マガジン

  • バレエダンサー/Gyrotonic®︎トレーナーの実験室🧪

    バレエダンサー/Gyrotonic®︎トレーナーによる、 様々な視点からアプローチしながら (科学的なこと、アスリート・医者・トレーナーの声、 有効なメソッド、各分野でのプロフェッショナルの声など) 自身の身体を実験台にして(笑) 疲れない身体、衰えない身体(長くパフォーマンスできる身体)、 自身の身体をコントロールできる身体作りを目標に その過程を記していきたいと思います。

最近の記事

固定された記事

急いで365日を振り返る大晦日と結局投稿に間に合わなかったので反省から始まる2022。

12/31/2021 1年の最終日に 365日を振り返ってみようと思う。。 全体で一言いうならば、「人」でしょうか。 とにかく、人に恵まれた一年でした😊🙏✨ 本当にありがとうございました! そして最後になりましたが、、 昨年やっと!! 私のWebsiteが出来ました♪ サイトが出来てから、 名刺代わりになり 色々な繋がりが増えました🙇‍♀️✨ ありがとうございます! 是非覗いてみてください! (made by Intercast Corporation✨) 〜ゆるっと音楽

スキ
20
    • RIP

      昨日、毎回慣れることのない ’’死’’と向き合った。 正直、私が生まれてから 彼女と会うのは数えるほどしかなかった。 そこには色々な想いがあるのだが 私の祖母ということに変わりはない。 私が思うに、 世間一般で言うイメージみたいなものと 現実を分けて考えられるようになったのは もしかしたら、彼女のおかげかもしれない。 ふと、従姉妹が そういえばおばあちゃんの家に ずっとアンちゃんの小さい頃の写真が飾ってあったよ。 と言ってくれたのが唯一の思い出と言ったら それは悲しいだろ

      スキ
      8
      • HPB to me.

        こんにちは。 突然の10月下旬並みの寒さに驚きつつ 雨雨雨と少しノスタルジックな気持ち になってるアンナです。 ただ、今日は誕生日ということで ここまで無事に生きてこれた事に 感謝したいなと思います。 そして、色んな人のことを 思い浮かべながら💗 ケーキにローソクしようかと思います😊🍰 Thank you so much🙏 最近、新しくアルバム出したり、 Youtubeのワンオクビデオを作ったり 髪切ったり(?)と新しい発見がありました。 聴いてくれた人や 観てくれた人

        スキ
        19
        • ファットアダプト食事法をやってみようかと思う

          こんにちは! 先日投稿したnoteにも書いた、 大橋悠依さん、 女子200m個人メドレーにて 金メダル取りましたね!!すごすぎです! 完全に心を奪われています。笑 そうそう!あれから、 ・貧血 ・女性アスリートのための食事 ・栄養学 ・食べた後の身体の中で起きている影響 など、気になって 本を読み漁ってみました。 その中でもビビビッ!と来たものを 試してみようと思います。 結論からいうと 「ファットアダプト食事法」です。 著者はサッカー選手である 長友佑都さん。

          スキ
          15

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • バレエダンサー/Gyrotonic®︎トレーナーの実験室🧪

          • 3本

          バレエダンサー/Gyrotonic®︎トレーナーによる、 様々な視点からアプローチしながら (科学的なこと、アスリート・医者・トレーナーの声、 有効なメソッド、各分野でのプロフェッショナルの声など) 自身の身体を実験台にして(笑) 疲れない身体、衰えない身体(長くパフォーマンスできる身体)、 自身の身体をコントロールできる身体作りを目標に その過程を記していきたいと思います。

        • バレエダンサー/Gyrotonic®︎トレーナーの実験室🧪

          • 3本

          バレエダンサー/Gyrotonic®︎トレーナーによる、 様々な視点からアプローチしながら (科学的なこと、アスリート・医者・トレーナーの声、 有効なメソッド、各分野でのプロフェッショナルの声など) 自身の身体を実験台にして(笑) 疲れない身体、衰えない身体(長くパフォーマンスできる身体)、 自身の身体をコントロールできる身体作りを目標に その過程を記していきたいと思います。

        記事

        記事をすべて見る すべて見る
          • ヒントは意外なところから

            こんばんは! noteは大体、 テンションが上がった時に書くのですが 最近、立て続けに書いてる気がします! なぜかって? そりゃあ、TOKYOオリンピック2020が 始まりましたからね!!! コロナがあり、色々な意見があり、 様々な立場の人がいての 2021年オリンピック。 今回は完全にアスリート(ダンサー)、 トレーナー目線で書きたいと思います。 テレビをつけると 何かしらのスポーツがやっていて、 かなりの確率で日本がランクインしていて どのシーンも胸熱。。 職業病なの

