ブックエンズ

寺田貴彦(dr&vo)・中藤世以(vo&G)・野々村芳嗣(key)・平田剣吾(Bass) 2015年結成。 中藤・寺田、2人のソングライター兼ボーカルを擁するポップバンドですHP: https://bookends.me

ブックエンズ

寺田貴彦(dr&vo)・中藤世以(vo&G)・野々村芳嗣(key)・平田剣吾(Bass) 2015年結成。 中藤・寺田、2人のソングライター兼ボーカルを擁するポップバンドですHP: https://bookends.me

    最近の記事

    「はじめてのブックエンズ」発売記念コンサートを終えて!

    2022年3月23日にリリースしたブックエンズの1stアルバム「はじめてのブックエンズ」 これまでシングルを3曲リリースしてきましたが、今回はCDアルバムということで、レコ発ライブなるものを企画し、GWも始まったばかりの4月30日(土)に開催、無事終了いたしました。 場所はブックエンズが何度もお世話になっている「梅田・ムジカジャポニカ」 ワンマンではなく、ブックエンズが愛する素敵な音楽を奏でる盟友「ぱぱぽっくす」「murmurmoo」をお迎えしての3マン。 素敵すぎる夜に

      • はじめてのブックエンズ - 1stALBUMリリース!

        2016年結成して早くも6年。 これまで配信限定でシングルを3曲リリースしてきましたが、ようやく1stアルバム「はじめてのブックエンズ」を2022年3月23日にリリースすることになりました! 先行して、2月23日に各配信サイトにて配信・ダウンロードを開始してます。 12曲入りのフルアルバムですが、私が加入して間もない2017年からボチボチとレコーディングを繰り返していました。 途中間も空いたりコロナでメンバー集まれなかったりもしましたが、5年かけてようやくの完成です。

        • コロナ禍のブックエンズ-この2年間の振り返り

          前回の投稿から随分と時間が経ってしまい(約2年)、大変お久しぶりなブログとなります。 ベースのけんごです。 前回のブログからほどなくしてコロナが広がりあっという間の2年間。 2020.02.02開催の宮田ロウさんとの企画イベントでノラオンナさんともご一緒した「Kisaragi Chance Meeting」を終え、さあ今年のブックエンズはより活発に活動するぞ!!! と思ってた矢先のコロナでした。 そこから本日までブックエンズ何もなかったかといいますと、実はそうでもなく、

          • 音源制作の費用を集める方法について考える

            こんにちわ ブックエンズのベース ケンゴです。 先日の企画イベント「Kisaragi Chance Meeting」からもう2週間あまり。 これまでの音楽人生(といっても大した経歴ではないですが、、、)の中でも思い出に残るライブ、イベントとなりました。 10年以上前にやってたバンドで自主企画イベントも何度もやってきて都度思い出深いイベントも多かったですがその中でもベストに近いくらい良いイベントとなりました。 そんなこんなでブックエンズ、次回のライブは決まってないですが

            ナンバーガールのライブへ行ってきた

            こんにちわ。 ブックエンズのベースのケンゴです。 以前「ナンバーガールのチケットが当たったのでナンバガについて語ってみる」というタイトルで前半・後半にわたりナンバーガールについての記事を投稿したのですが、いよいよ2月10日(月)、ZeppOsakaBaysideにてナンバーガール(以下ナンバガ)のライブが開催されました。 場所はライブハウスとしては関西最大級の「ZeppOsakaBayside」 以前南港のほうにあったZeppには行ったことはありましたが、ZeppOsak

            「Kisaragi Chance Meeting」を終えて

            こんにちわ。 ブックエンズのベースのケンゴです。 2020.02.02開催の宮田ロウさんとの企画イベント「Kisaragi Chance Meeting」、大盛況にて無事終了しました。 ほんと楽しくて素敵なイベントになり夢のような一日でした。 あれから早1週間、もっと前のことのような昨日のことのような、不思議な気持ちです。 イベントについては終わってからちょこちょことツイートはしてましたが、あらためてブログでも書きたいと思います。 イベントの「Kisaragi Ch

            いよいよ初の企画イベント「KisaragiChanceMeeting」

            こんにちわ。 ブックエンズのベースのケンゴです。 昨年は配信シングル2曲のリリース、今年は既に2本のライブと令和に入って急に精力的に活動し、一部から「ど、ど、どしたん?」と思われてるとか思われてないとか・・・でおなじみのブックエンズですが、いよいよ明後日2/2(日)に初の企画イベント「KisaragiChanceMeeting」が開催されます。 フライヤーのデザインはブックエンズのアートワーク全般を手掛けていただいてるイラストレーターの「寺田マユミ」さん。 いつもながら素

            ブックエンズ 梅田ハードレイン初登場!

            こんにちわ! ブックエンズ ベースのけんごです。 2020年1月19日(日)、ブックエンズとしてははじめてとなる「梅田ハードレイン」にてライブをやってきました。 昨年は1回しかライブをやらなかったブックエンズ・・・ 今年は既にこれで2回目、そして二週間後には3回目のライブ(宮田ロウBandとの共同企画イベント)が控えており、いきなり活発な活動の2020年となりました。 梅田ハードレイン、ブックエンズとしてははじめてですが、メンバー全員以前のバンドでそれぞれよく出ていたラ

            2020年最初のライブはムジカジャポニカで!

