noteで伝えてきたことのなかに、「働き方」というテーマがあります。一人ひとりが健やかに暮らすために、どう仕事と向き合うか?という問いは、自分がどう生きていきたいかを考えることにもつながっていくはず。 働き方の多様化が進む今、企業の人事は大きな転換期を迎えています。キリンでは、これまで従業員のチャレンジ機会創出や成長支援などさまざまな取り組みを行なってきましたが、今後のさらなる“会社と個人”両方の持続的成長を目指して改革を進めています。 「その根底にあ

スキ
43

しばらく旅に出ます

お久しぶりです。2年ぶりの更新となってしまいました。 この2年、本から離れてしまったというわけではなく、むしろダラダラと読み続けています。 このnoteを2年前に読んでいたときは、SFや純文学などの小説を読むことが多かったのですが、 最近は小説をほぼ読んでいません。 その理由はXに。(Xもあんまり更新できてないな…) じゃあどんな本を読んでいるのかというと、最近好きなのは「本の本」と「科学者のエッセイ」。 メンタルに優しく、好奇心も満たせる、漢方薬のような選書です。笑

スキ
16

店員さんとお客さん day41

4/23(Tue.) #66日ライラン day41 スマホが新しくなった。 画面保護シートも貼って、とりあえずは一安心。無事にnoteの記事も打てている。 それにしても、お店の営業開始と同時に来店、そこからスムースに案内・手続きしてもらったが、終わった時には午前が終わっていた。 頭もぼんやりしている。 機種変更だけでなく、前回来店時とは変わっている料金プランについてやら、今現在いちばんお得になっていると言うキャンペーンやら‥。 こちらに入ればあちらが適応されないだの、あ

スキ
42

中学1年、入学式後2週間の事件簿

こんにちは、といです。 中学1年生のクラス担任と、1学年主任をしております。 入学式から2週間経ち、やっと落ち着き始めた1年生のクラス。しかし!ここまでの2週間には、様々な事件が起こっていたのです…! というわけで、今回は新入生の巻き起こした、小さなかわいい数々の事件をご紹介します。 1.入学式に現れない生徒が2人! 私が受け持つ予定のクラスには、1型糖尿病を患っているAさんという生徒がいます。 学校生活の中で、血糖値の測定や糖分の摂取、給食前の注射などを行わなければ

スキ
22

日本と海外の研究のスタイル

日本の研究 日本の研究はとにかく「コレ」を使って「何か」新しいことをやる。 コレは各研究室の秘伝のタレみたいなものがある。 コレがほぼ固定なので、既に膨大な反応例がある場合には「何か」をマニアックにするしかない。 マニアックな「何か」はそもそも準備が大変だったり、重箱の隅をつつく内容だったりになりやすい。 でも「コレ」が固定されているので、もはやどうもできない。 こだわりが強すぎると「コレ」以外のもので「何か」ができちゃっても、そんなのは面白くない、と論文化されず

スキ
9

仕事中の社会勉強。|今日の朝日記

昨日は、連休明けの仕事でした。 連休明けは、自然と憂鬱になりがちなわたしです。 そんな時は、出社することだけを目標にしています。 仕事の心配をするよりも、まずは行くだけでOK。 そうすると、ハードルが下がり 行けば意外と乗り切れます。 そんな感じで、昨日は仕事を終えました。 仕事の人間関係に悩むこともありましたが、 最近は無理に輪の中に入ろうとせずに、 個人個人と話すようにしてから、心が楽になりました。 馴染まないと!と意気込むとつらくなりますが 個々とできる会

スキ
33