みー@月5桁稼ぐ中学生Webライターの日記

「次は何しよう🤔」 常に何か新しいことへの挑戦を考えてる。即実行が大好き。 毎日朝、電車に揺られながらnote書きます。

みー@月5桁稼ぐ中学生Webライターの日記

「次は何しよう🤔」 常に何か新しいことへの挑戦を考えてる。即実行が大好き。 毎日朝、電車に揺られながらnote書きます。

    マガジン

    最近の記事

    【人生の迷子】「継続する」という事、忘れてませんか?

    こんにちは。 おはようございます。 今日は、「継続」ということについてお話ししようと思います。 いきなりですが、「継続」と聞くと、どんなイメージですか? 「精神論」だったり、あまり良いイメージではないかとも思います。 一方、「継続は力なり」 誰もが聞いたことがある言葉です。 今、自分の人生に悩んでいる人つまり「迷子」である人は「継続は力なり」と言うことを忘れていると思います。 実際、僕が伸び悩んでいた頃はじゃんじゃん新しいことに足を突っ込んでもまた引いて、また新しく

      • 応援したい!という嬉しいお言葉。

        僕は、「スキブロ」という、超新しく、思い付きで作ったサイトなのですが、それにはいくつかの意味があります。 「スキ」という意味をつけたのは、いくつか意味があります。 ●スキがもたらす意味 ・相手に信頼を寄せる言葉 ・相手を信用する言葉 ・相手を応戦する言葉 僕はいままで、「応援したい!」というなんとも暖かく嬉しい言葉を何回もいただきました。 ですが、僕は、それまで”うまく汲み取る”という事が出来ず、チャンスを何度も失っていました。 今回のプロジェクトで、僕も、そして今こ

        • 【とっても遅いあけましておめでとう】存在を忘れていた【日記】

          あけましておめでとうございます! といっても、もう29日も経ってしまいましたが、、、 ●最近の近況報告ブログのチーム運営 オンラインサロン内で人を集めて、現在7人で活動中です! 「0から始めよう」というのがテーマで、本当に模索段階です! webライター、好評活動中! 月10万円ほど継続的に頑張り中です! 最近は、法人様に絞ったり、継続高単価の方しか受けてないのプライベートの時間も超確保中です! オンラインサロン、模索中! ”人と出会う”という経験を今年は増やそ

          • ”日記”新しいことをはじめるとき、必ず何かを忘れる

            こんばんわ🌙 ほんとに、ほんとに忘れてました。 思えば今月、 はじめはブログサイトを解説しようとしていました。 LINEの公式アカウントをつくり、メルマガを配信し、ASPを契約し。 あっ忘れてたけど転校しました(サラッ) そして、中旬。 TwitterとInstagramのアカウント運用を強めようとしました。 2つ、新しいアカウントをつくり、Twitterのツイート解析を。 さらに、下旬。 Webライターとして10件ほど案件を抱えることに 「何事も、はじめるときは、思った

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 中学生・みーの大人も学べるマガジン
            みー@月5桁稼ぐ中学生Webライターの日記
            ¥300
          • 【100日更新するマガジン】中学生が0からクラファンしてみた
            みー@月5桁稼ぐ中学生Webライターの日記
            ¥120

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            【密かに信用を失う行為】仕事のスケジュールは”時間単位”で決める

            おはようございます。 最近寒いですが、いかがお過ごしでしょうか? さて、今回はこんな話をします。 「仕事のスケジューリングは時間単位で決める」 これは、プライベート、人間関係でも通用することです。 「いつ、これ返そう?」 「いつ、会おう?」 一度した約束って、一回でも破ると信用が一気になくなります。 謝っても、自分が忘れていても「イメージ」に刷り込まれるのです。 人間関係の円滑化にも、ぜひ約束を交わす際は「何月何日何時何分」で決めてみてくださいね

            【知らなきゃ損】断言します、ポイ活をイマスグやめてください【理由1選】

            僕も副業でファーストキャッシュを頂く前までは、ポイ活で数千円稼いでました。 =そもそもポイ活とは? ポイ活とは、ポイントをためたり、たまったポイントを活用したりすることです。 ポイ活のポイントは、以下のようなものが挙げられます。 たまったポイントは特定のアイテムやほかのポイントに交換できたり、支払いに使えたりしますよね。 使えるものとして、Amazonギフト券、ペイペイポイント、dマネーなど,,, また、ポイ活として今回挙げるものは「成果報酬型」 これだけ言っても

            おはようございます☀ みなさん、今週も頑張りましょう! #おは戦41212dg 【仕事で信頼されない人の特徴】 ①陰口を言う ②文章化が下手 ③仕事が遅い ④自己管理が出来ない ⑤約束を守らない 他にも「これじゃない?」というのがあればリプで教えて下さい🔥

            【クラファン準備編】クラファンの審査が帰ってきた!!!

