#連続サウナ小説 『ボッチトーキョー』byナオト

低温系サウナーでありライターのナオトが週に2回お送りする連続サウナ小説『ボッチトーキョー』。ほっこりする小話から人生論まで。

月間20万人が訪れるWebメディアの元編集長ナオトと共に、「相互フォローやコメントでフォロワーを増やそう」といった本質を見失った表面的なテクニックには頼らないnote運用方法とライティングノウハウを基本から学ぶサークルです👨‍🎓 ■このサークルを立ち上げた理由 僕はnoteの運用方法について誰にも教わらず、無名の状態からアカウント開設後1ヶ月で1万PVを達成しました。そして、ありがたいことに毎日多くの方にフォローいただいています。 ただ、その過程で「note運用テクニック」を謳う記事をいくつか拝見しましたが、うわべだけの方法論を語り、本質を見失っている方が多いように思いました。 そこで、プロとしてWebコンテンツの運用に関わっている僕がnoteの現状を危惧して一念発起することにいたしました。 ■内容 週に2回程度、掲示板にてnote運用やライティングのイロハを更新しています。「noteを本質的に学びたい」「本物のライティングスキルを身につけたい」という方のみご参加ください🙆‍♂️ ※2021年11月で更新停止 ※noteゼミの内容は無断転載禁止です🙏

#連続サウナ小説 『ボッチトーキョー』byナオト

低温系サウナーでありライターのナオトが週に2回お送りする連続サウナ小説『ボッチトーキョー』。ほっこりする小話から人生論まで。

メンバーシップに加入する

月間20万人が訪れるWebメディアの元編集長ナオトと共に、「相互フォローやコメントでフォロワーを増やそう」といった本質を見失った表面的なテクニックには頼らないnote運用方法とライティングノウハウを基本から学ぶサークルです👨‍🎓 ■このサークルを立ち上げた理由 僕はnoteの運用方法について誰にも教わらず、無名の状態からアカウント開設後1ヶ月で1万PVを達成しました。そして、ありがたいことに毎日多くの方にフォローいただいています。 ただ、その過程で「note運用テクニック」を謳う記事をいくつか拝見しましたが、うわべだけの方法論を語り、本質を見失っている方が多いように思いました。 そこで、プロとしてWebコンテンツの運用に関わっている僕がnoteの現状を危惧して一念発起することにいたしました。 ■内容 週に2回程度、掲示板にてnote運用やライティングのイロハを更新しています。「noteを本質的に学びたい」「本物のライティングスキルを身につけたい」という方のみご参加ください🙆‍♂️ ※2021年11月で更新停止 ※noteゼミの内容は無断転載禁止です🙏

  • #noteゼミ 1期生

    ¥370 / 月

    記念すべき「1期生」としてご参加いただきたいです。ご参加費用ですが、僕がnoteを通じてお届けしている #連続サウナ小説 に関連して、370円(サウナ)に設定いたしました。僕と一緒にライティングの基本やnote運用のイロハを学びましょう。

    • 活動期間に応じたバッジを表示
    • 掲示板への投稿を見ることができます
    • 記事の一部を公開添削させていただくことがあります
    • ゼミ生限定で音声配信をする可能性があります
    • いただいた質問の中から回答します

マガジン

最近の記事

サウナの効果【RAKU SPA 鶴見@神奈川県】(1/2)

 僕は平均で週2回程度の頻度でサウナに通っているし、サウナの情報交換用にTwitterアカウントを持っていたり、サウナに関する雑談をYouTubeで定期的に公開したりしている。それだけ聞くと「ナオトはサウナにハマっているのだな」などと思われることもあるけれど、実はそういうわけではない。  そもそも、僕は人生について「死ぬまでの暇つぶし」程度にしか考えていないような人間で、生きる気力は高くなく、夢中になれる趣味のようなものもない自覚がある。読書は好きだし、映画館にもよく行くけれ

スキ
10
    • 忘却力を高めたい【癒しの里 名張の湯@愛知県】(2/2)

       翌日の仕事に向けて、前もって三重県の名張駅に到着した僕は、近くのホテルに向けて歩き始めた。といっても、今回のアポイント先はここから電車でさらに30分ほど離れた場所にあるのだけれど、僕が宿泊先としてこの地を選んだのには理由がある。  時刻は15時を少しすぎたところ。チェックインを済ませた僕は、荷物を整理してからすぐにホテルを出て、ある場所へと移動を開始した。 「けっこう立派な建物だなぁ」  そう、今回訪れたのは「癒しの里 名張の湯」だ。これが名張駅に降りた理由である。ア

      スキ
      6
      • 忘却力を高めたい【癒しの里 名張の湯@愛知県】(1/2)

         僕は他の人よりも記憶力が高いほうで、特に映像記憶能力に関しては驚くほどの才能を持っている自負がある。映像記憶能力とは、「写真記憶」「直観像記憶」「カメラアイ」などとも呼ばれ、要するに見たものをそのまま映像のように記憶することができる能力のことだ。  もちろん、覚えようと思わなければ覚えることはできないのだけれど、普段から周りの出来事に注意を払ったり興味を持ったりしながら生活していることもあって、日常的に目で見た光景はある程度思い出すことができる。一方で、興味が持てないものに

