朝霧

読んだり書いたり観たり教えたり。 https://asagiri.hatenablog.jp/
    • 書くことがないときに僕の書くこと

      • 207本

      読むこと、書くこと、教えること、生きることについて

    • 論文

      • 4本
    • 小説

      • 5本

20211202 始まらない喪の終わり

よく知った人が急に死んでしまって、しばらく何も手につかなかった。私もそれなりに鬱の経験を積んできたから、こういうときにはとにかく休めばいい、休む以外にはどうしよ…

20211116 映画を細切れに見る

一昨日、アマゾンプライムビデオにあって、数日後にプライムビデオから消えるというから、映画『バーニング』を見始め、しかし集中しきれずに、途中で止め、今日もまた続き…

20211115 面倒くさい人は死後さばきにあうのか

職場にむかう電車の中で『面倒くさい人のトリセツ』なる本を読んでいる人がいて、最近報道された某元大臣の「トリセツ」を想起しつつ、相当に切実な悩みからそうした本を手…

20211114 1963年の「現代文」

聖書や比較的手に取りやすい参考書などの並ぶ一画に『着眼と考え方 現代文解釈の基礎』が入り、『古文研究法』『精講 漢文』と、ちくま学芸文庫の国語参考書3冊が並んだ…

20211110 蔵書印を考える

蔵書印を考え始めた。いや、本に印など、不要なものだとは思うのだが、仕方なく。 先日、生徒に、「先生は担任しているクラスの教室に本を置いていますか」と聞かれ、その…

20211104 賢くあるための2冊

高校生に2冊を薦める機会があり、考えていたのだが、最近読んだ本からプラトン『ゴルギアス』と、合わせる本を探して自分の本棚を眺め、岡潔と小林秀雄の『人間の建設』が…