Kたろう

海沿い在住。酒バイク本的な属性の遠距離通勤メーカー社員。コロナ禍にてほぼテレワーク中。塩漬けの古いblog 等見直していて、最近noteで読むものが多いなと登録。仕事的に音楽制作、機器や音楽配信サービスの運営、オーディオ機器など少し詳しいです。

事業会社を始めて、そして閉めた話(その19)事業会社の頃を今振り返る。

しばらく間が空いてしまいました。  ようやく、週一のペースで通勤をしています。入出国の様な検温装置やエレベータの乗員制限、出社率の厳密な事前調査などありますが、…

事業会社を始めて、そして閉めた話(その18)自分を守ったポリシーを一旦捨てる。

「我」のもう一つは、仕事は”成立第一”、草薙素子風に言えば、”実効制圧力(笑)第一”である、という自分のポリシーです。何故それが駄目なのか。ちょいと長めに4000字…

事業会社を始めて、そして閉めた話(その17)そして自身の問題へ。

仕事への評価を、社内の人々に若干妬ましく見られて、それは、会社が欲している戦略に即したKPIだから、と思った際に、過去の事業会社の頃の自分を思い出したという所まで…

事業会社を始めて、そして閉めた話(その16)戦略への貢献、会社とは何か。

水平分業の内勤社員の集合では、大型船運行の計器数値の維持、という体のKPIに関わることが多いけど、比較して、今回の仕事は、艦橋のマネジメント達が、航海で新たな計器…

テレワークがワークする前提。

何度か、中年サラリーマンがテレワークに慣れていく過程を書いたのですが、一つ大変大きな事を書いていなかった。 やはり余裕がないと、自分の事ばかりで気づかない事が多…

事業会社を始めて、そして閉めた話(その15)KPIの必然性と評価の隙間。

前後の仕事での評価の違い、これが最初は飲み込めなかったという所からですね。 ヒラリーマン的センスで言えば、「所詮会社の評価なんて水物だよねえ〜。ごくたまにいい事…