北千住BUoY

2階は元ボウリング場、地下は元銭湯の廃墟ほぼそのままの、アトリエ・稽古場・ギャラリー・カフェを擁するアートスペース。詩、建築、演劇、ダンス、音楽、飲食、映像、現代美術といった多様なジャンルのコラボレーションにより、社会的無意識との出会いを創造します。

<無為フェス#10>身体企画ユニット ヨハク『円グラフという12時間の価値観の振付』

マルコビッチの休日 BUoY ver. 試演レポート 書いた日:2022/05/12 書いた人:秋山きらら(身体企画ユニット ヨハク) 2022年3月29日、北千住BUoYにて「自分がもっとも有…

2日前

<無為フェス#9>マリンバと走る

野木青依と申します。 マリンバの即興演奏をベースに、さまざまな「偶然」を鑑賞する企画・作品を発表しています。 昨年度は、街をマリンバと練り歩き、行く先々の環境音を…

9日前

<無為フェス#8>駝鳥人と無頭人

記事を担当するのは荒川弘憲です。東京芸術大学の修士に在籍しています。 一人称視点の映像表現などを中心に制作と研究をしています。最近は「ヤギの目」という大学敷地内…

2週間前

<無為フェス#7>映画を上演する試み——BUoY(ブイ)地下・無為開放プロジェクトに参加して——

2022年4月17日(日)、映画『籠城』に関するクローズドの実験に参加した。 映像作品として既に完成された『籠城』の「声」のみを抜き取って編集した映像をBUoYの地下空間…

2週間前

<無為フェス#6>BUoYにて、浮き標す、音。

プカプカ プカプカ ビーコン ビーコン ギザギザギザギザギザ ホワ~〜~〜~〜~ン ドッカーーーーーーン !!! 18世紀末 バスクラリネットの起源となる楽器がフランスとド…

2週間前

<無為フェス#5>劇場へ、まちなかへ、そしてBUoYへ 場を読み、映しとるダンサーたち

みなさん こんにちは、はじめまして。 わたしたち【14.8moon】は、 ダンサー・振付家である望月寛斗のソロプロジェクトのためのカンパニーです。 2018年以降東京を拠点に…

2週間前