            こんにちわ!ベースのけんごです。 (もう10日ほど経っちゃいましたが) 新年明けましておめでとうございます。 本年もブックエンズをよろしくお願いいたします。 昨年は念願の音源リリースを2曲とこれまでに比べるとだいぶ活動的なブックエンズでしたが、 ライブは1回のみと、なかなかライブ活動より楽曲制作・レコーディングに重きをおいた活動をしてきましたが、 2020年はなんと、2月までに既に3本のライブが決まっております。 ということで、早速1月5日(日)に新年一発目のライブをム

            2nd配信シングル「涙でちょうだい」配信中♪

            先日人生初の2週連続フルマラソン(12/1大阪マラソン・12/8奈良マラソン)走って無事2週連続サブフォー(4時間切り)を達成したベースのけんごです。 フルマラソンは2011年の大阪マラソン以降もう15回程度走ってますが、さすがに2週連続は疲れました・・・というかボロボロ。。。 もう2週連続という無謀なチャレンジはやめてもっと楽しく参加しようと思います笑 マラソンの話はこのくらいにして・・・ 9月に1st配信シングル「バイバイサマー」をリリースしたブックエンズですが、

            大阪マラソン2019に出るので専用のプレイリストを作ってみた!

            ブックエンズのベースのけんごです。 前にマラソンが趣味というブログを書きましたが、いよいよ、明日12/1に開催の大阪マラソンに出場します(ドキドキ・・・) 大阪マラソンは私がマラソンを初めたきっかけになった大会で、 2011年に1回目が開催された際、全然走ってなかったのですがなんとなく応募したら当たってしまったので、当初は大阪マラソンを完走するためにランニングをはじめました。 誰でも走れるわけではなく、5倍弱の抽選で当たった3万人が走ることができるのですが、私はなんと、

            えびす温泉というバンド勝ち抜き番組をよく見てた件

            ブックエンズのベースのけんごです。 先日の和歌浦ベイマラソンinジャズ、ようやく筋肉痛も癒えてきました! 当初目標の1時間45分にはグロス(号砲が鳴ってからのタイム)ではわずか13秒届かずでしたが、ネット(スタートラインを通ってからのタイム)では1時間44分31秒と、なんとか達成しました! グロスでの達成を狙ってたので少し悔しいですが、高低差が激しくまあまあしんどいコースだったのでそれを加味すると十分頑張ったと思って満足してます! 和歌浦ベイマラソンinジャズの思い出に

            ハーフマラソンに出場するので2時間弱のプレイリストを作成してみた(後半)

            こんにちわ ブックエンズのベースのけんごです。 前回のブログで、マラソンが趣味で大会に出た際に走りながら聴く用の音楽プレイリストを作成して走ることが多いという話をさせていただきました。 前回の続きになりますが、いよいよ明日10/27に和歌浦ベイマラソンinジャズ(通称ジャズマラソン)のハーフマラソンに出場します。 今回は、「ハーフマラソンに出場するので、2時間弱のプレイリストを作成してみた(後半)」、プレイリスト作成のこだわり・流れと、作成したプレイリストの曲目を公

            ハーフマラソンに出場するので2時間弱のプレイリストを作成してみた(前半)

            こんにちは! ブックエンズのベースのけんごです。 ずいぶんと涼しくなってきてだいぶ走りやすいシーズンになってきましたね〜 と、ブックエンズのベースなのに弾きやすいではなく走りやすい?ってどういうこと?って感じですね・・・(笑) 実は私、趣味がランニングでして、定期的に走ったり大会(フルマラソン・ハーフマラソン)に参加したりしています。 ということで、今回は音楽じゃなくマラソン?と思わせつつ、ちゃんと音楽につながるブログを以下のような内容で前半後半に分けて投稿します。

            ナンバーガールのチケットが当たったのでナンバガについて語ってみる(後半)

            本日の30Kマラソン大会が台風で中止になり、自宅でのんびり過ごしているベースのけんごです。 大阪はあまり台風は影響なさそうで、本日の夜は久々にブックエンズのスタジオなのですが問題なさそうです。 ナンバーガールのチケットが当たったのでナンバガについて語ってみる(前半)を投稿しましたが、早速後半を投稿したいと思います。 ナンバガはメンバーが個性的→地味なメンバーが一人もいない希有なバンド私もブックエンズでベースを弾いてて現役のバンドマンですが、これまでも多数のバンドを組んでき

            ナンバーガールのチケットが当たったのでナンバガについて語ってみる(前半)

            明日(10月12日)、大阪30Kという30K走るランニングイベントに出る予定でしたが台風のため中止となって少し残念な想いをしてるベースのけんごです。 実は私マラソンが趣味で、クリエイターを集めたランニングチーム メビラン(メビックランニングクラブ)というサークルで部長してたりしてます。 またマラソンについても別の機会で語ってみたいと思います。 今回は大好きなバンド「ナンバーガール」のライブチケットが当たったので、ナンバガについて語ってみたいと思います。 書いてたら結構長く