有村

人力舎の芸人の有村です。

有村

人力舎の芸人の有村です。

    最近の記事

    架空地図記号

    地図記号は年々増えています。最近だと老人ホームや自然災害伝承碑の地図記号などが新たに生まれました。 ということは、今のうちに地図記号を発明しておけば、特許的なことで儲けられるんじゃないかと思い考えてみました。 架空地図記号 ☆ ➡ アド街でランクインした場所 ℃ ➡ 後ろからボールが飛んできそうな場所 Ω ➡ 天井が低くてたんこぶができやすい場所 ≒ ➡ 川の対岸にいる知り合いを見つけやすい場所 √ ➡ 一回ジャンプしてトランポリンの勢いで高台に移動する場所

      • 13歳、真夏の大冒険。そして

        東京オリンピックの名実況に「13歳! 真夏の大冒険!」というのがありましたね。 13歳が真夏の大冒険ということは、当然それ以降の年齢の実況もあるのではないかと思い考えてみました。 13歳! 真夏の大冒険!  以降 決まったぁー! 13歳! 真夏の大冒険! そして、 14歳! 真夏の家族旅行! 15歳! 真夏の夏期講習! 16歳! 真夏の部活合宿! 17歳! 真夏の文化祭準備! 18歳! 真夏の河合模試! 19歳! 真夏のサークル合宿! 20歳! 真夏の免許

        • シャッフルラジオ体操

          ラジオ体操の文言は、音声だけで体の動かし方を伝える、というラジオ体操の特性上、「腕を前から上にあげて、大きく背伸びの運動」のように、独特の分かりやすさを持った文章になっています。 この分かりやすさなら、全部の文言をシャッフルしたとしても、それなりに伝わる指示になるのではないでしょうか。 というわけで、全部の文言をシャッフルした、シャッフルラジオ体操を考えてみました。 シャッフルラジオ体操第一 まずは、腕を大きくねじる運動 足を深く曲げて前下に曲げて横曲げの運動 正

          • 誕生石

            誕生石とは、生まれた月ごとに定められた宝石で、自分の生まれ月の石を身につけると幸せが来る的な物らしいです。例えば2月はアメシスト、4月はダイヤモンド、12月はトルコ石らしいです。 他にも色んな石がありますが、世の中の石の数を考えると、惜しくも誕生石に入らなかった、誕生石予選落ちの石もあるのではないでしょうか。 というわけで、惜しくも誕生石に入らなかった、予選落ちの石を想像してみました。 誕生石予選落ちの石 ブラックオニキス 鍾乳石 沸騰石 漬け物石 踏んだら音

            ガクチカ

            就活用語で、「学生時代に力を入れたこと」のことを「ガクチカ」と言うそうです。大体は、高校生だったら部活のことを話したり、大学生ならボランティアやゼミのことを話すイメージです。 しかし、本当にそれが「学生時代に力を入れたこと」なのでしょうか。もっと力を入れていたこと、本当の「ガクチカ」があるのではないでしょうか。 というわけで、全就活生の欺瞞を暴くため、本当のガクチカを紹介していきます。 本当のガクチカ 通学路の最短ルート開拓 学食で最も安くて量のあるメニューの調査

            マラソン

            僕はマラソンはテレビで見てても面白いのですが、約2時間ほぼ一定のペースで走り続けるという競技の性質上、どうしても見てて退屈に感じてしまう人が出ると思うんです。 そんな人たちのために、マラソンの改善案を考えました。 それは、給水カップに水以外も入っているということです。ランダムに取る給水カップに水以外の物が入ってることで、エンタメ性が上がるのではないかと思いました。 給水カップに入っているものを紹介します。 プラスアイテム 水 栄養ドリンク 後続の選手を滑らせるロ

            本数と花言葉

            バラの花言葉は、あげる本数によって意味が変わるらしいです。1本:一目惚れ、10本:あなたは完璧、100本:100%の愛、らしいです。 ということは、バラ以外の人にあげる物も、個数によって意味が変わるんじゃないかと思って考えてみました。 数と言葉 ポテト➡1本:美味しいでしょ 10本:お腹空いてるだろうし 100本:後日エピソードトークにしてやる ミンティア➡1個:ついでにどうぞ 10個:口が臭いですよ 100個:胃ごと綺麗にしてやる 結婚した男友達へのご祝儀➡1万円

            8K

            テレビ等の画質が4Kや8Kなど、どんどん高画質になっていきます。 しかし、高画質になったせいで、画面内のタレントのニキビなどの肌荒れまで鮮明に分かってしまい、結果として視聴者の満足度が下がってしまうこともあるのではないでしょうか。 技術やクオリティが上がりすぎた結果、満足度が少し下がってしまう。こういった現象は他の世界でも起こっているのではないでしょうか。 というわけで、色んな世界の8K(技術やクオリティが上がりすぎて、満足度が下がる)を考えてみました。 それぞれの8

