赤沼俊幸 #AKANUMA

#AKANUMA( https://akanuma.red ) の別館。noteでは『赤沼俊幸の写真都市』を中心に常体で書きます。普段はマーケティストという屋号でWebマーケティングのコンサルティングを提供している札幌のフリーランス。
    • 赤沼俊幸の自問自答

      頭の中がグルグルと自問自答する内容を文章にしています。一緒に自問自答しませんか?

    • 「偏愛都市」note版

      都市を街歩きして遭遇した面白い・興味深い・謎な・奇妙・珍などを感じるスポットへの偏愛を紹介する偏愛都市のnote版。noteでは主にドジっ子看板への偏愛を語ります。

    • 赤沼俊幸 短編小説集

      私、赤沼俊幸が以前書いた短編小説を発表します。

  • 商品の画像

    食べすぎ注意ステッカー

    ‪「腹八分目に医者いらず」という言葉もあります👨‍⚕️ほどよい量を🍚ダイエットにも食べすぎ注意⚠️カロリーを抑えた食事をしましょう😋‬《 使用例 》・食欲を抑えたい時に‬・ダイエットしてる時に‬・スマホに貼って食欲を落ちつかせましょう‬
    ¥300
    偏愛都市ストア
  • 商品の画像

    好きすぎ注意ステッカー

    好きになることは素晴らしいこと。でも、好きになりすぎると危ないこともあります。好きすぎることには注意👦🏻💞💦‬《 使用例 》・好きな人ができた時に‬・好きすぎる気持ちを抑えたい時に‬・好きすぎて心配になる友達へのプレゼントに‬‬
    ¥300
    偏愛都市ストア
  • 商品の画像

    飛び出し注意ステッカー

    飛び出し注意のドジっ子。慌てん坊のどじたはいつも飛び出してしまいます👦🏻💦《 使用例 》・子供の飛び出しが多い道路や交差点などに・思わず飛び出してしまいそうな気持ちにブレーキを・飛び出してしまう子供がいる方へのプレゼントに
    ¥300
    偏愛都市ストア
  • もっとみる

「負け役」を担う大事さに気づいた

なぜソーシャルゲームは無料で遊び続けられるのか? 「ソーシャルゲームはなぜ無料でプレイし続けられるのか?」というような記事をかつて読み、いたく感心したことを覚え…

ノマドワーカーはスタイルじゃない、贅沢だ

久しぶりにノマドワーカーをやってみて、気づいた。ノマドワーカーはスタイルじゃなくて、贅沢だ、と。 ノマドワークした1日朝バスに乗る。降りたバス停から15分歩いてコ…

【名称変更のお知らせ】
表現の幅を広げるために「赤沼俊幸の写真都市」は「偏愛都市」になりました。”都市”の街歩きを中心として、赤沼俊幸の”偏愛”を写真に限らず、動画を含め、紹介していきます。

スマホ動画は横で撮るか、縦で撮るか?

「何か目の前で事件が起きた!」「可愛い犬や猫が目の前を通り過ぎた!」 この瞬間を残しておきたい。目の前の光景を動画に撮って、友達に話したい。もしくはSNSに投稿し…

「ホテルのような味」は美味しいのか?

「これはちょっとしたホテルのと変わらない味しますね」 がっちりマンデーで加藤浩次がローストビーフを食べて言った一言。 「ホテルのような」というのは一般的には「か…

赤沼俊幸プロフィール

北海道札幌市在住 / ドジっ子看板研究家 / マーケティスト(Webマーケティングのフリーランス) 中小零細企業におけるWebマーケティングの悩みを解決する「マーケティスト」…