        スキ
        6
        • 自己アピール【天然温泉 八百治の湯@福岡県】(2/2)

           アポイントは午前中を予定していたため、僕は余裕を持って博多に前乗りをすることにした。そして昼過ぎに駅に到着した僕は、さっそくホテルへと向かったのだが、ここで僕はある事実を思い出し、わずかながら感動に浸ることとなったのだった。 「これ、見覚えあるぞ……!」  そう、実は今回訪れた「八百治博多ホテル」には、以前に一度来たことがあったのだ。といっても、その時はホテルに宿泊したわけではなく併設されている温浴施設「八百治の湯」に日帰り入浴で伺っただけではあるのだけれど、あれはたし

          スキ
          7

        マガジン

        マガジンをすべて見る

        メンバーシップ

        メンバーシップをすべて見る
        • ライターとしてメシを食っていくための考え方①「ライ…

          (※期間限定で一般公開しています) 僕は普段、フリーのライターとして複数の企業からお仕事をいただいていますが、世の中にはなかなか仕事のオファーを受けることができ…
        • 恋愛ライターの友人の話

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • ことわざを使う

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 仮説の重要性

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 語彙力が大切な理由

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • noteの「スキ」について(2/2)

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 恋愛ライターの友人の話

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • ことわざを使う

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 仮説の重要性

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 語彙力が大切な理由

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • noteの「スキ」について(2/2)

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります

        記事

        記事をすべて見る
          • 自己アピール【天然温泉 八百治の湯@福岡県】(1/2)

             僕は、努力を自分からアピールしていない人が好きなのかもしれない。というのも、以前にこんなことがあったからだ。  ある記事の作成にあたって、僕が編集者の立場でライターに仕事を依頼したことがあった。そのライターは自分の働きぶりに自信を持っているらしく、とても頼もしかった。  ところが、いざ納品してもらった記事を読んでみると、「よくこれで『ライター』という肩書きを名乗れるものだ」と思ってしまうほど、文章構成や情報の整合性に欠陥があるだけでなく、少し確認すればすぐに気づくような初歩

            スキ
            4
            • コントローラーを見つけた【東京染井温泉 SAKURA@巣鴨駅】(2/2)

               7月17日(日)、この日、僕は以前から気になっていたスーパー銭湯に行くべく、巣鴨駅へと向かったのだった。  天気はあいにくの空模様だが、巣鴨で昼食を済ませた僕の気分は晴れていた。なぜなら、数年前から狙っていたファイト餃子をようやく食べることができたためだ。  揚げ焼きされて表面はカリカリ、中はふわふわの大ぶりな餃子は、僕の胃袋を一瞬で掴んだのだけれど、セットで注文した炒飯も、餃子に引けを取らない美味しさだった。  そして僕は、その足で目的地へと向かったのだった。 「

              スキ
              15
              • コントローラーを見つけた【東京染井温泉 SAKURA@巣鴨駅】(1/2)

                 体は脳によって制御されている。スマホを操作したり走ったりできるのは脳から指令が送られているためだ。つまり、体は脳に支配されているともいえる。また、人間には心があるといわれているけれど、心とは感情、つまり結局は脳によって喜怒哀楽の判断が反射的、無意識的に行われているということになるだろう。僕はそう考えている。喜ぶべき情報を受け取ったら笑顔を作る指令を送るし、悲しむべき情報を受け取った場合は涙を流す指令を送るような仕組みである。  だが、人間というのはやっかいな生き物で、この仕

                スキ
                8
                • 三位一体と統一感【縄文天然温泉 志楽の湯】(2/2)

                   仕事でさまざまなトラブルに巻き込まれてしまい、この1、2ヶ月間ほどは休日をゆっくり過ごすことができず、旅行先でもパソコンを開かざるを得ない状況だったのだけれど、7月に入ってからようやく少しずつ落ち着いてきた。  そんな7月9日(土)、僕は以前から気になっていた温浴施設に向かうことにしたのだった。初めて降りた矢向駅はローカルな雰囲気が漂っているが、意外にも駅前には多くの人が行き交っている。  今回の目的地は、そこから歩いて5分ほどの住宅地の中にあった。 「本当にここで合

                  スキ
                  10
                  • 三位一体と統一感【縄文天然温泉 志楽の湯】(1/2)

                     これだけサウナに関する記事を更新している僕がこんなことを書くのはおかしな話かもしれないけれど、僕の一番の趣味はグルメである。正直、グルメへの興味関心に比べれば、サウナへのそれは微々たるものだ。サウナへの興味が薄いと言いたいわけではなく、それほど相対的に見ればグルメの優先度が高いということである。  僕は社会に出てから、新規で伺った飲食店を全て記録していて、その数は今日7月12日時点で1,200軒以上にもなっている。そのジャンルは大衆居酒屋からイタリアンレストランまでさまざま

