Sahra サーラ

主にアーユルヴェーダやインド占星術について書いています。
    • ドーシャ日和

      • 16本

      アーユルヴェーダのドーシャからみた人間観察など、アーユルヴェーダについて綴っています。

    • ちゃんどら通信

      • 8本

      インド占星術がベースの月よみです。

ちゃんどら通信:激しさを伴う月食

本日、17時57分に迎える満月では、部分月食が見られます。 部分月食といっても、かなりの部分が影に入るので、皆既月食に近い部分月食です。そして、月食が起こっている時…

3タイプのリーダー

アーユルヴェーダの3つの体質は、肉体的な性質だけでなく、精神的な面や思考の面にも現れます。 そのため、歴史上の人物や、物語の中の主人公なども、その行動パターンや…

3つのドーシャと3人

アーユルヴェーダでは、体質を大きく3つに分けています。 ヴァータ:風のタイプ ピッタ:火のタイプ カパ:水のタイプ この3つをベースとして、掛け合わせもいれると、…

ちゃんどら通信:風の新月

先日友人と一緒に、那智の滝だけにお参りする小旅行に出かけました。 滝の手前には赤い欄干の小舞台があって、そこから間近で滝を拝むことができます。欄干の端に立ってい…

光に包まれる日

本日、インドではディワリという祝祭の日にあたります。 ディワリは別名「光のフェスティバル」。 暗闇に対する光の勝利、悪に対する善の勝利、無智に対する智の勝利を祝…

五感で旅する「深夜特急」、その先へ

コロナ前の日常を取り戻すという言い方がある。 でもみんな知っている。コロナ前の世界は取り戻せないことを。 あらゆる意味で、コロナは世界を変えてしまったと思う。 …