            スキ
            6
            • 溶けそうな夏の夢。。

              お久しぶりのnote! ハロー!!笑 いつか読み返した時に、恥ずかしくなりそう。。 (いつもか) 最近のこと 先月からとにかく映像や踊り、 音楽に集中できてるかもしれない。 シンプルにありがたい。 とある、作品に応募してみよう!ということで 今までの集大成というか、 自分の色を今一度 確認している感じで作ったりして 落ち込んだりして疲れてやめたくなってを 繰り返してます。 でもやめてないよ。(誰に言ってるのだ) そして あれ。。これいいかも。。しれん。。。! みたいな

              スキ
              19
              • ハロロロロロロロ2021⭐️

                ああ ああああ ああああああああ https://youtu.be/kGVKMBnilcM 最高に良き。。 久々のテンション。。 これ実際VRとかで見るのかな? 私にとって、 デジタルの進化の一番の嬉しい部分は こうして’’ライブ’’や''舞台'' の形式や表現の形が どんどん面白い方向に進んでいくことです。 目次 🌟2020振り返り ・映像 ・ダンサー ・Gyrotonic トレーナー ・アーティスト 🌟まとめ 🌟羽生選手の演技 🌟2021の抱負 2020の振り返り

                スキ
                13
                • 新しい挑戦!

                  『わたくし、生まれも育ちも千葉県千葉市。 千葉の海で産湯を使い、 姓はサトウ、名はアンナ、人呼んで “アーティストのアンちゃん” と発します。 不思議な縁持ちまして、歌や踊り、作詞作曲、映像などの芸に励んでおります。 西に行きましても東に行きましても、 とかく土地のみなさんにごやっかいかけがちな若僧でございます。 以後、お見知りおかれまして恐惶万端引き立てて、 よろしく、お願(たの)み申します。』 、、この紹介文いいな!笑   読むのは練習が必要やな。。と、最近寅さんにハ

                  スキ
                  6
                  • 24

                    本日、無事に誕生日を迎える事が出来ました。 こんなにも、 今まで生きてこれて良かったと思えるのは 初めてです。コロナの影響かもしれません。 歳のせいかもしれません。 とにかく、この先どれくらい生きて行けるのか分からないですが、 今、生きてることがどれだけ凄いことなのか 忘れないようにしたいです。どんな時も。 毎年、誕生日になると 父と母から生まれた時の話をされるのですが 私自身、結構な未熟児で生まれてきました。1600gくらい? なので、ここにいることは もし

                    スキ
                    6
                    • アンナとビートはアーティスト! 〜初めての虫〜

                      梅雨という、一年で最も不機嫌な天気であり、 自分自身も不機嫌になる季節がやってきた。 換気をしたいのに、窓を開けても潮風に混じった湿度の高い空気で 床はベタベタになるから、仕方なくクーラーを付けてしまうのだ。 クーラーは風邪を引く一番の理由なのに、だ。 ただその日は、 窓を開けたくなるくらいに外は涼しく、 湿気も少なかったので、 家にある窓という窓を全て開けていた。 網戸は閉じていたけれど。 ビートは窓から見る外の景色が好きなので、 またいつものベランダの前

                      スキ
                      9
                      • 私にとっての大事な姉妹。

                        お久しぶりのnoteです 何だか無性に書きたくなったので 書くことにした日曜日の夜です。 時は戻り、今年の2月5日。 16年間、妹のようで姉であり、 親友であり、大事な家族であったバルが天国へと旅立ちました。 まだ、書いている途中も 涙が出てきてしまうのは アイツは、私に とてつもなく大きな愛と絆を 残していったからだろうと思います 16年という思い出は、数え切れない程あるのに 死ぬときは一瞬なのです。 だから心の準備なんかないまま いなくなってしまうから 残された私

                        スキ
                        9
                        • 今。

                          Note 初めまして! ANNA SATOです 軽く自己紹介すると 2年前までNewYorkでバレエダンサーしてました。その間に歌ったり曲作ってました。そしてバレエ団のドネーションが無くなってしまい 解雇、そして怪我が続き 日本に戻ることに。(色々葛藤あり)20才 そして "ANNA SATO"として "1人のアーティスト"として進む! と環境、出会った人、全てがそう決断させてくれました。21才 私は小さい頃から踊ることや歌うことが大好きで、いつかこの2つを1つの舞台で表

                          スキ
                          11