Inside CloudSign

154

ラクス「楽楽販売」とクラウドサインが連携しました!

ユーザーさまよりよくお問い合わせいただいていました、「楽楽販売」との連携を本日リリースしました!

「楽楽販売」は販売管理、顧客管理、案件管理など様々な業務を効率化するクラウド型業務システム構築ツール。営業のフェーズ管理を行い、申し込み意向を受けたら社内申請、そしてボタン一つでクラウドサインから申込書や注文書、契約書を発行し締結することができる、という連携になります。

楽楽販売の機能によって、社

もっとみる
わーいありがとうございます★
4

クラウドサインのこんなワークフローを簡単に組みたい!に答えます

こんにちは。クラウドサインのアライアンスPM、三科です。

クラウドサインを普段の業務に取り入れる中で、もっと便利に使っていただき、業務改善、そして売上向上に繋げていただくために・・・

クラウドサインと普段使っている別のSaaSを連携する、エコシステム作りを日々行なっています。

そこで9月10日本日、連携を発表しましたAnyflowさんですが、とっても簡単にSaaSとSaaSを繋ぐことが可能な

もっとみる
じゃじゃーん!大吉です
11

【エコシステム】産廃業界向けITサービスで業界トップのエジソン様のサービスとクラウドサインが連携します

こんにちは。クラウドサインでディレクターやプロダクトパートナーを担当している三科です。

3月11日にプレスリリースさせていただき、業界紙である「循環経済新聞」や日本経済新聞電子版にも掲載いただきましたが、株式会社エジソンさまの「環境将軍R」というサービスと連携を開始しました。本日から4日間東京ビッグサイトにて開催の2019年NEW環境展にてエジソンさまがブース出展もされる予定です。

本記事では

もっとみる
じゃじゃーん!大吉です
1

【2月中キャンペーンあり】Hubbleとクラウドサイン連携で契約書業務がかなり便利になります!

こんにちは。クラウドサインの三科です。今日のお知らせは、以前にプレスリリースもさせていただいていたHubbleさんとの連携。

Hubbleとは?

Hubbleは、ワードで修正した契約書のバージョンを管理できて、かつ、複数人で同時に編集することも可能なツールです。

アライアンスの仕事をしているので、契約書の法務相談や先方との交渉をすることが多いのですが、メール添付してやりとりするのは結構面倒.

もっとみる
じゃじゃーん!大吉です
4

クラウドサインはSlack連携をスタートしました!

こんにちは。クラウドサイン事業部の三科です。
11月22日に、クラウドサインの3周年イベントを開催し、それと同時にSlackとの連携を公開させていただきました。

こんな感じで記事にもしていただきました!

Slackとの出会い

私は転職して初めてビジネスコラボレーションハブのSlackに出会ったのですが、ものすごーく感動したのを覚えています。
1)コミュニケーションが速い!
「お疲れ様です。三

もっとみる
わーいありがとうございます★
2

API × PM 初回イベントでクラウドサインのエコシステムについて話してきました

CDataの代表疋田さんに「今度API PMのイベント企画しているから来てください」というお話をいただいたので「いやむしろ、事務局やりますんで!」と前のめりました。第一回イベントを7月3日無事に終えました。

API×PMという、かなりマニアックなイベントでしたが、30名近い方にお集まりいただきました。やはり、APIやエコシステムは注目の分野です。

会場は、いつ見てもテンションが勝手に上がる、サ

もっとみる
わーいありがとうございます★
5