                    スキ
                    2
                    • リピーター特典【まえばし駅前天然温泉ゆ〜ゆ@群馬県】(2/2)

                       宿を出てからナビに従って車を走らせていると、しばらくして無事に目的地に到着することができた。そこは、前橋駅から徒歩2分という好立地にある温浴施設だった。 「こんなところにあるんだな」  そう、今回訪れたのは「まえばし駅前天然温泉ゆ〜ゆ」である。電車でのアクセスも良いが、車で行ったとしても駐車場が無料で利用できるので、この旅行に合わせて行程に組み込んでいたのだ。  さっそく館内に入り、下駄箱に靴を預けた僕は、受付で入浴料とレンタルタオル代を支払い、浴場がある2階に上がった

                      スキ
                      7
                      • リピーター特典【まえばし駅前天然温泉ゆ〜ゆ@群馬県】(1/2)

                         僕は対人関係、特に仕事の場面でのコミュニケーション方法においては、D・カーネギーの著書『人を動かす』の影響を非常に受けていて、その内容は過去に二度ほどnoteで触れたことがあった。  そのタイトルの通り、僕はこの本から「どうすれば自分の思い通りに相手を動かすことができるか」ということを特に学んだわけだが、この本のポイントはもっと深いところにある。それは「自分の欲求を満たすためには、まずは相手の欲求を満たすことを考えよ」ということだ。要するに、この本には「意のままに相手を動

                        スキ
                        6
                        • その弱みが強みになる【サウナ&カプセルミナミ学芸大店@学芸大学駅】(2/2)

                           東急東横線、学芸大学駅に到着したのは18時前頃だった。6月24日(金)の天気は晴れていて、梅雨時にしては過ごしやすい気候だ。そんな今日の目的地は、駅から歩いて2〜3分の場所にあった。 「やっと来れたな」  そう、今回訪れたのはサウナ&カプセルミナミ学芸大店だ。「やっと」というのは理由がある。このエリアには僕のホーム銭湯「千代の湯」があり、普段から頻繁に訪れているためだ。そのため、もちろんミナミの存在も以前から知っていたし、「ミナミ」と言えば六本木や下北沢の同名のサウナに

                          スキ
                          10
                          • その弱みが強みになる【サウナ&カプセルミナミ学芸大店@学芸大学駅】(1/2)

                             先日、仕事である飲食店の経営者と会う機会があった。その方が営む和食料理店はミシュランに掲載されており、大手グルメサイトの評価も非常に高い。  その方からはさまざまな話を聞いたのだけれど、特に印象的だったのは、開業する時に必要になった数千万円の資金をどのように調達したのかだ。その費用を全て自分で用意することが難しかったため、それまでの知り合いに相談をしたところ、なんと一人の投資家が名乗り出てくれたらしい。  だが、僕がここで驚いたのは、この投資家が投資を判断した理由だ。一般的

                            スキ
                            7
                            • 前向きな後ろ向き【高崎 京ヶ島天然温泉 湯都里@群馬県】(2/2)

                               実は最近、仕事でうまくいかないことが続いていた。新しいことに挑戦しているから失敗も起こり得るとはいえ、どうも思い通りにならないことが立て続けに起きた僕は、少し気が滅入っていたのだ。  といっても、僕自身が直接なにかミスをおかしたというよりも、周りの人間が起こしたトラブルに僕が巻き込まれた形ではあるのだけれど、それも乗り越えなければ僕がこの仕事を任された意味がない。そのためには、たまの息抜きも重要だ。 「よし、着いたぞ」  そう、今回訪れたのは、「高崎 京ヶ島天然温泉 

                              スキ
                              15
                              • 前向きな後ろ向き【高崎 京ヶ島天然温泉 湯都里@群馬県】(1/2)

                                 一般的に、ポジティブ思考とネガティブ思考の2つのタイプの人間を比較した際に評価されやすいのは、どちらかというと前者のほうだろう。ポジティブな人間と一緒にいると明るい気分になるし、なにより楽しい。  一方で、ネガティブな人間と一緒にいると暗い気分になり、どうも不健康な精神状態になりやすい。人間は笑うと免疫力が向上することが知られているけれど、本能的に、ポジティブな情報や環境に魅力を感じるようになっているのかもしれない。  ただ、どうも人間という生き物は、ネガティブな情報にこ

                                スキ
                                6
                                • そこに物語はあるか【ひたちなか温泉 喜楽里別邸@茨城県ひたちなか市】(2/2)

                                   水戸駅に到着したのは、6月3日(金)の昼過ぎごろだった。僕はこの日、翌日の仕事に向けて前乗りをしていたのである。ホテルには15時からチェックインできるのだけれど、僕はあえて夜の時間帯で予約をしていた。その理由はもちろんサウナである。 「高級感あるなぁ」  そう、今回訪れたのは「ひたちなか温泉 喜楽里別邸」だ。その名の通り、以前に伺った神奈川県川崎市にある「溝口温泉 喜楽里」の姉妹店である。水戸駅からバスで最寄りの「筑波台」まで約10分、そこから歩いて5分ほどの場所にあり

                                  スキ
                                  8