            セカンドバッグ

            小脇に抱えて持つ小さい鞄こと、セカンドバッグ。 どうしてセカンドと言うのか気になって調べてみたら、まず最初に大きなリュックやトートバッグなどがあって、パーティー等ではそれをクロークに預けて、最低限の物だけを持ち歩く用として小さなセカンドバッグがあるらしいです。 リュックがファーストバッグに相当するということですね。 ということは、セカンドバッグより小さくて、何かを入れたり運べたり出来れば、それはサードバッグ、フォースバッグと言って良いのではないのでしょうか。 ファッシ

            クラス名

            幼稚園などのクラス名は、単純な数字ではなく、花や動物の名前を使っていることが多いです。 年長さん:ひまわり組、年中さん:ばら組、年少さん:たんぽぽ組、みたいに。大体見た目の大きさなどから順番に付けてるイメージがあります。 ということは、何となくのランク付けができる物なら何でも幼稚園のクラス名にできるのではないでしょうか。 花や動物以外での幼稚園のクラス名を考えてみました。 幼稚園のクラス名 寿司の場合➡年長さん:大トロ組、年中さん:中トロ組、年少さん:ネギトロ組

            それぞれのペーパーテスト

            昔就職活動をしていた時、会社によっては、就活生に面接などの他にペーパーテストを実施するところがありました。その業界についての知識などを問う筆記試験です。 きっと僕が受けた業界以外にも、それぞれの業界の採用試験でペーパーテストが行われてるんじゃないかと思い、試験問題を想像してみました。 それぞれのペーパーテスト テレビ局のペーパーテスト:この番組、どのテレビ局で放送されていた? タバコ会社のペーパーテスト:この4つのタバコ、タール量が少ない順に並べよ 足ツボマッサージ

            検便

            「検便」って言葉は、あまりにも「便」すぎると思うんです。 同じようなジャンルの言葉の「トイレ」は、「お手洗い」とか「化粧室」とかって言うじゃないですか。 決して「便排出施設」なんて名前ではないじゃないですか。 “手を洗う”も“化粧する”も別にそこで行うメインの行為ではないのに、それを名称に持ってきてでも「便」のニュアンスを出さないようにしてるじゃないですか。 なのに「検便」は、あまりにも「便」すぎます。 “便を検査する”というニュアンスを全く隠していません。 これ

            ラーメンの器の底

            ラーメン屋に行ってスープまで飲み干すと、器の底に何か書いてあることがあります。 これまでの経験と憶測から、ラーメンの器の底に書いてありそうなものを考えてみました。 飲み干した器の底に書いてありそうなもの お礼の言葉 今日の運勢 塩分量 居抜き前の店のロゴ ラーメンの原価 臨時休暇の日にち 口コミサイトのQRコード 視力測る時に見る気球 今日のプレゼントキーワード  ○○メ○ ♺(リサイクルマーク) ➀●➂➃➄● (『当てはまる選択肢2つを選びなさい』

            大きくて不安なもの

            大は小を兼ねるとは言いますが、大きいからといって全て安心というわけでもない気がします。 大きいことでなんかこれ本当に大丈夫なのかと不安になるものを紹介していきます。 大きくて不安な物 めっちゃ安く売ってる1リットルの化粧水 一口食べた後におそらく倒れるのが確定しているハンバーガー もうどのポケットにも入らないサイズの最近のスマホ 大きさ全振りで強度を犠牲にしてるタイプの傘 生命倫理スレスレの品種改良で生み出された食用の家畜 牛久大仏 ジュースに含まれてる砂糖

            それ専用のもの

            世の中には、それでしか見たことのない、それ専用の物がたくさんあります。 そんな「それ専用のもの」を思い出したので紹介していきます。 それ専用のもの 掃除機の吸引力を見せびらかすとき専用のばら撒かれるビーズ 小学校の歯磨き指導での磨き残しを可視化するとき専用の赤い塗料みたいなやつ 電車内モニターで流す専用の全セリフ字幕で文字起こしされてるCM ファミレスでお子様メニューを頼むと貰える店内のガチャガチャ専用のコイン 消臭剤のCM専用の絶対に玄関で靴下を脱がない野球終

            3年に1回

            毎年ではないし一生に一度もないわけではない、ちょうど3年に1回くらいのものを紹介していきたいと思います。 3年に1回くらい見る映画➡風の谷のナウシカ 3年に1回くらい食べるもの➡ローストビーフ丼 3年に1回くらい買うもの➡電球 3年に1回くらい飲むもの➡甘酒 3年に1回くらい使う道具➡ペンチ 3年に1回くらい聞く噂➡ドラえもん幻の最終回 3年に1回くらい座る物➡補助席 3年に1回くらい欲しくなるもの➡和紙の間接照明 3年に1回くらい捨てるもの➡保冷剤 3年