ココルームの日々

地域に根ざしながら、さまざまな人々とであい、表現とまなびあいの場をつくるココルーム。暮らし、仕事、関係性をみつめ、そして社会と接続する場として活動しています。であいがたくさん生まれるよう、喫茶店のふりをしています。

ココルームの日々

地域に根ざしながら、さまざまな人々とであい、表現とまなびあいの場をつくるココルーム。暮らし、仕事、関係性をみつめ、そして社会と接続する場として活動しています。であいがたくさん生まれるよう、喫茶店のふりをしています。

    マガジン

    • 今日のココ日(ココルーム日記)

      毎日が人生劇場、ココルームの日々をほぼ毎日、Facebookで投稿しているココルーム日記(ココ日)。ココ日が一番はじめに投稿されたのは2021年11月のこと。それから5ヶ月経った2022年3月、今まで投稿されてきたココ日をアーカイブするために少しずつ投稿します。

    • 人材募集

    • ソケリッサ✖️ココルーム

    ストア

    • 商品の画像

      高木さんのタラップカー

      【高木さんのタラップカー】 スーパー玉出のチラシを丸めたコヨリで通天閣や首里城を作る釜のおっちゃん、高木さん。 今回高木さんが作ったのは、飛行機へ乗客が乗り降りするための車「タラップカー」。 タイヤからハシゴまでチラシのコヨリでつくられている。チラシに載った食材の色が、丸まって車体を彩る。どうしてタラップカーを作ろうと思ったんですか?と聞くと「どうしたって、この模型を見ながら作ったんやで」と元になったJALの模型を見せてくれた。 サイズ:H650×W130×D500(mm) 素材:玉出のチラシ
      3,000円
      釜ヶ崎芸術大学
    • 商品の画像

      高木さんの自転車

      スーパー玉出のチラシを丸めたコヨリで通天閣や首里城を作る釜のおっちゃん、高木さん。 今回高木さんが作ったのは、「荷台付き自転車」。 タイヤ、ペダル、ハンドルもチラシのコヨリでつくられています。 サイズ:H400×W750×D200(mm) 素材:玉出のチラシ
      1,000円
      釜ヶ崎芸術大学