ココルームの日々

地域に根ざしながら、さまざまな人々とであい、表現とまなびあいの場をつくるココルーム。暮らし、仕事、関係性をみつめ、そして社会と接続する場として活動しています。であいがたくさん生まれるよう、喫茶店のふりをしています。

はたらくって、なんだろう

ココルームではたらく説明会 2021年6月6日(日)@オンライン はたらくって、なんだろう お金を稼ぐこと 誰かの役に立つこと 持ってる技術を活かすこと やりたいことを続…

元ちゃんのバザー日記!第一回

こんにちは!4月からココルームに泊まり込んで、インターンとして働いている元です♪ ココルーム営業時間帯は主に、バザーコーナーにいます。釜ヶ崎の生活、ココルームの…

ココルームに新商品登場、その名もブーメラン弁当!

ある日、ココルームへの寄付で、丸型の素敵なお弁当箱が20個ほど届きました。 それを見た調理担当スタッフは「せっかくだからココルームのご飯に使えないかな?」と考…

ココルームと働きを続けていくために

こんにちは。 ココルームの高橋亘です。もうすぐ誕生日ということもあり...ココルームへのご寄付を募るバースデードネーションキャンペーンを立ち上げました!! https:/…

ソケリッサ✖️ココルーム  このからだひとつで生きていく。存在の表現、仕事、そして、子どもの人たちへ。<後編>

6. 体、見られること、代わりのなさ ア(アオキ裕キ) 自分の体の動きが衰えているのも感じるから、もっと動かなきゃと思いますね。でもスポーツクラブはちょっと違う。…

ソケリッサ✖️ココルーム         このからだひとつで生きていく。存在の表現、仕事、そして、子どもの人たちへ。  …

東京で野宿生活をしている・してきた人たちとチーム「ソケリッサ」を組んで踊るダンサー、アオキ裕キ。釜ヶ崎で喫茶店のふりをしながらおじさんたちを迎える詩人、上田假奈…