            ついに帰ってきました。 クラファンの審査に出して、7日目。 「まだかな」と、毎日メールボックスを確認する日々。 やっと来たのが昨日の水曜日。 さて、ここまでお待たせしました。 結果は、、、 「親権者の方の個人確認書類を提出してください」 実は、本人確認については自分のマイナンバーカードと住所を書いて申請に出しました。 それでいいと思ってました。 よく読んでなかったー! と、若干焦りましたが。 でも「ちょうどよかった」と思うコトもあります。 キャンプファイヤーで

            【これは必須でしょ?】全人類に進めたいCanvaデザインツール

            【これは必須でしょ?】全人類に進めたいCanvaデザインツール みなさん、Canvaって知ってますか? 読み方は「キャンバ」と読み、各ブラウザやスマホにはアプリがあります。 キャンバとは?CanvaInstagramによくみられるものです。 SNSの他にも、チラシや広告、動画も使えます。 キャンバ メリット Canvaまた有料プランを使わずにスマホやパソコンでもデータがリアルタイム同期されるのも最大のメリットです。 Canva 有料版 料金 メリット先ほど少し話が出

            【クラファン準備編】14歳の挑戦、一歩前へ。申請に出しました!

            ついにきた。 いままで、時間をかけて作ったクラファンページ。 クラファンをやっていた先輩の話も聞きながら、 10~20時間ほどかけ作業。 クラファンの成功率は30%。 成功確率を極端に上げて50%~。 今回、施行を凝らしたのは ①画像②動画③構文 それでは、一度ページを見ていただきたい。 まだまだ先ははっきりと見えないが、挑戦は続く。 ===今までの記事はコチラ。

            【クラファン途中経過発表】ビジネスモデルを一挙公開!!

            はじめに・ご挨拶 はじめまして。 僕は業務委託でフリーのwebライターとして働き、ブロガー、インフルエンサーとして活動する中学二年生という一面もあります。 「中学生でお金稼ぎ」 僕は小さいころから”周りと違う”人生をいつも送っていました。 ですが、これを違う視点からとらえると ”他にはない”は、ビジネスの世界では強みになると思いました。。 「なぜ、ビジネスの道に足を踏み入れたのか?」 きっかけは小4でネットと出会ったことです。 ネットの世界では、起業家の有名

            【クラファンまであと14日】30%=成功確率

            30%クラウドファンディングの中で重要な数字だ これをみて、どう思うだろうか? 「クラファンの認知度?」 「クラファンの失敗確率?」 いいや、タイトルにあるような成功確率だ。 失敗確率>成功確率 のように、クラファンの目標達成は極めて難しい。 ニュースやメディアで取り上げられているものは、2億円達成とか、町おこしとか。 マスコミは明るみばかりにスポットライトを当てるので、実際ほとんど成功すると思っている人が大半だ。 だけど、光の裏の影がある。むしろそっちの方が大きい

            【クラファンをはじめる準備編#1】意気込み!!!

            「クラファン、はじめよう」 そう思ったのは、新しい事業を始めようと思った後だった。 クラファンをはじめようと思った経緯  「この事業、やりたい」 そう思ったのは、つい今月だ。 でも、中学生という身分上、定期収入もないし、業務委託の報酬もまばらだ。 頑張って貯めようとも思ったが、到底時間が掛かる。 すぐにでもやりたい!そう思い、クラファンを始めようと思った。 noteで届けたいこと今回、noteでこの様子をお届けしようと決めました。 理由は①制作過程を届けられる

            ”悩み”をずっと抱える人は変わらない

            「何もしないと変わらない」 ことばだけ聞くと、どこか分かった気がする。 だけど、次の日からも変わらない日々。 大半の人はこうして人生を終えていきます。 ”経営力とは判断力である” そもそも前提ですが、みんながみんな経営者のように起業しなくてもいいんです。 だって、経営者は労働者を使う、この資本主義経済をまわすためにはバランスが必要だから。 ”自分のゴールは?” 若い子はこう言います。 「40歳になったら,,,になっていたい」 40歳ではどうだろう 「あれがなけ

            人それぞれの目的地。

            最近よく思う。 「あれは終わってるー」 ”落ちこぼれ”と”成功者”とくっきり区別し、いつしか落ちこぼれはダメ、成功者はスゴイ、そういう思考がついてしまったんではないでしょうか。 世界規模はスゴイ、小さい地元はダメ。 年収500万はダメ、年収1000万はスゴイ。 そんな固定観念、辞めませんか? 僕が一番伝えたいコトは、 自分のゴールに立った人がみな成功者ひとが決めた指標とか、人が決めた基準じゃなくて、”自分でここを目指すんだ”と、 だから大小、長短なんて概念は存在し

            アイデアが生まれたときにどうするか?

            「またパクられた」 会社、学校、社会に出る上で一度は経験する、この悩み。 自分が先だ!と主張しても、意味がないよね。 僕が最もビジネスをするうえで気にかけていること。 「誰よりも早く動け」 行動さえ早ければ、どんな凡人でも輝ける。 天才が動く2秒を、凡人は1秒で動く。 まずはそこからが近づく道だ。 そう考えています。 でも、ここで終わりじゃなくて 考え着いたときにすべきことがある。 それは 「紙に書きだす」 ハードルが高い人はスマホメモでもいいです。